はしやすめ/OTHER

4月1日、カインズがロゴマークを一新。デザインは田中かえ氏

4月1日、カインズがロゴマークを一新。デザインは田中かえ氏

カインズがロゴマークを一新しました。作者は新進気鋭のイラストレーター・田中かえ氏。近年では、乃木坂46や、モモコグミカンパニー(BiSH)、「オニツカタイガー」「ビームス」「TOWER RECORD」など、さまざまなジャンルとのコラボレーションをしています。カインズの企業ロゴはカインズホームとカインズのそれぞれ一種類しかありませんでした。2021年4月1日のエイプリルフールを迎えるにあたって、カインズにな初のロゴ変更を発表します。

第十三話「奥深きハンドドリップコーヒー。お湯はヤカンで入れちゃダメ!? のナゾ」

第十三話「奥深きハンドドリップコーヒー。お湯はヤカンで入れちゃダメ!? のナゾ」

朝から自分で作ったコーヒーを飲むのは格別だ。そんな優雅な朝に憧れて、ハンドドリップコーヒーを淹れたいと思うも、使う道具・豆の種類・温度・時間など、こだわりポイントが多すぎて混乱してしまいがち。そこで、カインズに揃っているコーヒーグッズを紹介して、初心者でもハンドドリップコーヒーを楽しめるように教えます。

DIY精神で苦境を乗り越える話題作、映画『サンドラの小さな家』【プレゼント企画】

DIY精神で苦境を乗り越える話題作、映画『サンドラの小さな家』【プレゼント企画】

【劇場鑑賞券プレゼント】映画版『マンマ・ミーア!』の監督が贈る、4月2日(金)全国公開予定の映画『サンドラの小さな家』。夫の家庭内暴力から逃れ、シングルマザーとして二人の娘を育てていくことを決意したサンドラ。しかし彼女が目の当たりにするのは、貧困や住宅問題という厳しい困難の数々。そこで、自分の手で家を建てることを決め、周りの助けを得ながら自らの人生を取り戻していく──。格差と自己責任の時代に、大切なことに気付かせてくれる希望の物語。

第十二話「丸いこたつ、ダイニングテーブル式のこたつも売っている!? のナゾ」

第十二話「丸いこたつ、ダイニングテーブル式のこたつも売っている!? のナゾ」

ここはカインズ本社の地下深くに幽閉された謎の施設『カインズ研究所』。日夜、カインズにまつわるナゾやウワサの真相を3人の研究員が調査している。今回のテーマは、日本固有の暖房器具である「こたつ」。なんでもカインズには、「丸いこたつ」や「ダイニングテーブル式のこたつ」も売っているのだとか!? 今日もまたカインズのナゾがひとつ解決されようとしていた……。

【2020年】よく読まれた人気記事TOP10「となりのカインズさん」

【2020年】よく読まれた人気記事TOP10「となりのカインズさん」

カインズ初となるWebメディア「となりのカインズさん」は、2020年6月11日にオープンしました。コンセプトは「ホームセンターを遊び倒す」。まだ立ち上げから半年ちょっとの新しいメディアですが、読者が急増しております。これもひとえに、ご寄稿いただいたカインズのお客様、さまざまなジャンルのライター様、メーカー様、そしてホームセンターファンのみなさまのおかげです。引き続き、お客様やクリエイターの皆様、そしてメーカー各社様からの、思いおもいの“ホームセンターを遊び倒す方法”をご寄稿いただければ幸いです。

第十一話「自宅のイルミネーションが映えすぎる!? のナゾ」

第十一話「自宅のイルミネーションが映えすぎる!? のナゾ」

ここはカインズ本社の地下深くに幽閉された謎の施設『カインズ研究所』。日夜、カインズにまつわるナゾやウワサの真相を3人の研究員が調査している。今回のテーマは、クリスマスシーズンに欠かせない「イルミネーション」。オシャレに飾れるかどうかが大きなポイントだが、“映える”イルミネーションはカインズに売っているのだろうか? 今日もまた、カインズのナゾがひとつ解決されようとしていた……。

第十話「カインズ広すぎ!商品を探さなくてもいいアプリのナゾ」

第十話「カインズ広すぎ!商品を探さなくてもいいアプリのナゾ」

カインズの店舗は広い。それだけ取り扱い商品が多いわけだが、逆にお客様がお探しの商品を探しにくいという側面もある。商品の陳列場所を聞くために店員を探してもすぐに見つかるとは限らない。そこでカインズは自分で商品を探せるアプリ機能を開発。カインズアプリを使えば、その他にも、お買い得情報のチラシ、店舗在庫を取り置いて専用ロッカーで受け取るなど、各種サービスが可能になる。

3つのヨガポーズで熟睡できる体に! 「3分で不眠を解消」

3つのヨガポーズで熟睡できる体に! 「3分で不眠を解消」

「しっかり睡眠時間をとっているはずなのに、なかなか疲れが抜けない……」──そんな悩みを抱えている人も多いはず。睡眠は、毎日健康に過ごすためにとても大切なもの。毎晩ぐっすり眠って、朝、すっきり目覚めることができたら、それだけで健康的な1日が送れそうですよね。実は、睡眠に関するトラブルを改善するのに、ヨガがとても効果的なんです。今回は、私、ヨガインストラクターのMariが、1日3分でできる簡単なヨガポーズをご紹介。グッスリ眠れるようになるポーズをお伝えします!

【白水桃花】白と暮らす

【白水桃花】白と暮らす

18の春。高校を卒業してすぐ、わたしは東京で暮らし始めた。両親といっしょに揃えた白い家具に囲まれて。そうと決めた明確なきっかけはなくて、ただなんとなく、惹かれるのが白だった──「白を愛でる」女性が、自身の暮らしを綴る連載エッセイの第3回。

【StyleFactoryでつくる わたしのくらし vol.2】日曜日、12時。

【StyleFactoryでつくる わたしのくらし vol.2】日曜日、12時。

【StyleFactoryでつくる わたしのくらし】は、ホームセンターのカインズが提案するLife style DIY shop「StyleFactory」のコンセプトをお伝えするコンテンツ。そんなStyleFactoryの商品を使った朝の生活シーンをご紹介するため、モデルの風間夏実さんのくらしぶりを、カメラマンのなかむらしんたろうさんが撮影しました。

3つのヨガポーズでコロナ太り解消「3分ダイエット」

3つのヨガポーズでコロナ太り解消「3分ダイエット」

おうち時間が長くなったことで、「体重が超ピンチ!」という人も多いのではないでしょうか。そんな人には、自宅で簡単にできるヨガやストレッチがおすすめ。ヨガやストレッチで体をほぐせば、筋肉がほどよく刺激されて、体脂肪が燃えやすくなったり、肩こりが解消されたりと、たくさんの効果が期待できます。今回は私、ヨガインストラクターのMariが、1日3分でダイエット効果が期待できる「コロナ太り解消におすすめのヨガポーズ」をご紹介します!

愛猫マンガ『となりのうまきさん』第12話

愛猫マンガ『となりのうまきさん』第12話

漫画家・凸ノ高秀さん(@totsuno)と、愛猫・うまきちゃんの日常漫画『となりのうまきさん』の第12話「震」。じゃれたり口にくわえたりして遊べるおもちゃ「動くマウス」を、オマケ程度のチープな代物と考えていた凸ノさん。しかし、それを手にしたうまきちゃんがとった思わぬ行動により、予想外の楽しみ方を発見することに!

愛猫マンガ『となりのうまきさん』第11話

愛猫マンガ『となりのうまきさん』第11話

漫画家・凸ノ高秀さん(@totsuno)と、愛猫・うまきちゃんの日常漫画『となりのうまきさん』の第11話「反抗期」。深夜、飼い主の凸ノさんが寝ている隣の部屋で、ガサゴソと何かやっているうまきちゃん。翌朝になって“動かぬ証拠”を見つけた凸ノさんは、意外にも「反抗期の子どもをもつ親の心」を知ることに!

やしろあずき先生に、三角コーン(カラーコーン)を100個送りつけてみた

やしろあずき先生に、三角コーン(カラーコーン)を100個送りつけてみた

三角コーンを“送りつけられる”ことで有名な漫画家・やしろあずき先生に、カインズからも100個の三角コーンを送りつける、というキャンペーンをスタートさせました。しかも、その100個の三角コーンには一つひとつに、事前にファンから預かったメッセージが入っているのです。やしろあずき先生は、ファンの方に三角コーンを送られすぎた結果、今では日本盲導犬協会や学校施設など、三角コーンが必要な場所に寄付をしているんだとか。今回の三角コーンも、きっと有効活用してくれると信じて送りつけていきます。

Prev

  • 1
  • /