リンクをコピーしました

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • もっと見る

トラックに結ぶ、南京結び【紐・ロープの結び方】

2020.07.17

調べてみた

カインズ How to DIY編

カインズ How to DIY編

カインズ・スタッフ自らが実践した情報満載。動画で見る「カインズ How to」のDIY関連のコンテンツを文字起こししています。

南京結びとは

南京結びは、振動でも緩みにくく、長さの調節もしやすい結び方。

建築資材や大型家具をトラックの荷台などに乗せる際、ロープで引き締めながら固定します。

難しいと思われがちな南京結びですが、ぜひ結び方を覚えてみてください。

トラックロープ結びの種類

重い荷物をトラックに積む場合は、ロープを引き締めながらしっかり固定することが大切です。

トラックの積荷などに有効な結び方は、複数の荷物をまとめて固定できる輸送結び、増し締めができるので長時間の運搬も可能なもやい結び、そして力を使わず女性でも頑丈に結べる南京結びの、主に3種類あります。

その中でも南京結びは、トラックドライバーの間では知っていて当たり前といわれるほど基本的な結び方のひとつです。

南京結びの結び方

南京結び 先端を結ぶ

ロープの先端を結び、トラックの荷台のフックにかけます。

南京結び 荷物にくくる

固定したい荷物にくくり付け、軽く締め付けます。この時点では、軽い締め付けで構いません

南京結び 輪を作る

右手で小さい輪、左手で大きい輪を作り、小さい輪を大きい輪へ寄せていきます。

南京結び 巻きつける

大きな輪のロープで、小さな輪のロープの付け根を下から2回巻きます。

南京結び 巻きつけるコツ

この時、必ず2回目の輪が、小さな輪を持っている手の親指側になるように巻いてください。

南京結び 八の字の輪を作る

大きな輪が八の字になるように1回ひねり、八の字の下の輪にロープを通します。

南京結び トラックにつける

通したロープでさらに輪を作り、輪の先端をトラックのフックに引っ掛けます。

南京結び 締め付ける

残った1本のロープを下に引っ張って締め付けていき、小さな輪を作ります。荷台と締め付けたロープの間に輪をくぐらせ、フックに引っ掛けて締め付けたら完成です。

まとめ

南京結びで大切なポイントはロープの張りの強さ。緩くなっていないかの確認を入念に行い、走行中にほどけないように強く締め付けましょう。大きな荷物の運搬の時に役に立つ南京結びを、皆さんもぜひご活用ください。

南京結びの結び方を動画で見る

loading

関連するキーワード

となりのカインズさんをフォローして最新情報をチェック!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED関連する記事

POPULAR人気の記事

  • Daily
  • Weekly

NEWS LETTER ニュースレター

Webライター・イラストレーター募集

取材のご依頼や情報提供はこちらから