リンクをコピーしました

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • もっと見る

二重巻き結び【紐・ロープの結び方】

ユーザー

カインズ How to DIY編

カインズ How to DIY編

カインズ・スタッフ自らが実践した情報満載。動画で見る「カインズ How to」のDIY関連のコンテンツを文字起こししています。

二重巻き結びとは

二重巻き結びは、立ち木などのものにロープを繋ぐ結び方。「巻き結び」よりも摩擦力が大きく、強固な結びです。また、二重以上に巻きを増やすこともでき、その場合は「多重巻き結び」と呼ばれています。

二重巻き結びの特徴

二重巻き結びは、重い物を吊り下げる時にも役に立つ結び方で、簡単なため用途が広く実用的です。滑りやすいロープでも結べるため、あらゆるシーンで重宝する結び方の一つといえるでしょう。

二重巻き結びの結び方

二重巻き結びの結び方 先端を巻く

ロープの先端を、対象物の上から下に巻きます。

二重巻き結びの結び方 交差させる

この時、先端を元の上で交差させます。

二重巻き結びの結び方 もう一度巻く

もう一度、対象物に巻き付け、元の上で交差させます。

二重巻き結びの結び方 さらに巻く

さらに、もうひと巻きさせます。

二重巻き結びの結び方 隙間に通す

先端を、下から隙間に通します。

二重巻き結びの結び方 完成

両端を引っ張ると…完成です!

まとめ

ロープ同士の摩擦で固定するので、表面がなめらかなモノにも使用できる、二重巻き結び。箱状のものを紐で縛る際や、テントの支柱を縛るときなど、いろいろな場面で活躍する結び方です。皆さんも、ぜひご活用ください。

関連商品をカインズオンラインショップで探す

【CAINZ DASH】UST パラコード ParaTinder 9m

【CAINZ DASH】UST パラコード ParaTinder 30m

ロープをもっと探す

二重巻き結びの手順を動画で見る

loading

関連するキーワード

となりのカインズさんをフォローして最新情報をチェック!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED関連する記事

POPULAR人気の記事

  • Daily
  • Weekly

広告掲載について

NEWS LETTER ニュースレター

Webライター・イラストレーター募集

取材のご依頼や情報提供はこちらから