DIY/KEYWORD

「オーブン陶土」で歩道を焼いてペンを乗せたい

「オーブン陶土」で歩道を焼いてペンを乗せたい

自宅のオーブンで焼ける「オーブン陶土」をご存じですか? 子どもでも簡単に作れる、陶芸のハードルを下げてくれるアイデア商品です。本記事ではプロの陶芸家をアドバイザーに招き、陶器好きのライター・きだてたくさんが、誰もが見慣れている“アレ”を作ってみました。

森泉のステキ生活研究所【♯12 農業体験&プランター菜園に挑戦!】

森泉のステキ生活研究所【♯12 農業体験&プランター菜園に挑戦!】

芸能界きってのDIYer・森泉さんが、ホームセンターのカインズと一緒に、くらしにまつわるDIYにチャレンジする『森泉のステキ生活研究所』。所長の森さんが、自宅やお店、ときにはDIYメーカーの工房で“モノづくり”を楽しみ、その模様を動画でお届けしていきます。#12のテーマは「農業体験&プランター菜園」。農園で農業体験に勤しんだあとは、自宅でできるプランター菜園のDIYに挑戦しました!

針も糸も使わない! 家にある不要なハギレで作る簡単おしゃれ小物

針も糸も使わない! 家にある不要なハギレで作る簡単おしゃれ小物

裁縫などで余ったハギレで作る、おしゃれなプラントハンガーとガーランドのDIYをご紹介。廃材やハギレを用いた作品を手がけるクリエイター・ユーゴさん監修の、一切縫わない、裁縫初心者でも簡単に作れるDIYレシピです。ハギレだからこそ演出できる、ビンテージ風の仕上がりがポイント。お一人で作るのはもちろん、ハギレを持ち寄って友人やお子さんと一緒に作ってみるのもおすすめですよ。

1万6千坪の藪の丘を自力で開拓。「絶景の人気ピザ屋」苦難続きのDIY開店ストーリー

1万6千坪の藪の丘を自力で開拓。「絶景の人気ピザ屋」苦難続きのDIY開店ストーリー

大分県にある「Pizzeria櫟の丘」は、由布院盆地を一望する丘の上に位置し、美しい眺望を楽しみながら石窯で焼いた本格ピザが食べられる場所。プロにも施工を任せながら、DIYも駆使して作り上げたこのお店は、今では人気店として賑わっています。しかし、それまでの道のりは決して順風満帆ではなかったそう。オーナーの山﨑康成さんに、オープンまでの紆余曲折をうかがいました。

世界で一番大きな鳥「ダチョウ」の卵を食べてランプを作る

世界で一番大きな鳥「ダチョウ」の卵を食べてランプを作る

現存する鳥類の中で一番大きいといわれる「ダチョウ」。その巨大サイズの卵で、「目玉焼き」「ゆで卵」「パンケーキ」を作って食べてみます。果たしてそのお味はどうなのでしょうか……!? さらに、残った殻を有効活用してランプシェードを製作。ダチョウを研究している東京農業大学の黒澤亮先生に、ダチョウについてのお話もいろいろとうかがいました。

【網戸張り替え】一人で簡単にできるコツを解説

【網戸張り替え】一人で簡単にできるコツを解説

網戸の張り替えや交換は、実は自分でも簡単にできます。手頃な値段で購入できる道具をそろえれば大丈夫。ホームセンターのカインズが網戸を張り替える方法と必要な道具をご紹介します。換気が必要になり、虫も発生する夏場を迎える前に、網戸を張り替えるDIYにチャレンジしてみましょう。

森泉のステキ生活研究所【♯11 第1回「泉フェス」開催!】

森泉のステキ生活研究所【♯11 第1回「泉フェス」開催!】

芸能界きってのDIYer・森泉さんが、ホームセンターのカインズと一緒に、くらしにまつわるDIYにチャレンジする『森泉のステキ生活研究所』。所長の森さんが、自宅やお店、ときにはDIYメーカーの工房で“モノづくり”を楽しみ、その模様を動画でお届けしていきます。#11では特別編として「第1回 泉フェス」を開催! M-1ファイナリストの東京ホテイソンをMCに招き、「DIYに使う道具&工具の魅力」をお伝えします。

世界中でバズった「干物水着」のDIY。「干物グラビア」吉野七宝実が釣りを続けるワケ

世界中でバズった「干物水着」のDIY。「干物グラビア」吉野七宝実が釣りを続けるワケ

グラビアアイドルの吉野七宝実さんは、自分で釣った魚を干物にし、水着にする「干物グラビア」で話題を集めています。自宅のお風呂場で魚を干している写真をTwitterに投稿すると、リツイート2.5万RT・6.3万いいねを集め、フォロワーが倍増。これをきっかけに干物グラビアをはじめました。釣具ブランドを立ち上げるほどの釣り好きである吉野七宝実さんにインタビューし、釣りの魅力、干物水着のDIY、これからDIYしたい釣具、カインズの思い出などについて聞いてきました。

Kumimokuアジャスターで壁をおしゃれに簡単DIY。賃貸でもOK、セルフフォトまで楽しめる

Kumimokuアジャスターで壁をおしゃれに簡単DIY。賃貸でもOK、セルフフォトまで楽しめる

Kumimokuアジャスターがあれば賃貸の部屋でも壁を簡単にDIYできます。今回は「木の壁」「木の飾り棚」「有孔ボードを使った背景」の3パターンをご紹介します。写真映えするインテリアをDIYして自宅にセルフフォト空間を作れば、家族との記念写真や日々の記録写真をステキに撮ることができます。自宅でおしゃれなセルフフォトにチャレンジしてみませんか? 

部屋に月を召喚! 私だけの「ネオお月見」開拓

部屋に月を召喚! 私だけの「ネオお月見」開拓

従来のお月見スタイルに違和感を覚えたJUNERAYさんが、自分だけの「ネオお月見」を開拓! 室内のテーブル上に月を出現させるべく、自宅で作れる擬似ホログラム装置をDIYしてくれました。日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートの腕前を活かした、3種の絶品「お月見カクテル」と一緒に、中秋の名月をお楽しみください!

全国の観光地にこっそり教える、バズる「顔ハメ看板」の作り方

全国の観光地にこっそり教える、バズる「顔ハメ看板」の作り方

手軽に面白い写真が撮れると人気の「顔ハメ看板」。撮影された写真はSNSに投稿されており、観光地や店舗のPRにつながっています。つまり、SNSでバズる顔ハメ看板を作れば、観光客がたくさん訪れるはず! ということで、顔ハメ看板に詳しいイラストレーターのオギリマサホさんに、バズる顔ハメ看板の作り方を教えてもらいました。

森泉のステキ生活研究所【♯10 カインズ工房でお手軽DIY!】

森泉のステキ生活研究所【♯10 カインズ工房でお手軽DIY!】

芸能界きってのDIYer・森泉さんが、ホームセンターのカインズと一緒に、くらしにまつわるDIYにチャレンジする『森泉のステキ生活研究所』。所長の森さんが、自宅やお店、ときにはDIYメーカーの工房で“モノづくり”を楽しみ、その模様を動画でお届けしていきます。#10のテーマは「お手軽DIY」。カインズ工房の工具やサービスを使って、ビギナーでも作れるラック作りに挑戦します。

ハエ取り紙からマスキングテープ「mt」まで“粘着一筋”100年。カモ井加工紙の軌跡

ハエ取り紙からマスキングテープ「mt」まで“粘着一筋”100年。カモ井加工紙の軌跡

大ヒット商品であるマスキングテープブランド「mt」はどのようにして生まれたのでしょうか? 今回は、カモ井加工紙株式会社の専務取締役・谷口幸生さんをはじめとする、開発に携わった方々へインタビュー。お客様ファーストの考えや、ものづくりのヒントを伺いました。

三角コーンの特撮ヒーロー誕生!? 造形師・安居智博に着ぐるみスーツ制作の裏話を聞いてみた

三角コーンの特撮ヒーロー誕生!? 造形師・安居智博に着ぐるみスーツ制作の裏話を聞いてみた

工事現場などでおなじみの真っ赤な三角コーンを使って制作された着ぐるみスーツが、Twitterで話題になっています。三角コーンを細かく切り、針金でつなぎ合わせることで完成させたという、この作品。まるで特撮映画にでも出てきそうなスタイリッシュな出で立ちで、強烈なインパクトを放っています。なぜ、三角コーンで着ぐるみスーツを制作したのか、制作者である造形作家の安居智博さんにお話をうかがいました。

たった1枚の紙から鳳凰降臨…!? 若きORIGAMIマスターの「激ムズ折り紙ワールド」へようこそ

たった1枚の紙から鳳凰降臨…!? 若きORIGAMIマスターの「激ムズ折り紙ワールド」へようこそ

鳳凰にアンキロサウルス、ナポレオン…「折り紙」で作られたとは思えない作品の数々。「現代折り紙」は今や、芸術作品レベルまで進化していました。その魅力を教えてくれたのは、東大折り紙サークルの若きORIGAMIマスター・土井源さん。展開図や、初心者でもギリギリ折れるオリジナル作品もご紹介!

森泉のステキ生活研究所【♯09 イレクターパイプでペットグッズをDIY!】

森泉のステキ生活研究所【♯09 イレクターパイプでペットグッズをDIY!】

芸能界きってのDIYer・森泉さんが、ホームセンターのカインズと一緒に、くらしにまつわるDIYにチャレンジする『森泉のステキ生活研究所』。やって楽しい、使って便利な、さまざまなグッズのDIYの模様を動画でお届けしていきます。#09のテーマは「イレクターパイプ」を使ったペットグッズのDIY。所長が「手抜きに見えないか」を心配するほど簡単なので、ぜひお試しください。

くまモン、大谷翔平、相撲取り…。謎の植木群を作る理由を植木歴70年の園主に直撃

くまモン、大谷翔平、相撲取り…。謎の植木群を作る理由を植木歴70年の園主に直撃

相撲取り、野球選手、くまモンなど、さまざまな造形物が800以上並ぶ植木群。そんな謎スポットを探るべく、熊本のやまなみハイウェイ沿いに赴き園主の若宮道男さんに直撃。なぜ始めたのか?目的はなにか?若宮さんが植木群を設立するまでの紆余曲折をお聞きしました。

大工が教える戸車交換のコツ。築30年の玄関引き戸を開閉スムーズに修繕DIY

大工が教える戸車交換のコツ。築30年の玄関引き戸を開閉スムーズに修繕DIY

一級建築士の大工が戸車を交換して、玄関引き戸をスムーズに開閉する修繕方法を実践しながら解説!引き戸の玄関の建付けが悪いと開閉する度にストレスがたまります。そんな悩みを簡単に解消できるのが戸車の交換です。メーカー純正品が見つかれば、DIYでの作業も簡単。もし見つからなくても汎用性の高い商品もあります。ぜひ戸車の交換に挑戦してみて、ストレスフリーな引き戸の開閉を取り戻してください。

Windowsのウィンドウみたいな窓があったら

Windowsのウィンドウみたいな窓があったら

パソコンのOS「Windows」の「ウィンドウみたいな窓」をDIY。訳すと「窓」、画面内で操作するウィンドウも「窓」、さらにロゴマークまで「窓」と、ここまで窓をフィーチャーするなら「Windowsのウィンドウみたいな窓」を公式グッズとして発売してもいいように思う。そんなグッズはまだ世に出ていないみたいなので、ここはひとつ、自分で工作してみることにしよう。

息子のために駐輪場をDIY。プロ顔負けの数寄屋造り仕様で妻も大喜び

息子のために駐輪場をDIY。プロ顔負けの数寄屋造り仕様で妻も大喜び

息子の4歳の誕生日に駐輪場をDIYしたイチカワさん。約2ヶ月かけて、茶室を思わせるような数寄屋造り風の美しい駐輪場を作り上げたほか、購入した中古一戸建てを少しずつリフォームし、太陽光発電システムまで構築しています。そんなイチカワさんに、駐輪場作りのエピソードや、DIYの魅力などを語っていただきました。

どこでもリゾート気分が味わえる「南国扇風機」を作ってみた

どこでもリゾート気分が味わえる「南国扇風機」を作ってみた

発明家のカズヤシバタさんが、ホームセンターで買える材料を使って「とても役に立つ発明品」を作る記事です。おうち時間が長くなり、夏らしいことがしづらい昨今。せめて気分だけでも南国感を味わいたいと考え、「セレブが大きな葉っぱで美女に扇がれているアレ」を発明品で再現します。名付けて『南国扇風機』、その仕上がりやいかに?

意外と詳しいヨッピーが語る! DIY初心者のための電動工具入門

意外と詳しいヨッピーが語る! DIY初心者のための電動工具入門

「大金持ちの知り合いが、古民家付き、2,000坪の土地を買いましてね」そう語るライターのヨッピーさんが、キャンプ場DIYに使う電動工具をカインズで物色してくれました。電動工具について「意外と詳しい」だけあって人気メーカー各社の電動工具を徹底比較! 「別にDIYをやらない一般の人」「これからDIYやりたい初心者」「ゴリッゴリにDIYやりたい中級者~上級者」などに分類し、それぞれに合った電動工具を解説してくれました。

なぜ人は庭に小人を置くのか? ガーデンノームの謎に迫る!

なぜ人は庭に小人を置くのか? ガーデンノームの謎に迫る!

お庭や玄関のちょっとした場所に植えられた草花の中に、よく見かける「小人」の置物。庭に小人を置く文化はいつ、どこで生まれたのでしょうか。日本ではいつから始まったのでしょうか。その歴史について、さまざまな資料やガーデニングの専門家のお話などを頼りに紐解いていきます。さらに、初心者でも簡単にできる、小人が映えるガーデニングも紹介します!

森泉のステキ生活研究所【♯08 チャンキーブランケット作りに挑戦!】

森泉のステキ生活研究所【♯08 チャンキーブランケット作りに挑戦!】

芸能界きってのDIYer・森泉さんが、ホームセンターのカインズと一緒に、くらしにまつわるDIYにチャレンジする『森泉のステキ生活研究所』。所長の森さんが、気分や季節にマッチしたさまざまなDIYに我流で挑み、その模様を動画でお届けしていきます。#08のテーマは「チャンキーニット作り」。「道具は一切不要で、手で簡単に編めちゃう」とのことですが、その仕上がりやいかに?

親子で楽しむ「サステナブル工作」 ティッシュペーパーの箱がオープンカーに大変身!

親子で楽しむ「サステナブル工作」 ティッシュペーパーの箱がオープンカーに大変身!

夏休みの自由研究にピッタリな、家庭ゴミを使った「サステナブル工作」をご紹介。近ごろ気になるSDGsの観点からも、減らせるものなら減らしたい家庭ゴミ。おうちでできる「ティッシュペーパーの空き箱オープンカー」と「カップラーメンの空き容器ペン立て」作りに、ママと5歳の子どもがチャレンジしてくれました。

「首掛け扇風機」を木材で自作して、猛暑に勝つ

「首掛け扇風機」を木材で自作して、猛暑に勝つ

数年ほど前からよく見かけるようになった、暑い夏を乗り切るアイテム「首掛け扇風機(ネックファン)」。これをDIYして、自らの手で涼しさを手に入れることに挑戦! カインズで材料を買い、「手動首かけ扇風機」「フーフー首掛け扇風機」「鳥よけ棒首掛け扇風機」「モーター首掛け扇風機」と、さまざまなアイデアを形にしていきます。果たして、己の力で涼しさにたどり着けるか!?

塩ビパイプがパイプオルガンに変身! 日用品演奏ユニット・kajii

塩ビパイプがパイプオルガンに変身! 日用品演奏ユニット・kajii

身の回りにある日用品で楽器を創り、演奏活動をしているアーティスト「kaiji」。お茶碗を楽器にする「食琴(しょっきん)」を原点に、100種類以上の楽器を創り出し、音楽を奏でています。そんなkajiiのメンバーのお二人に、楽器製作へのこだわり、活動の内容、これからチャレンジしたいことなど、創作にかける思いをうかがいました。

【夏休み自由研究】早い! 安い! 簡単! 5歳の息子と家庭ゴミで工作してみた

【夏休み自由研究】早い! 安い! 簡単! 5歳の息子と家庭ゴミで工作してみた

夏休みの自由研究にピッタリな「家庭ゴミを使った工作」をご紹介。近ごろ気になるSDGsの観点からも、減らせるものなら減らしたい家庭ゴミ。「早い! 安い! 簡単!」をコンセプトにした、おうちでできる「ペットボトルのパクパク人形」と「トイレットペーパーの芯を使ったロケット」作りに、ママと5歳の子どもがチャレンジしてくれました。

ゴミの中に「ドラマ」がある。30代の夫婦が田舎の古民家を片付けて、人間の営みに触れた話

ゴミの中に「ドラマ」がある。30代の夫婦が田舎の古民家を片付けて、人間の営みに触れた話

長野県飯田市の古民家を購入し、夫婦で改修を進める「里山のシイナ」さんご夫婦。まずはモノであふれかえる家の片付けから始めたものの、その作業は1年以上経っても終わらないほど壮大なものでした。かつてそこにいた人々の暮らしを感じながら、ゴミと向き合う日々……。そんな里山のシイナさんご夫婦に、片付けの苦労話や古民家のリアルを語っていただきました。

【釘なし・ドリルなし!】組み立て10分でオリジナルDIYラックを作ってみた

釘もドリルも不要! 組み立て10分でDIYラックを作ってみた

初めてのDIYにオススメなのが、組み立てるだけで完成する「六角ラック」。釘を打ったりドリルで穴を開けることなく、ハンマーと軍手があれば10分で完成します。さらに、好みの色のペンキを塗るというひと手間を加えれば、自分だけのオリジナルラックに早変わり。ペンキの塗り方、組み立て方など、ラックが完成するまでの様子を解説します。

森泉のステキ生活研究所【♯07 おしゃれキャンプ場でお手軽キャンプ!】

森泉のステキ生活研究所【♯07 おしゃれキャンプ場でお手軽キャンプ!】

芸能界きってのDIYer・森泉さんが、ホームセンターのカインズと一緒に、くらしにまつわるDIYにチャレンジする『森泉のステキ生活研究所』。所長の森さんが、いま興味のあるさまざまなDIYに体を張ってトライし、その模様を動画でお届けしていきます。#07のテーマは「キャンプ」。おいしい「キャンプ飯」作りと、ハマる人が続出中の「焚き火」にチャレンジしてきました。

軽トラを「家」に改造した青年。DIY歴わずか1年、製作費15万円、材料はほぼカインズで調達

軽トラを「家」に改造した青年。DIY歴わずか1年、製作費15万円、材料はほぼカインズで調達

DIY歴わずか1年というスキルで、軽トラをキャンピングカーにカスタムした川瀬悠大さん。モバイルハウスとも呼ばれる「動く家」を、軽トラの荷台に小屋を乗せる形で製作した。カインズで購入した材料・資材を使い、製作費15万円という低予算でモバイルハウスDIYを実現した動機とは? DIYer川瀬さんにモバイルハウス製作時の話や、初めて作ったDIY作品、今後作りたいもの、DIYの醍醐味などを聞いた。

途絶えさせるのはもったいない。飴細工アーティスト手塚新理の挑戦

途絶えさせるのはもったいない。飴細工アーティスト手塚新理の挑戦

飴細工職人として多くの魅力溢れる作品を作りだし、日本の伝統工芸を受け継ぐ一人として活躍している手塚新理さん。伝統飴細工専門店「浅草 飴細工 アメシン」を経営し、教室やオーダーメイドでの作品の制作なども手がけています。幼い頃からものづくりに触れ、花火師を経て、飴細工の世界に足を踏み入れたという手塚さんに、飴細工を初めるきっかけや、ものづくりに対する思い、道具選びのこだわりなどについてお聞きしました。

ドライバー1本で設置できる手すり「nimone」。 “かっこ悪い”からの脱却で大ヒット

ドライバー1本で設置できる手すり「nimone」。 “かっこ悪い”からの脱却で大ヒット

ドライバー1本で設置できるシンプルな手すり「nimone」。元々手すりはアクティブシニアから 、かっこ悪い、まだ早い、と敬遠されがちだったが、nimoneは家にぴったりだからと導入しやすくなっているのがポイント。従来の手すり像を覆したnimoneの開発の裏側について、マツ六株式会社の開発企画部次長・岩田歩さんに聞いた。

心やすらぐ日常を。「手作りお香」のある暮らし

心やすらぐ日常を。「手作りお香」のある暮らし

この記事では「お香」を手作りする方法を紹介しています。近年、マインドフルネスアイテムとして人気を集めているお香。ほのかな香りで私たちを癒やしてくれるお香を、今回は手作りしてみました。自分で作ると、感覚がより研ぎ澄まされ、やすらぎを得やすいはず。ぜひ、手作りお香のある暮らしをお楽しみください。

家庭内食いしん坊撃退! 盗み食い防止ケーキトッパーを作ろう

家庭内食いしん坊撃退! 盗み食い防止ケーキトッパーを作ろう

冷蔵庫にしまっておいたケーキが、いつの間にか家族の誰かに食べられている……。そんな悲しい経験をしたことがある人は多いはず。そんな盗み食いを防ぐべく、ケーキに手をつけたくなくなるようなデザインの「ケーキトッパー」(ケーキの上にのせる飾り)を作ります。材料を用意し、デザインを決めたら、カインズのDIYスペース「カインズ工房」のレーザー加工機でカットして完成! さて、どんなケーキトッパーが出来あがったのでしょうか?

ブラウン管テレビの静電気で演奏!? 人と機械をつなげる音楽家・和田永

ブラウン管テレビの静電気で演奏!? 人と機械をつなげる音楽家・和田永

アーティスト/ミュージシャンとして音楽と美術の領域で活動する、和田永さん。役割を終えた電化製品を新たな家電楽器として蘇生させ、オーケストラを形作っていくプロジェクト「エレクトロニコス・ファンタスティコス!」など、既存の枠にとらわれないダイナミックな作品づくりを行い、注目を集めています。そんな和田さんに、作品づくりを始めたきっかけ、さまざまな活動、制作にかける思いなどをお聞きしました。

森泉のステキ生活研究所【♯06 苦手な料理に挑戦!】

森泉のステキ生活研究所【♯06 苦手な料理に挑戦!】

芸能界きってのDIYer・森泉さんが、ホームセンターのカインズと一緒に、くらしにまつわるDIYにチャレンジする『森泉のステキ生活研究所』。所長の森さんがさまざまなDIYにチャレンジし、その模様を動画でお届けしていきます。#06の今回は、苦手としている「料理」にあえて挑戦! 「XO醤」と「青じそオイル」を手作りしてみました。

これが羊毛!? 限りなく本物に近い作品を生み出す 羊毛フェルトクリエイター・Smiley Smiley

これが羊毛!? 限りなく本物に近い作品を生み出す 羊毛フェルトクリエイター・SmileySmiley

ふわふわとした羊毛を専用の針で刺し固めて作品を作る「羊毛フェルト」のクリエイター・SmileySmileyさん。食べ物をリアルに再現する作品づくりをしながら、羊毛フェルトの教室や自宅で作れるキットなどの販売などの活動しています。今回はSmileySmileyさんに、羊毛フェルト制作を始めたきっかけや、羊毛フェルトの魅力、作品にかける思いなどをお聞きしました。

「棚が作れれば、家も作れる」DIY雑誌編集長が伝えたいものづくりの大切さ

「棚が作れれば、家も作れる」DIY雑誌編集長が伝えたいものづくりの大切さ

たいていのものは買えば手に入る便利な時代に、DIYにハマる人がたくさんいます。DIYの魅力とは、一体どこにあるのでしょうか。それに迫るべく、DIY愛好家たちに長年親しまれてきた雑誌『ドゥーパ!』の編集長にインタビュー。印象に残ったDIY作例や、DIYの本質やポテンシャル、DIY需要の高まりなどについて、お話をうかがいました。

クリオネに魅せられてグッズを自作する気象予報士・國本未華

クリオネに魅せられてグッズを自作する気象予報士・國本未華

気象予報士としてテレビなどで活躍している國本未華さんは、実は「クリオネクリエイター」という顔もあわせ持つ人物。クリオネを題材にした数々の作品を生み出し、クリオネの魅力を発信する活動を行っています。彼女はなぜクリオネにハマったのでしょうか? そのきっかけや代表作品、作品にかける思いなどをお聞きしました。

大工が教える収納革命!「引き出しDIY」でキッチンリフォーム

大工が教える収納革命!「引き出しDIY」でキッチンリフォーム

一級建築士の大工が「引き出し収納」をDIYする方法を解説します。引き出し式の収納は、実はテーブルや机にもDIYによって後付け可能です。今回はキッチンテーブルの引き出し収納を事例にして作り方を紹介します。キッチンの収納は頻繁に使う道具だけが手前にあって使いにくいという家庭も多いはず。そんなキッチンのデッドスペースを最大限活用するための引き出し収納をプロがDIYしながら紹介します。自分でキッチンリフォームにチャレンジしてみては?

森泉のステキ生活研究所【♯05 森泉流、ホームセンターを10倍楽しむ方法!】

森泉のステキ生活研究所【♯05 森泉流、ホームセンターを10倍楽しむ方法!】

芸能界きってのDIYer・森泉さんが、ホームセンターのカインズと一緒に、くらしにまつわるDIYにチャレンジする『森泉のステキ生活研究所』。所長の森さんが、自宅やお店、ときにはDIYメーカーの工房で“モノづくり”を楽しみ、その模様を動画でお届けしていきます! #05の今回は、「ホームセンターに週5で行く」という森さんが、自己流の「ホームセンターを10倍楽しむ方法」を伝授してくれました。

カインズで揃う「ベランピング」の始め方! 1万円以内のおうちキャンプ

カインズで揃う「ベランピング」の始め方! 1万円以内のおうちキャンプ

ステイホーム期間中は「ベランピング」でおうちキャンプを楽しみませんか? アウトドア好きライターが、1万円以内で買い揃えられるカインズのアウトドアグッズを使ったベランピングの楽しみ方をご紹介します!おうちで手軽にキャンプ気分を味わってみてください。

【ぬいぐるみの整理術】子どもが片付けたくなる「段ボール水族館」の作り方

【ぬいぐるみの整理術】子どもが片付けたくなる「段ボール水族館」の作り方

気がつくと家の中で増殖しているぬいぐるみ。家中に散らかって、ちっとも片付きません。普通の整理収納用品を使っても、戻す動機が薄いためか、すぐに散らかってしまっています。水族館から来たぬいぐるみが多いことを利用して、「段ボール水族館」を作ります。これなら「水槽に戻してあげよう」と声がけすれば、飽きっぽいお子様も戻してくれるはず……。

「絶対に正解する視力検査表」を作って視力2.0になる

「絶対に正解する視力検査表」を作って視力2.0になる

「絶対に正解する視力検査表」をDIYする記事です。パソコンやスマホの見すぎによる視力低下が危ぶまれる現代。そんな万人のお悩みを解決してくれる、画期的な発明(!?)が誕生しました! 電子工作を得意とするライター・爲房新太朗さんによる問題作「絶対に正解する視力検査表」、その仕組みとははたして……?

相場2億円を2700万円で改装。低予算DIYで生まれ変わった銭湯「東京浴場」ビフォーアフター

相場2億円を2700万円で改装。低予算DIYで生まれ変わった銭湯「東京浴場」ビフォーアフター

2020年7月にリニューアルオープンした銭湯「東京浴場」。なんと廃業した銭湯を引き継ぎ、相場の約10分の1という低予算DIYでリノベーションしたというから驚きです。本棚のある広々とした休憩ロビー、ブランデー樽を再利用した水風呂、1人用の「おこもりサウナ」など、今では人気の銭湯に成長しています。今回、リノベーションの仕掛け人である店長の相良政之さんと、改装を共に手がけてきたニコニコ温泉の田川あす美さんに、東京浴場オープンまでの道のりなどを伺いました。

世界遺産も接着!? 木工用だけじゃない「ボンド」の接着史【創業150年コニシ】

世界遺産も接着!? 木工用だけじゃない「ボンド」の接着史【創業150年コニシ】

日本人だったら誰もが知っている「ボンド 木工用」。このボンドを作っているのは創業150年のコニシ。実は木工用ボンドは売り上げの大部分を占めるどころか、15%程度なのだとか。住宅をはじめ衣服や遺跡、サンゴに至るまで。ありとあらゆるモノをくっつけてきたコニシに、接着の歴史や製品のこだわり、モットーなどについて聞きました。

夢のアイシングクッキー屋さんを作ろう! チームめろりDIY大作戦!【完成編】

夢のアイシングクッキー屋さんを作ろう! チームめろりDIY大作戦!【完成編】

彼氏のことが好きすぎると、のろけたツイートで人気の「めろり」さんが、アイシングクッキーの店舗をDIYする模様をお届けする記事です。SNSなどで大人気のアイシングクッキーが並ぶ、注目のお店の内装DIYを、カインズが全面サポートしました! その名も「チームめろり大作戦」。いよいよお店が完成する最終回、その仕上がりははたして……?

「ロボットを作りたいから高校辞めます」人生をロボットに捧げる山田社長の27年

「ロボットを作りたいから高校辞めます」人生をロボットに捧げる山田社長の27年

7歳でロボットに一目惚れして以来、ロボットへの情熱を燃やし続ける「山田社長」こと、山田康太さん。動きや演出にこだわった独特の世界観のロボット製作者として、人気を集めています。高校を中退し、独学でロボット製作の道へ進み、現在は、注文から配膳までをロボットが切り盛りする「ロボットカフェ」を開業。夢を膨らませています。そんな山田社長に、これまでの歩みとロボット製作にかける思いをお聞きしました。

魅惑のふわふわを生みだす、ぬいぐるみ屋・光線の計画的で無計画なものづくり

魅惑のふわふわを生みだす、ぬいぐるみ屋・光線の計画的で無計画なものづくり

思わず触ってみたくなるような”ふわふわ”なぬいぐるみを制作している、ぬいぐるみ屋・光線さん。SNSで「#毛の居場所」などのハッシュタグと一緒に作品を投稿し、人気を集めています。そんな光線さんの制作活動の原点や、作品づくりにかける思い、今後チャレンジしたいことなどをたっぷりお聞きしました。

まさか天才!? 移動できる「家庭菜園プランター」をDIY!

まさか天才!? 移動できる「家庭菜園プランター」をDIY!

KUROCKER’Sの重心が変わる一輪車でDIY。購入したのは、プロ向けの一輪車(通称ネコ)。カインズのオリジナルブランド『KUROCKER’S』の商品「重心が変えられる一輪車 深型」です。KUROCKER'S 重心がかえられる一輪車 深型 レッド『KUROCKER’S』というブランドは、まだあまり世間に浸透していないようですが、「施主と施工者の問題解決につなげる」がコンセプトのプロ向け商品。私の知人の大工は、このブランドを知っていました。カインズマニアの私はもちろん知っています。この一輪車の前をカートを押しながら通ったとき、“カインスパイア”の雷に打たれました。「一輪車を移動式の家庭菜園用プランターにDIYしたら便利ではないか」と……。本来の植物プランターよりも、たくさんのメリットが簡単に想定できたため、すぐに購入を決意し、DIYに着手しました。一輪車を家庭菜園プランターにDIYまず、一輪車の底にドリルで穴を開けます。私は3×7個の穴を開けました。

森泉のステキ生活研究所【♯04 ハンモックスタンドをDIY!】

森泉のステキ生活研究所【♯04 ハンモックスタンドをDIY!】

芸能界きってのDIYer・森泉さんが、ホームセンターのカインズと一緒に、くらしにまつわるDIYにチャレンジする『森泉のステキ生活研究所』。所長の森さんが、持ち前のDIYスキルを発揮して“いま欲しいモノ”を作り、その模様を動画でお届けしていきます! #04の今回は、いま売れに売れている「ハンモックスタンド」を見様見真似で(!)作っちゃいました。

簡単手作りスクイーズで、憧れのパン屋を開店する!

簡単手作りスクイーズで、憧れのパン屋を開店する!

おうち時間の過ごし方として、誰でもパン屋さんになれるスクイーズの作り方をご紹介します。食器用のスポンジと紙粘土で「山型食パン」と「ピザ」のスクイーズを作ったあと、低反発フロアクッションを利用した「ロールパン」と「ドーナツ」のスクイーズを作ります。

どこの企業もつくらない「とても役に立つ」ものを生み出す発明家・カズヤシバタ

どこの企業もつくらない「とても役に立つ」ものを生み出す発明家・カズヤシバタ

メカのエンジニアとして働きながら発明家として活動している、カズヤシバタさん。どんなものでもゴージャスに登場させる箱「デルモンテ」、全自動で割りばしをきれいに割ってくれる「全自動割り箸割り機」など、どの企業もつくらないユニークな作品を生み出しています。そんなカズヤシバタさんが制作を始めたきっかけ、作品づくりへの思い、制作過程、愛用の道具などをお聞きしました。カズヤシバタさんの作品作りの源泉に迫ります。

夢のアイシングクッキー屋さんを作ろう!チームめろりDIY大作戦!【ペンキ塗り編】

夢のアイシングクッキー屋さんを作ろう!チームめろりDIY大作戦!【ペンキ塗り編】

アイシングクッキーの実店舗をオープンすることになっためろりさん。その内装DIYをカインズがサポート!今回は、店舗の壁にペンキを塗っていきます。ペンキを塗る時の注意事項、きれいにしあげるコツなどを助っ人に伝授してもらいながら、作業を進めていきました。果たして、無事にアイシングクッキー屋さんは完成するのか!?

森泉のステキ生活研究所【♯03 絵や写真を上手に飾ろう!】

森泉のステキ生活研究所【♯03 絵や写真を上手に飾ろう!】

芸能界きってのDIYer・森泉さんが、ホームセンターのカインズと一緒に、くらしにまつわるDIYにチャレンジする『森泉のステキ生活研究所』。森さんの感性の赴くままに“くらしのすべて”をDIYし、その模様を動画でお届けしていきます! #03の今回は、森さんのリアルお兄さん、画家の森勉さんのご自宅に潜入して「絵の飾り方」を学んできました。

整理収納のプロが家庭で実践。テレビを壁に取り付けられる“つっぱり収納”DIY

整理収納のプロが家庭で実践。テレビを壁に取り付けられる“つっぱり収納”DIY

「つっぱり棒マスター」の資格を持つ整理収納アドバイザー・青山順子さんが、テレビ台を置かずにテレビを設置できる“つっぱり収納”をDIY。置き家具を増やさずに済むので、部屋が狭くなることもなく、オシャレにテレビを設置できます。材料や作り方、作る際のコツなどを参考に、ぜひご自宅でDIYにチャレンジしてみてください!

無人販売所をDIYして、一週間くらい営業してみた

無人販売所をDIYして、一週間くらい営業してみた

採れたての野菜などを街角で販売する「無人販売所」。良心と信頼関係で成り立っているその営業形態が気になるライターがその魅力を探るべく、自宅にオリジナルの無人販売所をDIYしてみることに。完成した無人販売所にどんなものを置いて、どんな人が集まってくれるのか!?目標としていたご近所さんたちの人気者になれたのかにも注目です♪

ホームセンターのおじさんと「捨てるもの、捨てたくないもの」

ホームセンターのおじさんと「捨てるもの、捨てたくないもの」

日常の中で起きた非日常をエッセイに書く、という作家活動をしている、しまだあやさん。ある時、自身の宝物として大事にとっておいたメモ書きや落書き、写真や手紙の数々を額装することを思い立ち、家にある廃材を使ってフレームをDIYすることに。ホームセンター・カインズのDIYアドバイザーに相談し、試行錯誤して作っていくなかで、大切なことに気づいていきます。しまだあやさんの心に映ったものとは? そして、DIYの行方はいかに……?

紙工作ロボット「カミロボ」を作り続けて30年。アートになった安居智博の“一人遊び”

紙工作ロボット「カミロボ」を作り続けて30年。アートになった安居智博の“一人遊び”

小学生の頃から30年以上「カミロボ」(身長15~20cm程度の紙工作ロボット)を作り続け、国内外のアートシーンで評価を受けている安居智博さん。カミロボ第1号を誕生させた子ども時代、クリエイター/造形作家として作品を世に発表するようになってからのこと、創作にかける思いや今後の展望などをお聞きしました。安居さんのものづくりの源泉を探っていきます!

架空の「ない本」をしまうため、実在の本棚を組み立てる

架空の「ない本」をしまうため、実在の本棚を組み立てる

ネット上で募った写真を使って架空の本を作る『ない本』という活動をしている筆者。部屋の中は本であふれて収納に困っているそう。どんどん増えていく架空の本を片付けるため、カインズの商品を使って本棚のDIYに挑戦!果たして、釘やビスなどは使わずに簡単に作れるラックセットとはどんな仕上がりなのか?床に積まれた本は片付くのか?本棚DIYと『ない本』作成の様子をご紹介します。

森泉のステキ生活研究所【♯02 キャンピングテーブルをDIY!】

森泉のステキ生活研究所【♯02 キャンピングテーブルをDIY!】

芸能界きってのDIYer・森泉さんが、ホームセンターのカインズと一緒に、くらしにまつわるDIYにチャレンジする『森泉のステキ生活研究所』。森さんが実際に使いたいアイテムを気の向くままにDIYし、その模様を動画でお届けしていきます! #02の今回は、塗料メーカー・ニッペホームプロダクツのアトリエにお邪魔して、キャンピングテーブルの塗装に挑戦してくれました。

青春のエアギターをDIY再現! ほうきをギターに魔改造してみた

青春のエアギターをDIY再現! ほうきをギターに魔改造してみた

ほうきギターをDIYする方法を解説。誰もが学校の掃除時間にクラスメイトがほうきでエアギターをプレイする光景を見た記憶があるのでは?そんな「ほうきギター」をギター制作系YouTuber・あおきちラボさんが制作。実際に弾けるほうきギターをDIYする手順や必要な道具を紹介します。

【不動産のプロ監修】賃貸の壁に穴を開けて、部屋をおしゃれにDIYしたい!

【不動産のプロ監修】賃貸の壁に穴を開けて、部屋をおしゃれにDIYしたい!

賃貸のお部屋を、自分好みにカスタマイズしたい人は多いはず。でも、退去時のことを考えると、二の足を踏んでしまうこともありますよね……。そんなモヤモヤを晴らすべく、不動産コンサルタント・三橋秀行さんに、賃貸のお部屋の壁に穴を空ける際に気をつけるべきポイントや、業界のルールなどをお聞きしました。さらに、賃貸専門のDIYブロガー・レイサーンさんより、賃貸物件の壁を使ったDIYアイデアを伝授。退去時に困らない、快適な賃貸ライフのためのDIYの知識を公開します!

母の日にDIY初心者のパパと息子で挑んだ、ものづくりと思い出づくり

母の日にDIY初心者のパパと息子で挑んだ、ものづくりと思い出づくり

5月9日は母の日です。かけがえのない存在である「お母さん」や「奥さん」に感謝を伝えてみませんか? 今までは照れくさくてありがとうを伝えられていなかったという筆者が、息子さんと一緒に母の日のプレゼントのDIYに挑戦します。プレゼントづくりをきっかけに、親子の心温まる思い出を作ってみてはいかがでしょうか。

ビギナーでもできる「アート盆栽」の作り方

ビギナーでもできる「アート盆栽」の作り方

従来の盆栽に、仏像・頭蓋骨・ミニチュアの建物などを組み合わせて作る「アート盆栽」の作り方を紹介します。その見事な“景色”が、日本のみならず海外でも注目を集める「アート盆栽」。今回は、発案者である『東京盆栽生活空間』主宰の中島大輔さんが「アート盆栽」の作り方を直伝! 初級編と上級編があるので、盆栽ビギナーの方は初級編からチャレンジしてみてください。

森泉のステキ生活研究所【♯00 ステキちゃん爆誕!】

森泉のステキ生活研究所【♯00 ステキちゃん爆誕!】

芸能界きってのDIYerとして知られ、プロ並みの腕前をお持ちの森泉さんが、くらしにまつわるさまざまなDIYに挑戦する『森泉のステキ生活研究所』。ホームセンターのカインズと一緒に、毎日の生活を楽しく、便利にしてくれるDIYを披露していきます! #00の今回は、森さんとカインズの社長・高家正行が、それぞれが考える「DIYの魅力」について熱く語り合いました。

森泉のステキ生活研究所【♯01 ペットグッズをDIY!】

森泉のステキ生活研究所【♯01 ペットグッズをDIY!】

芸能界きってのDIYer・森泉さんが、ホームセンターのカインズと一緒に、くらしにまつわるDIYにチャレンジする『森泉のステキ生活研究所』。やって楽しい、使って便利な、さまざまなDIYの模様を動画でお届けしていきます! #01の今回は、森さんの自宅のDIYルームで、鳥用のオモチャとドッグフードBOX作りに挑戦してくれました。

おじいちゃんの趣味を息子がネットで紹介し大好評! 和紙工作家「メガネのおじいちゃん」

おじいちゃんの趣味を息子がネットで紹介し大好評! 和紙工作家「メガネのおじいちゃん」

和紙を使っていろいろな食べ物をそっくりに再現する、和紙工作家・メガネのおじいちゃん。SNSでも注目を集めている作品づくりについてお話をうかがってきました。そもそも趣味でしかなかったおじいちゃんの工作が話題となったのは、息子がネットを通じて紹介したことがきっかけ。色を塗らずに和紙の色や質感を活かした作品は、クオリティが高すぎると大反響をよびました。そんな、おじいちゃんのものづくりにはどんな想いがこめられているのでしょうか。

「天使と悪魔がささやく帽子」に人生の選択をお任せしたい

「天使と悪魔がささやく帽子」に人生の選択をお任せしたい

善いおこないをしようとするとき、悪いたくらみがよぎるとき、そんな時々に「じゃん!」と頭の周りに現れるのが、おなじみ天使と悪魔。進路に迷ったとき、天使と悪魔が交互にささやく。そしていったい、どちらの進言を聞き入れるべきなのか──? 誰もが体験したことのあるこんなシチュエーションも、DIYで解決しちゃいましょう!

鉛筆彫刻人・シロイが生み出す繊細すぎる鉛筆の芯アート

鉛筆彫刻人・シロイが生み出す繊細すぎる鉛筆の芯アート

太さわずか数ミリの鉛筆の芯に文字や造形物を彫刻する、鉛筆彫刻家・シロイさん。繊細な作業を積み重ね、「カトラリー」「日本刀」「鎖」などのユニークな作品を生み出してきました。そんなシロイさんのものづくりの源泉を知るべく、鉛筆彫刻を始めるきっかけ、作品が完成するまでの工程、創作への思いなどを聞いてきました!

DIY=思い出作り。「折りたたみ式棚受けタッチポン」に込められた開発者の思い

DIY=思い出作り。「折りたたみ式棚受けタッチポン」に込められた開発者の思い

「昔、柱に子どもの身長を刻んだように、DIYの棚を見ては“娘が小さい頃に作ったな”とか“あの頃はこんな使い方をしていたな”とか思い出すはず」 株式会社田邊金属工業所取締役の田邊浩史さんは、DIYの“作る”だけにとどまらないポテンシャルに未来の可能性を感じている。 2020年に始まった新型コロナウイルスの流行でステイホームが叫ばれるなか、趣味としてのDIYに大きな注目が集まった。また、必要に迫られてDIYを始めた人も多い。テレワークが推進された結果、限られたスペースをいかに有効活用するか?という問いが多くの人の関心事になったからだ。

【世界初】ハイコーキが作った「カスタマイズ可能」なコードレスインパクトドライバの誕生秘話

【世界初】ハイコーキが作った「カスタマイズ可能」なコードレスインパクトドライバの誕生秘話

日本生まれの電動工具メーカー、HiKOKI(ハイコーキ)は、使いやすい電動工具を開発するにあたって、さまざまな調査を行なっている。最近の電動工具業界の動向、インパクトドライバに関する調査、そしてHiKOKI(ハイコーキ)が開発したばかりの世界初の新型コードレスインパクトドライバ「WH36DC」について紹介する。WH36DCは狙いを定めて打てる!業界屈指の締結スピード!作業効率を上げる!Bluetooth電池採用による、自分好みの性能カスタマイズ!自分好みに見た目をカスタマイズできる!など最先端技術を搭載したフラッグシップモデル。

「3段ベッドは、2段ベッドより便利?」3段ベッドのDIYに子供と挑戦したぞ!

「3段ベッドは、2段ベッドより便利?」3段ベッドのDIYに子供と挑戦したぞ!

「ベッドを3段にしたら、2段ベッドより便利になる?」という発想のもと、3段ベッドのDIYに挑戦。木材などの材料はカインズの取り置きサービス「CAINZ PickUp」で調達。一般的な2段ベッドに「縄ばしご」や「ブランコ」というアスレチック要素もプラスして、省スペースなだけでなく、子供たちをワクワクさせる3段ベッドを完成させました。

夢のアイシングクッキー屋さんを作ろう! チームめろりDIY大作戦!【資材購入編】

夢のアイシングクッキー屋さんを作ろう! チームめろりDIY大作戦!【資材購入編】

ツイッターフォロワー23万人以上、 『彼氏のことが好きすぎる』と、のろけたツイートでも人気の「めろり」さんが、アイシングクッキーの実店舗をオープンすることに。素敵なデザインが人気のめろりさんのアイシングクッキーが並ぶことになる実店舗。なんと、その内装DIYをカインズがサポートしました! その名も「チームめろり大作戦」。今回は、お店の内装プランをもとに資材を購入し、クッキーを並べる商品棚をDIYするところまでをレポートします。果たして、無事にアイシングクッキー屋さんは完成するのか!?

カッターナイフを発明したのは日本の会社。"折る刃"のオルファ社が懸念する子どもの「カッター離れ」

カッターナイフを発明したのは日本の会社。"折る刃"のオルファ社が懸念する子どもの「カッター離れ」

刃先をポキっと折ることで最後まで切れ味を持続させるカッターナイフ。今では当たり前にある定番の文房具だが、その開発の裏側にはたくさんの苦労があったという。大阪で創業したオルファ株式会社は、創業から50年以上が経過した現在も新たな商品開発に取り組んでおり、子供向けのカッターナイフなど、200種を超える商品がラインナップしている。カッターナイフという絶対的なアイテムを軸に、未来を切り拓いてきたオルファ株式会社に開発当時のエピソードから将来のビジョンまで詳しくうかがった。

本好きのために心から勧めたい本棚DIY 戸田プロダクションが教える「清く正しい本棚」の作り方

本好きのために心から勧めたい本棚DIY 戸田プロダクションが教える「清く正しい本棚」の作り方

「清く正しい本棚の作り方」の著者・戸田プロダクションさんが、本棚をDIYすることの魅力を語ります。本好きが高じて、自分の理想の本棚を作り続けるうちに「壁一面の本棚」を完成させた、戸田さん。その経験は1冊の著書となり、同じような本好きの人々に愛されています。今回は、戸田さんが本棚作りに目覚めるまでのこと、そして本棚をDIYするメリットや心がけについて、ご紹介します。

木材選びで未来が変わる! DIYerに「FSC®認証材」を使ってほしいワケ

木材選びで未来が変わる! DIYerに「FSC®認証材」を使ってほしいワケ

カインズ朝霞店では、日本のホームセンターで初めてFSC®認証マークのついた国産木材の取り扱いを開始しました。FSC®とは国際的な森林認証制度を運営する非営利団体。森を守りながら森林資源を使うために厳格なルールを示しています。FSC®がどのような背景で設立され、どのような機能を果たしているのか、詳しく解説します。

余った半端木材で作る、最強DIYスツール【一級建築士のDIY講座】

余った半端木材で作る、最強DIYスツール【一級建築士のDIY講座】

一級建築士の大工によるスツールDIY講座。今回は多用途テーブルのDIYで残った木材を再活用した、サイズ調整可能な椅子を作ります。テーブルと同じ素材で作るので、家具・空間に統一感も演出可能。捨てるのはもったいない木材や半端材料を再利用したスツールのDIYに、ぜひ挑戦してみてください。大工でもある著者が簡単なDIYの方法を教えます。

【テーブルDIY特集】脚も天板もひと工夫!おしゃれなDIYアイデア15選

【テーブルDIY特集】脚も天板もひと工夫!おしゃれなDIYアイデア15選

おうち時間が増えたため、お部屋のインテリアを見直している方も多いのではありませんか? テーブルはお部屋の雰囲気を左右する重要なインテリアです。好みのデザインやお部屋に合ったサイズのテーブルは、探すより作るのがおすすめ! 天板や脚も自由自在にアレンジ可能です。今回はカインズがおすすめするテーブルのDIYアイデアをまとめて特集としてご紹介します。

Prev

  • 1
  • /