PICK UP注目の記事

熱帯魚の世界に「3秒革命」 画期的な商品を開発したジェックス社のウラ話

熱帯魚ブームは再来するか? 1980年代後半から1990年代にかけて巻き起こった熱帯魚ブーム。しかし、その隆盛がいったん落ち着きをみせると、国内におけるアクアリウム人口は、少子高齢化と共に減少の一途をたどってきた。 熱狂的ファンは依然として存在するものの、アクアリウム人口を総体的に増やすことは、アクアリウム業界全体の課題となっている。 ——そのような状況の中、アクアリウム用品メーカーのジェックス株式会社(GEX)が2020年2月、革新的な商品を開発した。昔ながらの“面倒な”観賞魚飼育のイメージを一新し、「アクアリウム人口の裾野を広げる糸口になる」かもしれないと期待されている。

NEW ARTICLE/新着記事

MORE

FEATURE/特集

MORE