リンクをコピーしました

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • もっと見る

ひばり結び【紐・ロープの結び方】

調べてみた

カインズ How to DIY編

カインズ How to DIY編

カインズ・スタッフ自らが実践した情報満載。動画で見る「カインズ How to」のDIY関連のコンテンツを文字起こししています。

ひばり結びとは

ひばり結びは、輪にしたロープでモノを固定する結び方。木の枝などに、モノを吊るしたい時などに利用できます。薪などを束ねて、一度に運ぶときにも便利です。

ひばり結びの別名は「Cow hitch」。その通り、牛の鼻輪に使われていた結び方でもあります。携帯電話(ガラケー)のストラップをつけるときの結び方としても知られています。

ひばり結びの特徴

ひばり結びの構造は非常に単純ですが、まるで知恵の輪のようにしっかりと引っ掛かる結び方です。

ただし、巻き結びに比べると摩擦が少なく、ほどけやすいため、両方の端に荷重がかかるように工夫して使うなどの必要があります。

ひばり結びの結び方

ひばり結びの結び方 輪にする

まず、「テグス結び」(ロープの端どうしを、それぞれ反対向きの止め結びで結び合わせたもの)で1本のロープを輪にしたものを用意しましょう。

ひばり結びの結び方 輪の上にモノをのせる

広げた輪の上に薪などのモノをのせます。

ひばり結びの結び方 ループに通す
結び目のない方のループを、結び目のある方のループに通しましょう。

ひばり結びの結び方 引っ張る

結び目のない方のループを上に引っ張り、結び目を締めて…

ひばり結びの結び方 完成

完成です!シンプルで簡単なひばり結びができました。

関連商品をカインズオンラインショップで探す

【CAINZ DASH】TRUSCO ビニロンロープ 3つ打 線径12mmX長さ20m

【CAINZ DASH】TRUSCO ビニロンロープ 3つ打 線径9mmX長さ30m

ロープをもっと探す

まとめ

束ねたモノが重いほど、結び目がさらに締まるひばり結び。みなさんもぜひご活用くださいね。

ひばり結びの手順を動画で見る

loading

関連するキーワード

となりのカインズさんをフォローして最新情報をチェック!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RECOMMENDED/おすすめの記事