文房具/KEYWORD

年間1億冊以上売れるノートはどうやって生まれた? 「キャンパスノート」の秘密をコクヨに聞いてみた

日本一売れているノートはどうやって生まれた?「キャンパスノート」の秘密をコクヨに聞いてみた

コクヨのキャンパスノートは、半世紀以上学生から広く愛用されるロングセラー商品。 その歴史と変遷、ユーザー志向を探り、デジタル時代への適応を商品開発担当者に伺っています。時代の変化を受けてリニューアルを続けるコクヨの秘密をご覧ください。

「意外と知らない?」UNO(ウノ)の公式ルールと遊び方。間違いやすいルールとローカルルールもご紹介

「意外と知らない?」UNO(ウノ)の公式ルールと遊び方。間違いやすいルールとローカルルールもご紹介

意外と知られていないUNOの公式ルールや、間違いやすいローカルルールなどをご紹介。子どもから大人まで一緒に楽しめるカードゲーム、UNO(ウノ)。やったことがある方は多いかと思いますが、公式ルールを知っている方は案外少ないのではないでしょうか。

絵の具の落とし方|水彩絵の具・アクリル絵の具が服や壁についたときの対処法

絵の具の落とし方|水彩絵の具・アクリル絵の具が服や壁についたときの対処法

水彩絵の具やアクリル絵の具、油絵の具など、絵の具にはさまざまな種類があります。そんな絵の具の汚れは落とすのに苦労したという方も多いのではないでしょうか。この記事ではあの具の種類別に落とし方を検証しました。しまった!というときに知っておくと便利ですよ。

【水性ペンの落とし方】服やプラスチック、壁・床についた汚れを落とす裏ワザを場所別に紹介

【水性ペンの落とし方】服やプラスチック、壁・床についた汚れを落とす裏ワザを場所別に紹介

水性ペンなら汚れても落とせるって思っていませんか? 実は素材によっては汚れが落ちにくかったり、落とし方が異なったりと、するっと落とせるわけではないんです。この記事では、水性ペンの落とし方について、素材や場所別に解説します。

学生に戻れたら使いたい「最強の筆箱セット」を、大人になった今考えてみた

学生に戻れたら使いたい「最強の筆箱セット」を、大人になった今考えてみた

小学生のころ、個性が発揮できる数少ないアイテムのひとつであった「筆箱」。筆箱選びは周囲のウケやモテのためだった。大人になった今は「“硬派”こそ至高である」、と感じている。そこで自身の尊厳と威厳をアピールするため、圧倒的な「タフネス」を筆箱で表現するため、大人になった僕が考える「最強の筆箱セット」をつくっていこうと思う。

親子で簡単工作! はさみとのりで作るモビール&ペーパーサボテン

親子で簡単工作! はさみとのりで作るモビール&ペーパーサボテン

親子で楽しめるクラフトアイデアが人気のインスタグラマー・きなこさんが、子供と一緒に楽しめる工作2点をご紹介。愛用している文房具ブランド「プラス」の開発担当者も交えて、きなこさんお気に入りの工作道具、はさみとのりの使い分けポイント、子供にやさしい工作道具についてレビューします。

鉛筆の削りすぎ注意! 子どもを夢中にさせる、プラスの“変な”鉛筆削りたち

鉛筆の削りすぎ注意! 子どもを夢中にさせる、プラスの“変な”鉛筆削りたち

クルマに鉛筆を挿して走らせて削る鉛筆削りと、機能的な全自動鉛筆削りを発売している文房具メーカーのプラス。両極端な商品展開に困惑する文房具ファンを代表して、文房具ライターのきだてたくさんが、開発者に話を聞いてきました。プラスの意図はいったい……?

コクヨのテープのり「ドットライナー」はなぜ20種類以上もあるのか、その理由を説明させて欲しい

コクヨのテープのり「ドットライナー」はなぜ20種類以上もあるのか、その理由を説明させて欲しい

キャンパスノートでおなじみのコクヨですが、実はノート以外にも「ナンバーワン」の商品があることをご存知でしょうか?液体のりでもスティックのりでもない、「第3ののり」ともいわれるテープのり。「ドットライナー」シリーズの多彩な魅力をご紹介します。

Prev

  • 1
  • /