#掃除/KEYWORD

ゴミ箱のイライラ解消! 片付けのプロ・中村佳子さんに聞いた、びっくりアイデア

我が家で日々問題になるのが、3人の子どもによる「ゴミ問題」。お菓子の袋がテーブルに投げ捨ててあったり、いらないプリントが勉強机に散乱していたり…。毎回注意するものの、30分後にはまた同じことの繰り返し。イライラで肌荒れが止まりません…。そこで、我が家の「ゴミ問題」を解決するためにヘルプを求めたのは、片付けのプロフェッショナル・中村佳子さん。ゴミ箱の選び方や設置方法について、詳しく伺ってきました。

プロが教える! 冷蔵庫を使いやすくする収納術!

開けるたびにイヤ〜な気分になる我が家の冷蔵庫。調味料や残りものが乱雑に並んでおり、お客さんが来たときにはできるだけ開けたくありません…。それに、買い足したものを何も考えず入れていくので、取りたいものが行方不明になりがち…。冷蔵庫の奥を探しているうちに、ドアの開けっぱなしで「ピーピーピー」と鳴るのがしょっちゅうです。そこで今回、ヘルプを求めたのはラク家事アドバイザーの島本美由紀さん。冷蔵庫収納のコツを聞いてみました!

「重曹」は掃除だけじゃない! 子どもにも安心な重曹の活用術

重曹は、科学名「炭酸水素ナトリウム」、別名「ベーキングソーダ」と呼ばれ、食品のアク抜きに使われるなど、口にしても安全な素材として知られています。掃除に使う場合、重曹は「アルカリ性」なので、「酸性」の汚れに振りかけると中和されて落としやすくなります。身近な例でいうと、油汚れ・手あか・皮脂などが酸性の汚れです。また、研磨効果があるのでクレンザーの代わりに、消臭効果があるので消臭剤の代わりに使うなど、汚れ落とし以外にもさまざまな場面で活躍してくれる優れものなのです。

彼氏にフラれそうなので、キッチンのゴミ箱と三角コーナーを変えてみた

「諭吉リノベーション」は、カインズの商品を1万円以内で組み合わせ、様々なおうちのお悩みを解決するシリーズです。今回は、掃除が苦手すぎて恋人と別れの危機に瀕しているライター・らんらんさんが、カインズの整頓グッズでキッチン周りをきれいにしてみました。

セルフ洗車を楽しむ方法。ありったけの洗車グッズを試してみた

クルマは好きだけど洗車はめんどくさい……そんな人が多いのでは?そこで編集者の木谷宗義さんが、セルフ洗車を楽しむ方法として様々な「洗車グッズ」をご紹介します。洗車用ミトン、カーシャンプー、拭き上げ用タオル、コーディング剤、タイヤクリーナー、ガラス磨き、車内掃除用のモップ、クリーニングシートなど、愛車をキレイを保つための洗車アイテムを試してみました。コイン洗車場でもササっと洗えるように手軽に、しかもキレイな状態を長く保てるようなセルフ洗車に大成功!

新聞紙をまとめる、かます結び【紐・ロープの結び方】

初心者でもわかりやすい【ロープの結び方】。今回のテーマは「かます結び」。かます結びは、新聞紙をまとめる時や、荷物を縛る際に便利な結び方のひとつ。藁蓆(わらむしろ)を二つ折りにして袋状にした「かます」を縛るのに使われたことが名前の由来とされています。結び目は強固ですが、ほどくのは簡単。一度覚えてしまえばささっと結ぶことができるので、かます結びをマスターして荷造りなどに役立てましょう。

Prev

  • 1
  • /