リンクをコピーしました

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • もっと見る

叶結び【紐・ロープの結び方】

調べてみた

カインズ How to DIY編

カインズ How to DIY編

カインズ・スタッフ自らが実践した情報満載。動画で見る「カインズ How to」のDIY関連のコンテンツを文字起こししています。

叶結びとは

叶(かのう)結びは、ロープの端に固定した輪を作る結び方です。名前の由来は、結び目を表から見ると「口」の形に、裏から見ると「十」の形に見えるからといわれています。また、「願いが叶う」という意味もあり、縁起の良い結び方でもあります。

叶結びの種類

飾り紐として使われる叶結びには、いくつか種類があります。ボトル飾りやアクセサリーに使われる一つ輪、二重叶結びとも呼ばれるリボン型の二つ輪、三つ葉が可愛い三つ輪、蝶々型の四つ輪など。ご祝儀袋やお守りなど、様々なシーンで親しまれている結び方です。

叶結びの結び方

叶結びの結び方 ループを作る

まず、ロープでループを作ります。

叶結びの結び方 曲りを作る

この時、元の方に2つの曲りを作りましょう。

叶結びの結び方 下に通す

先端を上にある曲りの下へ通します。

叶結びの結び方 曲りの上を通過

下にある曲りの上を通過させましょう。

叶結びの結び方 さらに曲りの下を通す

さらに、曲りの下に通します。

叶結びの結び方 下にくぐらせる

そのまま、元の下をくぐらせましょう。

叶結びの結び方 上を通す

元の上を通します。

叶結びの結び方 ループの上から通す

ループの上から通します。

叶結びの結び方 完成

結び目を締めながら、形を整えて…完成です! 見た目もきれいな叶結びができました。

関連商品をカインズオンラインショップで探す

ポリエチレンロープ緑 (約)径3mm×長さ10m

ポリエチレンロープ緑 (約)径5mm×長さ10m

ロープをもっと探す

まとめ

お守り袋の紐の結びとしても利用される叶結び。みなさんもぜひご活用ください。

叶結びの手順を動画で見る

loading

関連するキーワード

となりのカインズさんをフォローして最新情報をチェック!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加