堀越 達也

堀越 達也

1988年、群馬県生まれ。カインズ 店舗生産性改革部。スリランカに興味を持ち始めて早十数年、スリランカ現地に通い覚えたスリランカ料理の再現や、スパイスの栽培、地域のスリランカ人の方との交流を通して日々スリランカを研究している。

デコピンが勝利のカギ。スリランカの国民的ボードゲームකැරම්で日本代表と対局へ

スリランカ愛が爆発するカインズ社員の堀越達也による、スリランカ企画第4弾。今回紹介するのは、南アジアを中心に人気のボードゲーム「キャロム」。スリランカから取り寄せたキャロムボードにDIYで足を付けて、キャロムの師匠と対決します。世界大会も開催されているというキャロムのルールにも注目!

「ちょっとතේを買いに」スリランカの秘境へ 最高の1杯に捧げる6日間

スリランカ愛が爆発するカインズ社員の堀越達也による、スリランカ企画第3弾です。今回のテーマは「紅茶」。そもそも私たちが普段何気なく飲んでいる紅茶は、どんなところで作られているのだろうか? 趣味だという現地での紅茶の買い付けの様子と、よく現地で飲まれている紅茶の飲み方をご紹介します。

すべてはスリランカカレーのため! 祖父から受け継いだකුඩා කාබරයක්をDIY

スリランカ愛が爆発するカインズ社員の堀越達也による、スリランカカレー企画第2弾です。一年中新鮮なスパイスを使ったカレーを食べるために導き出した答えは、「温室栽培」。祖父がのこした小屋を、DIYで温室にリノベーションします。はたして熱帯のスパイスたちは群馬の冬を乗り越えられるのでしょうか。

【狂気】カインズ社員が到達した「電気ガスを使わない」スリランカカレーの作り方

スリランカに人生を捧げているカインズのメンバーがいる。堀越達也だ。社内では「もはや研究者だ」とまで言われている彼が、こだわりをもって作り続けるスリランカカレー。試行錯誤してたどり着いた絶品のスリランカカレーの作り方を詳しく紹介します。彼が長年かけて編み出した究極のスリランカカレーレシピ、ご堪能あれ。

Prev

  • 1
  • /