調べてみた/CHECKED

暑い夜もぐっすり! カインズのひんやり寝具6選

皆さんはいま、良好な睡眠生活を送れていますか? まだまだ寝苦しい日が続いていて、私は睡眠時間が減ってしまいました。また、日中は外に出ず、引きこもりに拍車がかかりはじめ、気が付けばネットショップでプロジェクターを購入していました。今回は、そんな僕が熱帯夜でも快適に眠れる、カインズのひんやり寝具をご紹介していきます。

「この価格で美味しい訳がない」カインズのウィスキーWIZを試飲してみた

「この価格で美味しい訳がない」カインズのウィスキーWIZを試飲してみた

カインズがリーズナブルにリリースしているのは、実はビール類だけではありません。ウイスキーも、とんでもなくお安い価格で販売しているのです。その名も「WIZ」。皆さんはご存知でしょうか? アルコール度数は37%と、ウイスキーとしてはやや低めながら、原料はモルトとグレーンのみで醸造用アルコール無添加なのは嬉しいところ。それでいて700mlの容量で、なんと税込み658円! 1mlで1円を切っています! 色々な飲み方でWIZを飲み尽くし、どんな飲み方が美味しいのか? 検証してみたいと思います! 安かろう悪かろう…最初はそう思っていたのですが、見事に裏切られました。

家を動かす! 日本で一番ジャッキを大量に使う「曳家職人」のジャッキの話

家を動かす!日本で一番ジャッキを大量に使う「曳家職人」のジャッキの話

日本で一番ジャッキを使い、ジャッキの取り扱いに詳しい曳家職人・岡本直也が、ジャッキの使い方や種類、選び方について持論を展開。オイルジャッキ、建築ジャッキ(通称きりん)、ジャーナルジャッキ、低床型のミニオイルジャッキ、中国製の安価なオイルジャッキ、それぞれについて利点と懸念点を説明します。曳家とは、古民家などの建築物やお城などをその形のままでほかの場所へ移動する技術。東日本大震災からの住宅復興でも注目された伝統工法です。古民家の多くは不同沈下を起こしているため、ジャッキアップの後、基礎を造り替えます。曳家岡本は、ひとつの工事現場で大量のジャッキを使用します。約40坪の古民家の工事で、通常の業者なら大型オイルジャッキ30台くらいのところを、曳家岡本の場合、約300台のジャッキを用いています。

キャンプ歴46年のベテランが教える、カインズのおすすめ「お庭キャンプ」グッズ

キャンプ歴46年のベテランが教える、カインズのおすすめ「お庭キャンプ」グッズ

キャンプ歴46年にして、お庭キャンプに興ずるアウトドア・マニアの私ですが、最近はキャンプをしたいと思っていても、なかなかアウトドアに出て行けない日々が続いています。私と同様に、もんもんとしているキャンパーは多いと思います。しかし、そんなときは天気のいい日に「お庭キャンプ」を楽しんでみてはどうでしょうか? お庭でのキャンプは、キャンプの玄人にもおすすめです。また、最近のキャンプブームに乗って、これからキャンプを始めたいというビギナーにとっても、山や海へ行く前に自宅でアウトドアグッズを試しておけるので安心です。私は、カインズで扱っているアウトドアグッズが大のお気に入り。おすすめのあれこれを、ベテラン視点でご紹介しながら、お庭キャンプを実践していきます。カインズのキャンプ用品は、オシャレで使い方も簡単。価格帯もリーズナブルなのに、その性能はかなり優秀なものばかりです。

料理のプロおすすめ、本当に使える「ホーロー製品」5選

料理のプロおすすめ、本当に使える「ホーロー製品」5選

やかんや鍋から、お風呂に洗面台まで、身のまわりにあるたくさんの「ホーロー製品」。ホーローは汚れやにおいが付きにくく、お手入れが楽なイメージがありますが、実際ホーローとはどんなものなのでしょうか。ホーローとは、鉄やアルミニウムなどの金属の表面に、ガラス質の釉薬(ゆうやく)を焼き付けたもの。強くさびやすい「金属」の特徴と、美しくもろい「ガラス」の特性の両方を持ち合わせています。

冷蔵庫は適温じゃない? ビールの正しい保存方法とは?

ビールを冷蔵庫のドアポケットに並べるのはNG。正しい保存方法と適温

ビールの保存方法はあまり知られていません。「とりあえず冷蔵庫に入れておけばいいんじゃないの?」と考える人が大半ではないでしょうか。理想の保存場所や最適な温度はピルスナー、スタウト、IPA、バーレーワインなどビールの種類によって変わってきます。クラフトビールの多くは無濾過で酵母が除去されずに入っています。無濾過ビールの場合、樽でも瓶でも缶でも、必ず冷蔵しなければなりません。直射日光と高温、そして酵母の活発化を避けるために冷蔵庫は最適ではありますが、たとえ冷蔵庫に入れていてもいくつか注意点があります。実は奥が深い「ビールの保存方法」について解説します!

ビールを研究した文豪、森鴎外

ビールを研究した文豪、森鴎外

文豪と麦酒。繊細かつ大胆に文化をリードした明治期の文豪たちには、当時まだ一般的ではなかった舶来品のビールを先取って嗜んでいたイメージがあります。でも、あまりにも好き過ぎて学術的な実験までしてしまった文豪は、ただ一人しかいないと思われます。それは、幕末に石見国(現在の島根県)に生まれ、明治から大正期に活躍した文豪、森鴎外。

自宅でヨガ&フィットネス! 手軽でおしゃれなおすすめアイテムを試してみた

自宅でヨガ&フィットネス! 女優さんがカインズのグッズを試してみた

おうちで手軽にヨガ・フィットネスがしたい!在宅ワークが増えたり、ジムに通いづらくなったりして、運動不足が心配になる今日この頃。できれば自宅で気軽に運動したいけれど、広いスペースはないし、アイテムを揃えるのも大変そう……。そこで今おうちで手軽にヨガやフィットネスができるアイテムをご紹介したいと思います。モデル・女優として活躍されている夏目志乃(なつめしの)さんに、実際に試していただきました!

2020年10月から変わる酒税。ビール、発泡酒、新ジャンルの違いは?

2020年10月から変わる酒税。ビール、発泡酒、新ジャンルの違いは?

現在、ビールと発泡酒と新ジャンルは350mlの缶1本につき次のような酒税が課されています。ビール77円、発泡酒(麦芽比率50%以上)77円、発泡酒(麦芽比率25%以上50%未満)62円、発泡酒(麦芽比率25%未満)47円、新ジャンル28円。発泡酒だけ麦芽比率によって細かく酒税が分かれているのが印象的です。実は今後、この28円~77円の範囲で設定されている酒税が統一されることが決まっています。酒税法改正ではまず2020年10月にビールの税金が下がり(70円)、反対に新ジャンルの税金が上がります(37.8円)。2023年10月にビール63.35円、新ジャンル46.99円に。2026年10月にはビール、発泡酒、新ジャンルを問わず350mlの缶1本につき約54円と一本化されます。つまり、現在は77円のビールは値段が下がる一方、現在は28円の新ジャンルにとっては増税ということになります。

畑をベランダ・駐車場に作る方法「どこでもガーデンフレーム」

畑をベランダ・駐車場に作る方法「どこでもガーデンフレーム」

小さなスペースでの畑の作り方 畑や菜園はベランダや庭などの小さなスペースでもカンタンに作れます。そこで役立つアイテムが「どこでもガーデンフレーム」。駐車場でも菜園や花壇がつくれるので便利です。小さなスペースを生かして畑と野菜を作る方法を紹介します。

食中毒予防のために管理栄養士が家庭で実践していること

食中毒予防のために管理栄養士が家庭で実践していること

「わが家の食事、衛生管理はこれで大丈夫…?」と不安に思ったことはありませんか? 毎日、仕事や勉強を頑張る家族のために、安心・安全な食事作りを心がけたいですよね。保育園給食の現場で食品衛生管理責任者を務めた管理栄養士が、家族の健康を守るために、家庭で実践している食中毒予防の方法をご紹介します。

自作ピザ窯の作り方。レンガを使って簡単DIY!

自作ピザ窯の作り方。レンガを使って簡単DIY!

自宅の庭にピザ窯を作りたい! そう思っているバーベキュー好きやキャンプ好き、料理好きの方は多いと思います。自分でピザ窯をDIYすれば、安く、しかもDIYそのものも楽しめて、ピザの美味しさも格別なものになります。本格的なピザを味わえて、DIY初心者でもできる「耐火レンガ」を使った、簡単なピザ窯の作り方をご紹介します。

【スズメバチ対策】季節に合った駆除方法と刺されないための予防策

【スズメバチ対策】季節に合った駆除方法と刺されないための予防策

毎年、秋になると世間をざわつかせるスズメバチ。巨大なスズメバチの巣を悪戦苦闘しながら駆除するTV番組の影響か、スズメバチの活動時期が秋だと思っている人も多いようですが、それは大きな間違い。越冬期間を除いた4月から11月まで、春・夏・秋はずっとスズメバチの活動期間です。合わせて覚えておいてほしいのは、スズメバチは春から秋までずっと同じ行動パターンなわけではなく、時期によって活動内容や対処方法が変わるということ。今回は、4月の活動開始から越冬に入る11月までの、季節に合った「スズメバチへの対処方法」をお伝えします。

網戸の張り替え方法

網戸の張り替え方法

網戸の張り替えや交換は、実は自分でも簡単にできます。手頃な値段で購入できる道具を揃えれば大丈夫。ホームセンターのカインズが網戸を張り替える方法と必要な道具をご紹介します。換気が必要になり、虫も発生する夏場を迎える前に、網戸を張り替えるDIYにチャレンジしてみましょう。

デビューの前に! ダッチオーブンのシーズニング方法

ダッチオーブンのシーズニング方法

ダッチオーブンのハードルを上げるシーズニング。アウトドアで「焼く、煮る、蒸す」など様々なバリエーションを期待できるダッチオーブンですが、ダッチオーブンを使うためには、シーズニングという最初の手入れがハードルを高くしています。シーズニングの目的は、大きくは2つ。1つ目は「出荷前に塗られたワックスを落とす」、2つ目は「油膜を作ってコーティングする」。今回は、ダッチオーブンデビューの前に必要なシーズニングに挑戦してみます。シーズニングに必要な道具は食器用洗剤、スポンジ(金タワシはNG)、キッチンペーパー、オリーブオイル(サラダ油でもOK)、耐熱性のミトンやリフター、クズ野菜(玉ねぎやショウガの皮、にんにくのへたなど)です。

ビールの品質は昔「木製ベンチ」で検査していた?

ビールの品質は昔「木製ベンチ」で検査していた?

大手メーカーもクラフトビールも品質検査は厳しい ビールは口に入るものだからこそ、数え上げたらキリがないほど膨大な検査を経て販売される。例えば、大手ビールメーカーの場合、原料の受け入れ時チェック、水質検査、設備のチェック、半製品(製造途中の製品のこと)の検査、パッケージング工程での検査、最終製品の分析評価、出荷時の検査を経て、さらにそれらを全て記録するというすさまじく緻密な検査体制を築いています。

もっと夜が好きになる。日常に豊かさをくれる室内照明たち

もっと夜が好きになる。日常に豊かさをくれる室内照明たち

窓から入る日差しで目が覚める気持ちの良い朝。ブルーからオレンジへ変わる空の色で気づく夕方の訪れ。自然からもたらされる「明かり」で過ごす日中は、とても美しい。ただ、部屋で長時間すごしてみてわかった問題も1つ。「夜の照明がもの足りない」。リビングにはシーリングライトがなく、間接照明だけ。深夜の映画鑑賞にはいいけれど、デスクで作業をするにはちょっとおぼつかない。逆に、寝室にはシーリングライトのみで、就寝前の目には明るすぎる……。今の部屋の間取りや雰囲気には充分満足しているけど、もうほんの少しだけ、生活を快適にするために、新たな明かりを取り入れてみることにした。

トラックに結ぶ、南京結び【紐・ロープの結び方】

トラックに結ぶ、南京結び【紐・ロープの結び方】

初心者でもわかりやすい【ロープの結び方】。今回のテーマは「南京結び」。重い荷物をトラックに積む場合は、ロープを引き締めながらしっかり固定することが大切です。トラックの積荷などに有効な結び方は、複数の荷物をまとめて固定できる輸送結び、増し締めができるので長時間の運搬も可能なもやい結び、そして力を使わず女性でも頑丈に結べる南京結びの、主に3種類あります。その中でも南京結びは、トラックドライバーの間では知っていて当たり前といわれるほど基本的な結び方のひとつです。

Prev

  • 1
  • /
  • 8