監修者:札埜高志

監修者:札埜高志

兵庫県立大学大学院緑環境景観マネジメント研究科・准教授/兵庫県立淡路景観園芸学校・主任景観園芸専門員。博士(農学)。専門分野は園芸学およびランドスケープデザイン学であり、園芸植物の栽培・繁殖方法の開発、花や緑の観賞性と癒しの効果などについて研究している。

消石灰とは? 効果や使い方、苦土石灰との違いなどを解説します

消石灰とは、石灰石を原料とした農業や園芸で使われる資材です。野菜作りに必要なリン酸を多く含み、畑の土壌改良にも使われます。ほかにもさまざまな使い道がある消石灰ですが、強アルカリ性のため、使い方を間違えるとケガにつながる危険な薬品でもあります。この記事では園芸や家庭菜園における消石灰の正しい使い方や苦土石灰や生石灰などとの違いを解説します。

なぜ植物に光が必要なの? 光合成の仕組みとは?

室内で植物を育てる際に日光の代わりとして利用されている「植物育成ライト」について解説します。紹介します。植物の光合成の仕組みのほか、植物育成ライトのメリットや選ぶときのポイント、光を当てっぱなしにしてもよいのかどうかなどについて、まとめました。

培養土とは何? 使い方や種類、おすすめ商品を解説!

培養土は植物の成長を手助けしてくれる心強い味方ですが、実はどんなものかよく知らないという方も多いのではないでしょうか? そこで、この記事では初心者の方向けに培養土の基本を解説します。腐葉土との違いについても触れるので参考にしてみてください。

Prev

  • 1
  • /