リンクをコピーしました

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • もっと見る

プルージック【紐・ロープの結び方】

調べてみた

カインズ How to DIY編

カインズ How to DIY編

カインズ・スタッフ自らが実践した情報満載。動画で見る「カインズ How to」のDIY関連のコンテンツを文字起こししています。

プルージックとは

プルージックは輪にしたロープとモノを繋ぐ結び方。

もともとは登山の時に使うロープワークですが、キャンプでは木と木を繋いだロープを張った上で、タープやテントを建てたり、木やポールに小物を吊るすときなどに便利です。

結びの名前は、登山家のプルージックが考案したことが由来とされています。

プルージック最大の特徴は、しっかり固定ができるのに簡単に動かすこともできるところ。

クッカーや、ランタンなどを吊るせるだけでなく、移動も簡単に行えるため、キャンプで覚えておくと重宝するロープワークです。

プルージックの結び方

プルージックの結び方 輪を作る

まず、1本のロープを「二重テグス結び」で結んで、輪を作りましょう。二重テグス結びとは「テグス結び」の強度を上げた結び方で、ロープの端どうしを、それぞれ反対向きの「止め結び」で結び合わせたものです。

プルージックの結び方 巻きつける

輪になったロープを、対象物に巻きつけます。

プルージックの結び方 二重テグス結び部分を通す

「二重テグス結び」の部分をループに通します。

プルージックの結び方 もう一度通す

もう一度ループに通しましょう。

プルージックの結び方 完成

結び目を締めて…完成です!

関連商品をカインズオンラインショップで探す

【CAINZ DASH】UST パラコード ParaTinder 9m 2002795

【CAINZ DASH】UST パラコード ParaTinder 30m 2000043

ロープをもっと探す

まとめ

巻きが多いほど結び目は固くなります。結び目の摩擦を利用して固定するので、ツルツルのポールにモノを吊るす場合などに便利な「プルージック」。皆さんもぜひご活用くださいね。

プルージックの手順を動画で見る

loading

関連するキーワード

となりのカインズさんをフォローして最新情報をチェック!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED関連する記事

POPULAR人気の記事

  • Daily
  • Weekly

広告掲載について

NEWS LETTER ニュースレター

Webライター・イラストレーター募集

取材のご依頼や情報提供はこちらから