園芸/KEYWORD

ビールに生のホップを入れるとおいしいらしいので、栽培してみたらその通りだった。黒ビールにココアもいいぞ。

ビールに生のホップを入れるとおいしいらしいので、栽培してみたらその通りだった。黒ビールにココアもいいぞ。

ビールのおいしさを格上げする「追いホップビール」を実現するため、ホップを栽培。ホップの育て方を詳細にレポート。鼻を抜ける爽やかな香りでビールの味を引き締める生ホップ。ココア、コリアンダーなど、ビールの風味を上げるおすすめスパイスもご紹介。

マンサク(万作)の育て方 栽培に向いた環境や剪定・植え替えの時期などを紹介します

マンサク(万作)の育て方 栽培に向いた環境や剪定・植え替えの時期などを紹介します

ひも状の長い花弁や芳香性のあることが特徴的なマンサク(万作)。日当たりのよい場所うあ半日蔭でも問題なく育ち、日本のほとんどの地域で栽培できます。この記事ではマンサクの育て方や剪定、植え替えの時期などについて解説します。

ロベリアの育て方 栽培に必要な肥料や、管理の注意点などを紹介します

ロベリアの育て方 栽培に必要な肥料や、管理の注意点などを紹介します

ロベリアの育て方をご紹介。ロベリアの花は和名で「瑠璃蝶草」と呼ばれ、花が瑠璃色で蝶々の形が特徴的です。春に苗を購入すれば初夏まで開花が続くので初心者でも育てやすいです。色の種類が豊富なロベリアを育てたい方のご参考にどうぞ。

オキザリスの育て方 種類や栽培方法、球根の管理などを紹介します

オキザリスの育て方 種類や栽培方法、球根の管理などを紹介します

オキザリスの育て方から球根から育てる方法まで詳しくご紹介。オキザリスは種類が多く、咲く時期も違うので一年中育てられます。日本の気候と相性が良く、簡単に育てられるので初心者にもおすすめ。オキザリスを育てたい方のご参考にどうぞ。

ブルースターの育て方 好む日当たりや必要な肥料、風通しなどを紹介

ブルースターの育て方 好む日当たりや必要な肥料、風通しなどを紹介

ブルースターの育て方を解説。青く小さな花を咲かせるブルースターは別名「オキシペタラム」とも呼ばれており、暑さに強く丈夫な性質が特徴です。雨除けの必要があるなど栽培の上での注意点はいくつかあります。お手入れ方法を知りたい方のご参考にどうぞ。

庭や室内で育てやすい木は? シンボルツリーや鉢植えにおすすめ20選

庭や室内で育てやすい木は? シンボルツリーや鉢植えにおすすめ20選

庭にシンボルツリーや生垣を植えたいと考えたとき、どんな木を選んだらよいか悩むかもしれません。植える目的や場所にあわせて木を選べば、初心者でも育てやすいものも多くあります。この記事では役割に合わせた育てやすい木をご紹介します。庭植えだけでなく鉢植えで育てられる育てやすい木も併せてご紹介しますので、参考にしてください。

ジギタリスの育て方 栽培に適した土や肥料、日当たりなどを紹介

ジギタリスの育て方 栽培に適した土や肥料、日当たりなどを紹介

ジギタリスの育て方から増やし方、気を付けたい病害虫までご紹介。肥料の与え方やコツなど、園芸初心者が知りたい情報を詳しく解説しています。見た目から栽培が難しいと思われがちなジギタリスですが、コツさえ押さえれば初心者でも手間なく育てられます。

キングサリ(金鎖・キバナフジ)の育て方 栽培に適した環境やお手入れ方法を紹介

キングサリ(金鎖・キバナフジ)の育て方 栽培に適した環境やお手入れ方法を紹介

キングサリの育て方からお手入れ方法などをご紹介。金鎖、キバナフジとも呼ばれるキングサリは、細やかなお手入れは必要なく、園芸初心者でも育てやすいです。しかし、湿気には注意し、水はけのよい土を用意するなど育てる上でコツを解説。

憧れのイングリッシュガーデンにおすすめの植物32選|庭造りのポイントも解説

憧れのイングリッシュガーデンにおすすめの植物32選|庭造りのポイントも解説

イングリッシュガーデンは自然美が魅力のおしゃれなお庭です。日本の住宅のような小さなお庭でも作りやすく、ガーデニング初心者でも挑戦しやすいでしょう。この記事ではイングリッシュガーデンにおすすめの植物やお庭造りのポイントなどをご紹介します。

アジアンタムの育て方 必要な肥料や好む湿度など管理方法を紹介します

アジアンタムの育て方 必要な肥料や好む湿度など管理方法を紹介します

アジアンタムの育て方をご紹介。肥料の与え方のコツから枯れないための湿度の管理方法まで解説します。シダ植物の仲間であるアジアンタムは他の観葉植物とは育て方が異なります。室内栽培、直射日光は当てないなど育てる上でのポイントをお伝えします。

デンドロビウムの育て方 栽培に適した環境やお手入れの時期などを紹介

デンドロビウムの育て方 栽培に適した環境やお手入れの時期などを紹介

デンドロビウムの育て方から植え替え方法、お手入れ時期まで丁寧に解説。肥料の与え方やおすすめの土までご紹介しています。華やかな見た目で種類を選べば初心者でも育てやすい植物であるデンドロビウムを育てたい方のご参考にどうぞ。

ムラサキツユクサの育て方 栽培に適した環境や増やし方などを紹介します

ムラサキツユクサの育て方 栽培に適した環境や増やし方などを紹介します

ムラサキツユクサの育て方から増やし方、病害虫対策まで詳しく解説。たくましい植物で耐寒性が強く、地植えでも冬越しが可能なので初心者でも育てやすいです。初夏から秋に花を咲かせるので、憂鬱な梅雨も吹き飛ばしてくれることでしょう。

ヒボタンニシキ(緋牡丹錦)の育て方|適した環境やお手入れの方法を紹介

ヒボタンニシキ(緋牡丹錦)の育て方|適した環境やお手入れの方法を紹介

緋牡丹錦(ヒボタンニシキ)の育て方からお手入れ方法、害虫対策までやさしくお伝えします。 鮮やかな緋色やオレンジ色、黄色の斑の入ったおしゃれなサボテンである緋牡丹錦。直射日光が当たらないようにするなど、栽培のコツを押さえておきましょう。

マミラリアの育て方|栽培の環境やお手入れの方法を紹介

マミラリアの育て方|栽培の環境やお手入れの方法を紹介

マミラリアの育て方からお手入れ方法、気を付けたい害虫対策まで詳しくご紹介。徒長した株を仕立て直す際に有効な胴切りの手順についてもお伝えしています。色や大きさに個性があり、夏型と冬型によっても育て方が変わるため、コツを学びましょう。

バニーカクタスの育て方|適した環境やお手入れなど管理の方法を紹介

バニーカクタスの育て方|適した環境やお手入れなど管理の方法を紹介

サボテン科の植物である、バニーカクタスの育て方を解説します。バニーカクタスは、約300種類もあるウチワサボテンの一種。暑さや寒さにも強く、園芸初心者にもおすすめ。バニーカクタスのお手入れ方法、気をつけるべき害虫や病気などをお伝えしています。

カルメナエの育て方|日当たりや温度、肥料などの管理方法を紹介

カルメナエの育て方|日当たりや温度、肥料などの管理方法を紹介

サボテンの一種である、カルメナエの育て方からお手入れ方法、増やし方まで解説。肥料は与えなくても育つ丈夫な植物ですが、生育を促進したり花付きを良くしたりするには適切な季節に施肥しましょう。適した肥料や土についても触れています。

何もしなくても勝手に増える花16選! こぼれ種や地下茎で自然に増やせる

何もしなくても勝手に増える花16選! こぼれ種や地下茎で自然に増やせる

毎年種まきや株分けなどをしなくても、勝手に増えてくれる花があります。こぼれ種や地下茎で増える花はとても強健で初心者でも育てやすく、繁殖力も強いのが特徴です。そのような花を選べば、ローメンテナンスでも華やかなお庭造りが楽しめます。この記事では、勝手に増える花の種類を厳選してご紹介します。

クリプタンサスの育て方|栽培に適した日光や肥料など管理方法を紹介

クリプタンサスの育て方|栽培に適した日光や肥料など管理方法を紹介

クリプタンサスの育て方をやさしく解説。肥料いらずで病気にも強いクリプタンサスは園芸初心者さんでも育てやすい植物です。育てる上で気をつけておきたい蒸れ・寒さ対策をしっかり学び、葉の色彩とバリエーション豊かなクリプタンサスを育ててみましょう。

ザミオクルカスの育て方|栽培に適した気温や肥料、根腐れを防ぐ方法などを紹介

ザミオクルカスの育て方|栽培に適した気温や肥料、根腐れを防ぐ方法などを紹介

ザミオクルカスを育て方を解説。日々のお手入れから株分けの方法までお伝えします。生育期なのに成長しなければ、根詰まりと根腐れの可能性も。根の成長が旺盛で根詰まりを起こしやすいザミオクルカスの栽培のコツをおさえましょう。元気がないときの対処法にも触れています。

リプサリスの育て方|種類や栽培方法、お手入れの仕方などを紹介

リプサリスの育て方|種類や栽培方法、お手入れの仕方などを紹介

リプサリスの育て方から増やし方、植え替えの方法まで一挙紹介! 日々の手入れもしやすく、高温多湿の環境下であっても耐久性があり、室内であれば冬越しも可能なので、園芸初心者にもおすすめの植物です。水やりの頻度なども詳しく解説しています。

ハンニャ(般若)の育て方|適した温度や管理の注意点などを紹介

ハンニャ(般若)の育て方|適した温度や管理の注意点などを紹介

ハンニャ(般若)の育て方をご紹介。サボテンの一種であるハンニャは、株が成熟すると黄色く美しい花を咲かせます。開花を目指した栽培には、日当たりが確保できる場所で育てるなどコツが必要です。施肥や気温など細かな管理方法もお伝えします。

サンスベリア・フランシシーの育て方|暑さ・乾燥に強く育てやすい観葉植物

サンスベリア・フランシシーの育て方|暑さ・乾燥に強く育てやすい観葉植物

サンスベリア・フランシシーの育て方から栽培する際に気を付けるべき病害虫までご紹介。乾燥に強い観葉植物なので、水やりの頻度は季節に応じて調整するなど、育て方のコツを詳しく解説しています。フランシシーを育てたい方のご参考にどうぞ。

サンスベリア・キリンドリカの育て方|栽培に適した日当たりや肥料などを紹介

サンスベリア・キリンドリカの育て方|栽培に適した日当たりや肥料などを紹介

サンスベリア・キリンドリカの育て方から気を付けたい病害虫、おすすめの肥料や土まで詳しく解説。栽培のコツさえ掴めば、比較的丈夫で耐陰性もある観葉植物です。サンスベリア・キリンドリカを育てたい方のご参考にどうぞ。

ペペロミア・プテオラータの育て方|栽培方法や冬の越し方などを紹介

ペペロミア・プテオラータの育て方|栽培方法や冬の越し方などを紹介

ペペロミア・プテオラータの育て方から気を付けたい病害虫まで解説。耐暑性が高く耐陰性があるため、水やりのタイミングを気を付ければ育てやすい植物です。インテリアグリーンとしても人気があるペペロミアを育てたい方のご参考にどうぞ。

プリンセチア パールの育て方|栽培に適した日当たりや温度、剪定方法などを紹介します

プリンセチア パールの育て方|栽培に適した日当たりや温度、剪定方法などを紹介します

プリンセチアパールの育て方から剪定方法、お手入れのコツまで詳しくご紹介。プリンセチアとはポインセチアの新しい品種で、2009年にサントリーフラワーズ株式会社が開発したもの。ピンク色の苞が可憐なプリンセチアパールを育てたい方のご参考にどうぞ。

サンスベリア・サムライドワーフの育て方|学名や花言葉、適した温度などを紹介します

サンスベリア・サムライドワーフの育て方|学名や花言葉、適した温度などを紹介します

サンスベリア・サムライドワーフの育て方からお手入れ方法、気を付けるべき病害虫までご紹介。別名、ミニサムライとも呼ばれ、葉に水分を蓄えられるため乾燥しにくいのが特徴です。学名や花言葉についても触れていますので、栽培のご参考にどうぞ。

ずぼら人間による3か月のじゃがいも栽培記録! 愛するポテチのためなら手間暇かけま……せん

ずぼら人間による3か月のじゃがいも栽培記録! 愛するポテトチップスのためなら手間暇かけま……せん

突如ライターの元に送られてきたのは「ポテトバッグ」。それはカルビーのポテトチップスに使用されているじゃがいも品種『ぽろしり』が家庭で栽培できるキット。普段スボらすぎるライターは無事じゃがいもを実らせることはできるのか……!? ポテトバッグを使用したじゃがいもの育て方や水やりのタイミング、芽が出ない不安の攻略法なども解説します。

ブラッサイアの育て方|大きな葉が特徴の観葉植物の栽培方法を紹介

ブラッサイアの育て方|大きな葉が特徴の観葉植物の栽培方法を紹介

ブラッサイアの育て方から管理方法、植え替えのタイミングまで詳しくご紹介。栽培のコツはお手入れを適切に行うこと。剪定のタイミングなどにも触れています。耐陰性があり、室内でも育てることができるブラッサイアを育てたい方のご参考にどうぞ。

ソフォラ・ミクロフィラの育て方|枯らさないための栽培方法を紹介

ソフォラ・ミクロフィラの育て方|枯らさないための栽培方法を紹介

ソフォラ・ミクロフィラの育て方からお手入れ、夏越し・冬越しの方法まで詳しくご紹介。上手な栽培のキーポイントは日差しです。変化に弱いので気温や日差し、水の量などが合わないと枯れてしまうことも。この記事を読み、コツを学びましょう。

アロカシア・アマゾニカの育て方|室内での管理方法や必要な肥料などを紹介

アロカシア・アマゾニカの育て方|室内での管理方法や必要な肥料などを紹介

アロカシア・アマゾニカの育て方からお手入れ方法、気を付けたい病害虫まで詳しくご紹介。白くて太い葉脈がエキゾチックなアロカシア・アマゾニカ。温度と日当たりに注意すれば、園芸初心者でも栽培できます。この記事で栽培ポイントを押さえましょう。

コルディリネ・チョコレートクイーンの育て方

コルディリネ・チョコレートクイーンの育て方

コルディリネ・チョコレートクイーンの育て方からお手入れ、挿し木の増やし方まで解説。気を付けたい病害虫にも触れていますので、生育に悪影響を与えないポイントを学び、モダンで美しい色合いのコルディリネ・チョコレートクイーンを育ててみましょう。

トラディスカンティア・ゼブリナの育て方|日当たりや温度、必要な肥料などを紹介

トラディスカンティア・ゼブリナの育て方|日当たりや温度、必要な肥料などを紹介

トラディスカンティア・ゼブリナ(シマムラサキツユクサ)の育て方やお手入れ方法、気を付けたい病害虫まで解説。独特の縞模様と紫色の葉が美しく、非常に強い観葉植物であるトラディスカンティア・ゼブリナを育てたい方のご参考にどうぞ。

土の再生材おすすめ6選|古く痩せた土をふかふかにリサイクルする使い方

土の再生材おすすめ6選|古く痩せた土をふかふかにリサイクルする使い方

野菜や花など、植物を栽培するのに欠かせないのが土です。使い古した土は、硬く痩せてしまい、そのままでは使いまわすことができません。土をリサイクルするのにおすすめなのが再生材です。混ぜるだけで簡単に土壌改良できる、おすすめの商品をご紹介します。

カラテア・ランキフォリアの育て方|栽培方法や乾燥への対処などを紹介

カラテア・ランキフォリアの育て方|栽培方法や乾燥への対処などを紹介

カラテア・ランキフォリアの育て方から増やし方まで詳しくご紹介。葉が枯れてしまう原因は乾燥、気温、根腐れです。イキイキと栽培するのに必要なポイントをわかりやすく解説します。カラテア・ランキフォリアを育てたい方のご参考にどうぞ。

ツピタンサス(シェフレラ・ピュックレリ)の育て方|必要な肥料や冬の管理方法なども紹介

ツピタンサス(シェフレラ・ピュックレリ)の育て方|必要な肥料や冬の管理方法なども紹介

ツピタンサスの育て方から剪定方法、気を付けたい害虫まで詳しくお伝えします。ツピタンサスはシェフレラ・ピュックレリとも呼ばれ、一年中緑の葉をつける常緑小高木の観葉植物。丈夫で育てやすく、お手入れも楽なので園芸初心者にもおすすめです。

油かすをもらえませんか?から園芸へ。「失敗しない、させない」を掲げる土&肥料メーカー

古い土がふっかふかによみがえる! 花ごころの「失敗しない、失敗させない」土づくりとは

「古い土を劇的に再生させる」と家庭菜園をしている人たちの間で評判なのが株式会社花ごころの「ふっかふかによみがえる古い土のリサイクル材」。苦土石灰、牛糞堆肥、木炭の3つの配合素材でできており、古い土が本当にふかふかな状態によみがえる。堆肥や他の土壌改良剤の割合、肥料濃度、石灰の濃度、そして古い土に混ぜる割合といった具合に無限とも思える組み合わせを俎上に、様々な視点で研究開発。開発の着手から5年がかかったが、リピーター率の高い商品に仕上がった。

アグラオネマの育て方|室内での管理の方法などを紹介します

アグラオネマの育て方|室内での管理の方法などを紹介します

アグラオネマの育て方から増やし方までやさしく解説。土の選び方から適した温度・環境まで、栽培のコツにも触れています。日陰にも強く、室内でも手軽に育てられるアグラオネマは、空気を浄化する効果も期待できます。園芸初心者のご参考にどうぞ。

コルジリネの育て方|栽培に適した日当たりや肥料など管理方法を紹介

コルジリネの育て方|栽培に適した日当たりや肥料など管理方法を紹介

コルジリネの育て方から適した環境や土、地植えの方法などをお伝えします。日差しと気温に気を付けるなど、栽培のコツさえ掴んでいれば、園芸初心者でも比較的簡単に育てられるコルジリネ。強い存在感を放つコルジリネを育てたい方のご参考にどうぞ。

ナスタチウムの育て方|栽培に適した日当たりや肥料など管理方法を紹介

ナスタチウムの育て方|栽培に適した日当たりや肥料など管理方法を紹介

ナスタチウムを育て方やお手入れ方法などを解説。種まきの時期は3月〜4月で種から育てるのが基本です。土や肥料、発芽の気温など栽培に適した環境や育て方のコツをていねいにお伝えします。一年性の植物であるナスタチウムを育てたい方のご参考にどうぞ。

育てやすい野菜ランキング30選|家庭菜園や食育にもおすすめ!

育てやすい野菜30選|家庭菜園や食育にもおすすめ!

食品の価格が高騰したり、食や健康への関心が高まってきたりしたいるため、家庭菜園が注目されています。育てやすい野菜を選べば初心者でも失敗しにくく、続けやすいですよ。この記事では、育てやすい野菜の種類から、園芸初心者向けの失敗しにくい野菜作りのコツなどをご紹介します。

シマオオタニワタリの育て方 栽培する環境や肥料、手入れの方法などを紹介します

シマオオタニワタリの育て方 栽培する環境や肥料、手入れの方法などを紹介します

シマオオタニワタリ(アスプレニウム)の育て方を解説。オオタニワタリは南国の雰囲気を感じさせ、新芽を食べることもできます。適した環境や肥料、お手入れ方法まで、シマオオタニワタリを育てたい方のご参考にどうぞ。

スパティフィラムの育て方 鉢植えで育てる方法や必要な肥料、温度管理などを解説します

スパティフィラムの育て方 鉢植えで育てる方法や必要な肥料、温度管理などを解説します

スパティフィラムの育て方を解説。花が咲かないのは温度や肥料の選び方、根づまりなどが原因。可憐な花を咲かせるために適した環境や栽培のコツをお伝えします。冬越しは鉢植えで育てるなど、気温に合わせた生育環境も必要です。

サンスベリア・ハニーの育て方 人気の観葉植物の栽培方法を解説します

サンスベリア・ハニーの育て方 人気の観葉植物の栽培方法を解説します

サンスベリア・ハニーの育て方を解説。数あるサンセベリアの中でも、コンパクトに育てられるサンスベリア・ハニーは、暑さや乾燥にも強く、丈夫なので初心者にもおすすめ。厄除けや金運アップの風水効果、空気清浄能力も望めます。

コールラビの育て方 日当たりや温度、肥料などの栽培方法を紹介します

コールラビの育て方 日当たりや温度、肥料などの栽培方法を紹介します

コールラビの育て方から収穫時期・方法まで解説。栽培のポイントを押さえれば初心者でも簡単に育てられます。見た目はカブのような形で、味はブロッコリーやキャベツの芯のような味わいが特徴でビタミンC豊富なコールラビを育ててみませんか。

ブドウ棚をDIY! 竹や単管パイプを使った簡単な作り方を解説

ブドウ棚をDIY! 竹や単管パイプを使った簡単な作り方を解説

ブドウを美味しく栽培するのに欠かせないのが「ブドウ棚」。伸びるつるを這わせて誘引し、まんべんなく日光に当てることができます。しかし、業者にブドウ棚作りを依頼すると、かなりの費用が掛かります。そこでこの記事では、DIYでブドウ棚を作る方法をご紹介。素材選びや作り方の流れを参考にしてみてくださいね。

フィロデンドロンの育て方|どんな種類があるの?風水の意味は?

フィロデンドロンの育て方|どんな種類があるの?風水の意味は?

フィロデンドロンは風水で「縁結び」にパワーを発揮するとされています。あまり日が当たらない場所でも育つので、観葉植物として屋内で育てるのにぴったりです。この記事では、フィロデンドロンの育て方や人気の種類についてもご紹介します。

フィッシュボーンカクタスの育て方 栽培に適した日当たりや環境などを解説します

フィッシュボーンカクタスの育て方 栽培に適した日当たりや環境などを解説します

フィッシュボーンカクタスは、葉が魚の骨のような形をしていて、見た目がおしゃれな植物です。カフェに飾ってあるなど、おしゃれな空間によく似合います。サボテンの仲間ですが育て方のポイントは観葉植物に近いです。この記事ではフィッシュボーンカクタスの育て方についてご紹介します。

パンノキの育て方 栽培に適した環境・土・肥料などを解説します

パンノキの育て方 栽培に適した環境・土・肥料などを解説します

ハワイなどでポピュラーな果実であるパンノキをご存じですか? 見た目はドリアンのようですが、焼くとパンのような食感と香りがし、芋のような味がします。日本ではあまり見かけませんが、寒さ対策をすれば比較的簡単に育てることができますよ。この記事ではパンノキの育て方を詳しく解説します。

バタフライピーの育て方 栽培に適した日当たりや肥料などを解説します

バタフライピーの育て方 栽培に適した日当たりや肥料などを解説します

バタフライピーとは、花を観賞用として楽しむだけでなく、ハーブティーとしても楽しめる植物です。日本では一年草として扱われていますが、暑さや直射日光にも強いため、園芸初心者でも簡単に栽培できます。つる性の植物なので、グリーンカーテンとしてもおすすめ。この記事では、バタフライピーの育て方について詳しく解説します。

ハイゴケの育て方 好む環境や植え替えの方法などを紹介します

ハイゴケの育て方 好む環境や植え替えの方法などを紹介します

ハイゴケとは、比較的乾燥や日光にも強く、育てやすい苔です。他の植物と同じように育てることもできるので、盆栽や苔玉、テラリウム、日本庭園など活躍する場面も多いのが人気のポイント。この記事ではハイゴケの育て方や増やし方などについて解説します。

トリカブトの育て方 栽培方法や毒性についても解説します

トリカブトの育て方 栽培方法や毒性についても解説します

トリカブトといえば日本三大毒草のひとつで、その中でも最も毒性が強い植物として知られています。しかし、きれいな花を咲かせるため園芸品種としても親しまれている植物です。栽培のポイントを押さえれば個性的で素敵な花が楽しめますよ。この記事では、トリカブトの育て方や注意点などをご紹介します。

チャイブの育て方 料理の薬味になる香りのよいハーブの栽培方法を紹介します

チャイブの育て方 料理の薬味になる香りのよいハーブの栽培方法を紹介します

チャイブとは、青ネギのように料理の薬味として使えるハーブです。欧米ではさまざまな料理に使われているポピュラーなキッチンハーブで、手軽に育てることができるのも人気のポイント。赤紫のかわいい花を咲かせ、観賞用としても、食用としても楽しめますよ。この記事ではチャイブの育て方について、初心者にもわかりやすく解説していています。

タマシダの育て方|品種や気温ごとの栽培のコツを紹介

タマシダの育て方|品種や気温ごとの栽培のコツを紹介

タマシダは美しい葉を持つシダ植物で、扱いやすいため園芸初心者にもおすすめ。耐陰性があるので、観葉植物として屋内でよく栽培されています。タマシダの栽培には夏越しや冬越しといった栽培のコツがあります。この記事ではタマシダの品種や育て方のコツについて解説します。

おすすめの料理用ハーブを紹介します 自分で育てて料理につかえる

おすすめの料理用ハーブを紹介します 自分で育てて料理につかえる

ハーブにはさまざまな使い道があります。中でも料理に使われる機会が多いのではないでしょうか。ハーブを自分で栽培すれば、いつでも収穫して新鮮で香り高い状態で料理に使用できますよ。この記事では料理用におすすめのハーブの種類や育てる方法について紹介します。

黒法師(くろほうし)の育て方 日当たりや肥料、挿し木で増やす方法など解説します

黒法師(くろほうし)の育て方 日当たりや肥料、挿し木で増やす方法など解説します

黒法師とは冬に生育することで有名な多肉植物の一種です。ロゼット状に広がり、光沢のある黒紫の葉が特徴的。落ち着いた雰囲気からインテリアプランツとしても人気です。この記事では黒法師の育て方を解説します。自分で育てなくては見られない花についてや、夏の越し方、挿し木の方法なども取り上げますよ。

熊童子(くまどうじ)の育て方 栽培に適した環境や風通し、肥料などを解説します

熊童子(くまどうじ)の育て方 栽培に適した環境や風通し、肥料などを解説します

熊童子(くまどうじ)はぷっくりとした葉がかわいらしい多肉植物です。名前の通り、熊の手のように産毛が生え、先端には爪のような突起があります。秋には紅葉し、かわいらしいベル型の花も咲くなど、楽しみが多いことも人気のポイント。この記事では初心者でも育てやすい熊童子の育て方について詳しく解説します。

リュウビンタイの育て方 栽培する環境や温度管理、肥料などについて紹介します

リュウビンタイの育て方 栽培する環境や温度管理、肥料などについて紹介します

リュウビンタイは南国に自生する大型のシダ植物です。南国の雰囲気や和モダンな空間にぴったりで、大型のインテリアグリーンをお探しの方におすすめ。この記事ではリュウビンタイの育て方や鱗片挿しによる増やし方などについて解説します。

クサソテツの育て方|栽培のコツや、山菜・コゴミの収穫方法も紹介

クサソテツの育て方|栽培のコツや、山菜・コゴミの収穫方法も紹介

クサソテツの育て方について解説します。クサソテツ栽培のポイントや見分け方、コゴミ(クサソテツの新芽で山菜)の収穫方法についても触れています。観葉植物としても人気で、新芽は食べることもできます。クサソテツを育てたい方のご参考にどうぞ。

ガウラの育て方|品種や切り戻し(剪定)、冬越しについても解説

ガウラの育て方|品種や切り戻し(剪定)、冬越しについても解説

ガウラの育て方について解説。切り戻しや剪定方法や肥料などのお手入れに関することから、増やし方、環境面についても詳しくお伝えしています。繊細そうに見えて、実は丈夫で手がかからないガウラは園芸初心者にもおすすめの植物です。

ユーパトリウムの育て方|適した環境や冬越しについても解説

ユーパトリウムの育て方|適した環境や冬越しについても解説

ユーパトリウムとは、夏から秋にかけて青や紫、ピンクなどの花を長く咲かせてくれるキク科の植物です。大変丈夫で冬越しもできる宿根草なので、初心者の方にもおすすめ。この記事では、ユーパトリウムの育て方やお手入れの方法などをご紹介します。

Prev

  • 1
  • /