リンクをコピーしました

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • もっと見る

料理研究家・リュウジの簡単やばうまレシピ「豚エノキきんぴら」

作ってみた

リュウジ

リュウジ

料理研究家、株式会社バズレシピ代表取締役。簡単でおいしいレシピが話題を呼び、YouTube登録者数212万人、Instagram登録者数116万人、総フォロワー数530万人を誇る。料理レシピ本大賞・料理部門大賞受賞の『悪魔のレシピ』など、著書も累計約90万部。

がっつりメインを張れるボリュームおかず「豚エノキきんぴら」

どうも! リュウジです!

皆さんの飽くなき食欲を満たすために、簡単なのにおいしい「バズレシピ」を開発している料理研究家です。

「きんぴら」というと、ニンジンやゴボウなどを使った副菜というイメージがありますが、今回は豚バラ肉を主役に、がっつりメインを張れる“ボリュームおかず”にしてみました!

コクたっぷりの豚バラに、エノキのトロシャキ食感が加わり、白いご飯が何杯でもいけちゃいます。ピリッと効いた唐辛子は、酒のアテにもぴったり!(辛いのが苦手な人は除いてもOKです)

それでは、さっそくいってみましょう!

 

「豚エノキきんぴら」の材料【1人分】

  • 豚バラ薄切り肉(ひと口大)  150g
  • 塩、コショウ         少々
  • ゴマ油            大さじ1
  • エノキダケ(ざく切り)    1パック(200g)
  • ★酒、みりん         各大さじ1と1/2
  • ★しょうゆ、白だし      各大さじ1弱
  • ★砂糖            小さじ2と1/2
  • ★赤唐辛子(小口切り)    1本
  • いりゴマ(白)        適量

loading

関連するキーワード

となりのカインズさんをフォローして最新情報をチェック!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RECOMMENDED/おすすめの記事

RELATED関連する記事

POPULAR人気の記事

  • Daily
  • Weekly

広告掲載について

NEWS LETTER ニュースレター

Webライター・イラストレーター募集

取材のご依頼や情報提供はこちらから