防災/KEYWORD

整理収納のプロが家庭で実践。災害時に役立つ食料備蓄収納術「ローリングストック」

整理収納のプロが家庭で実践。災害時に役立つ食料備蓄収納術「ローリングストック」

「片づけ」と聞くと、多くの人は「モノを減らす」ことに注目しがちですが、災害時のための食料など、命を守るために必要なモノをしっかり収納することも大切です。備蓄のためのスペースがない、何を備蓄したら良いかわからない、管理ができない(賞味期限が切れる)、どんな方法で収納するのが良いかわからない──今回は、そういったお悩みにお答えしながら、整理収納アドバイザーの青山順子さんが自宅で実践している「災害時に役立つ食品備蓄収納術」をご紹介します。

一人暮らしの人が持つべき「防災意識」と「グッズ」について専門家に聞いてみた

一人暮らしの人が持つべき「防災意識」と「グッズ」について専門家に聞いてみた

地震や水害が頻繁に起こる「災害大国日本」 とっさに誰かに頼ることができない一人暮らしでは、いざというときのために日頃から身を守る備えをしておくことが大切です。特に一人暮らしの若い女性は、いざというときに味方になってくれる様々な防災グッズを活用するのが効果的!そこで今回は、一人暮らしの人、そして特に女性が持っておくべき「防災意識」や「防災グッズ」について、防災アドバイザーの高荷智也先生に伺いました。とにかく、死なない環境作りをすること。防災グッズを使えるのは当然ながら災害直後に生きている方、避難所に無事たどり着けた方に限られます。防災対策を始めるときは、まずは家の中で自分の命に関わることは何かを考えて、その対策を練ることから始めましょう。そうして安全が確保できる環境を整えてから、備蓄品を準備するということを忘れないでください!

【スズメバチ対策】季節に合った駆除方法と刺されないための予防策

【スズメバチ対策】季節に合った駆除方法と刺されないための予防策

毎年、秋になると世間をざわつかせるスズメバチ。巨大なスズメバチの巣を悪戦苦闘しながら駆除するTV番組の影響か、スズメバチの活動時期が秋だと思っている人も多いようですが、それは大きな間違い。越冬期間を除いた4月から11月まで、春・夏・秋はずっとスズメバチの活動期間です。合わせて覚えておいてほしいのは、スズメバチは春から秋までずっと同じ行動パターンなわけではなく、時期によって活動内容や対処方法が変わるということ。今回は、4月の活動開始から越冬に入る11月までの、季節に合った「スズメバチへの対処方法」をお伝えします。

鳥獣を追い払う「珍名アイテム」9選 ギンギラ銀、かかし部長、カー子…

鳥獣を追い払う「珍名アイテム」9選 ギンギラ銀、かかし部長、カー子…

農家の方々や、家庭菜園を楽しむアナタの頭を悩ませる「獣害」。カラスをはじめとした迷惑動物たちから農作物を守るために、人間もただただ手をこまねいているわけではありません。ネーミングもコンセプトもユニークな防獣グッズの数々──人類の叡智の結晶をご覧ください。

玄関から室内へ! 時代とともに変化する「チャイム」の活用方法

玄関から室内へ!時代とともに変化する「チャイム」の活用方法

古くは“呼び鈴”の時代から、玄関の設備として欠かせない存在だった「チャイム」。来客を知らせてくれるという役割を終えつつある現代では、防犯や、緊急時のアラート発信のために一役買ってくれます。「技術の進歩」と「チャイムの機能の違い」によって変わってくる呼び方や、便利な使い方について解説します。

Prev

  • 1
  • /