クリエイター/CREATOR

森泉のステキ生活研究所【♯08 チャンキーブランケット作りに挑戦!】

森泉のステキ生活研究所【♯08 チャンキーブランケット作りに挑戦!】

芸能界きってのDIYer・森泉さんが、ホームセンターのカインズと一緒に、くらしにまつわるDIYにチャレンジする『森泉のステキ生活研究所』。所長の森さんが、気分や季節にマッチしたさまざまなDIYに我流で挑み、その模様を動画でお届けしていきます。#08のテーマは「チャンキーニット作り」。「道具は一切不要で、手で簡単に編めちゃう」とのことですが、その仕上がりやいかに?

夏のひんやりスイーツ「水ゼリー」の簡単レシピ。ジュース、お酒、おつまみも固めてみた

夏のひんやりスイーツ「水ゼリー」の簡単レシピ。ジュース、お酒、おつまみも固めてみた

ぷるるん食感と涼やかな見た目の「水ゼリー」は、SNSを中心に話題の夏のスイーツ。紅藻類と寒天から作られた「アガー」を加えて煮出すだけで簡単に作れます。水ゼリーを惜しく食べるアレンジレシピを紹介していきます。さらに、「アガー」を使ってジュースやお茶、お酒も固めた新スイーツ作りにも挑戦。その様子をわかりやすくお届けします。

「首掛け扇風機」を木材で自作して、猛暑に勝つ

「首掛け扇風機」を木材で自作して、猛暑に勝つ

数年ほど前からよく見かけるようになった、暑い夏を乗り切るアイテム「首掛け扇風機(ネックファン)」。これをDIYして、自らの手で涼しさを手に入れることに挑戦! カインズで材料を買い、「手動首かけ扇風機」「フーフー首掛け扇風機」「鳥よけ棒首掛け扇風機」「モーター首掛け扇風機」と、さまざまなアイデアを形にしていきます。果たして、己の力で涼しさにたどり着けるか!?

塩ビパイプがパイプオルガンに変身! 日用品演奏ユニット・kajii

塩ビパイプがパイプオルガンに変身! 日用品演奏ユニット・kajii

身の回りにある日用品で楽器を創り、演奏活動をしているアーティスト「kaiji」。お茶碗を楽器にする「食琴(しょっきん)」を原点に、100種類以上の楽器を創り出し、音楽を奏でています。そんなkajiiのメンバーのお二人に、楽器製作へのこだわり、活動の内容、これからチャレンジしたいことなど、創作にかける思いをうかがいました。

【夏休み自由研究】早い! 安い! 簡単! 5歳の息子と家庭ゴミで工作してみた

【夏休み自由研究】早い! 安い! 簡単! 5歳の息子と家庭ゴミで工作してみた

夏休みの自由研究にピッタリな「家庭ゴミを使った工作」をご紹介。近ごろ気になるSDGsの観点からも、減らせるものなら減らしたい家庭ゴミ。「早い! 安い! 簡単!」をコンセプトにした、おうちでできる「ペットボトルのパクパク人形」と「トイレットペーパーの芯を使ったロケット」作りに、ママと5歳の子どもがチャレンジしてくれました。

無人島で暮らしたい「さばいどる」かほなん。買った山で野営したり狩猟したり本気すぎる

無人島で暮らしたい「さばいどる」かほなん。買った山で野営したり狩猟したり本気すぎる

サバイバル×アイドル=「さばいどる」として活動する、かほなん。無人島で暮らすという夢の実現に向けて、キャンプや渓流釣りのほか、免許を取得しての狩猟や車中泊仕様のバンカスタムなど、さまざまなアウトドア活動に挑戦しています。そんなかほなんに、「さばいどる」になったきっかけやアウトドアの魅力、山を買った話、得意なキャンプ飯、今後の野望などを語ってもらいました。

【釘なし・ドリルなし!】組み立て10分でオリジナルDIYラックを作ってみた

釘もドリルも不要! 組み立て10分でDIYラックを作ってみた

初めてのDIYにオススメなのが、組み立てるだけで完成する「六角ラック」。釘を打ったりドリルで穴を開けることなく、ハンマーと軍手があれば10分で完成します。さらに、好みの色のペンキを塗るというひと手間を加えれば、自分だけのオリジナルラックに早変わり。ペンキの塗り方、組み立て方など、ラックが完成するまでの様子を解説します。

料理研究家・リュウジの簡単やばうまレシピ「サバ缶のゆかり揚げ」

料理研究家・リュウジの簡単やばうまレシピ「サバ缶のゆかり揚げ」

料理研究家・リュウジさんのレシピ連載です。「サバ缶のゆかり揚げ」のレシピを紹介します。コスパがよく、栄養満点で常備もできる万能食材「サバ水煮缶」のほかに使うのは、味付け用の「ゆかり」だけ。ゆかりは、ごはんにかけたり、おにぎりに混ぜ込んだりするイメージが強いですが、実は調味料として超優秀。サバのうま味と相性がよく、酒にもごはんにも合う絶品おかずが即完成します。

森泉のステキ生活研究所【♯07 おしゃれキャンプ場でお手軽キャンプ!】

森泉のステキ生活研究所【♯07 おしゃれキャンプ場でお手軽キャンプ!】

芸能界きってのDIYer・森泉さんが、ホームセンターのカインズと一緒に、くらしにまつわるDIYにチャレンジする『森泉のステキ生活研究所』。所長の森さんが、いま興味のあるさまざまなDIYに体を張ってトライし、その模様を動画でお届けしていきます。#07のテーマは「キャンプ」。おいしい「キャンプ飯」作りと、ハマる人が続出中の「焚き火」にチャレンジしてきました。

軽トラを「家」に改造した青年。DIY歴わずか1年、製作費15万円、材料はほぼカインズで調達

軽トラを「家」に改造した青年。DIY歴わずか1年、製作費15万円、材料はほぼカインズで調達

DIY歴わずか1年というスキルで、軽トラをキャンピングカーにカスタムした川瀬悠大さん。モバイルハウスとも呼ばれる「動く家」を、軽トラの荷台に小屋を乗せる形で製作した。カインズで購入した材料・資材を使い、製作費15万円という低予算でモバイルハウスDIYを実現した動機とは? DIYer川瀬さんにモバイルハウス製作時の話や、初めて作ったDIY作品、今後作りたいもの、DIYの醍醐味などを聞いた。

途絶えさせるのはもったいない。飴細工アーティスト手塚新理の挑戦

途絶えさせるのはもったいない。飴細工アーティスト手塚新理の挑戦

飴細工職人として多くの魅力溢れる作品を作りだし、日本の伝統工芸を受け継ぐ一人として活躍している手塚新理さん。伝統飴細工専門店「浅草 飴細工 アメシン」を経営し、教室やオーダーメイドでの作品の制作なども手がけています。幼い頃からものづくりに触れ、花火師を経て、飴細工の世界に足を踏み入れたという手塚さんに、飴細工を初めるきっかけや、ものづくりに対する思い、道具選びのこだわりなどについてお聞きしました。

【動画】カインズにはいろんなう◯こが売っている謎

【動画】カインズにはいろんなう◯こが売っている謎

【SNSで話題になったコンテンツ『カインズ研究所』をアニメ化しました!】ここはカインズ本社の地下深くに幽閉された謎の施設『カインズ研究所』。日夜、カインズにまつわるナゾやウワサの真相を3人の研究員が調査している。今日もまた、カインズのナゾがひとつ解明されようとしていた……。

心やすらぐ日常を。「手作りお香」のある暮らし

心やすらぐ日常を。「手作りお香」のある暮らし

この記事では「お香」を手作りする方法を紹介しています。近年、マインドフルネスアイテムとして人気を集めているお香。ほのかな香りで私たちを癒やしてくれるお香を、今回は手作りしてみました。自分で作ると、感覚がより研ぎ澄まされ、やすらぎを得やすいはず。ぜひ、手作りお香のある暮らしをお楽しみください。

折り鶴さえも炭にして、いつもの倍美味しいバーベキュー!

折り鶴さえも炭にして、いつもの倍美味しいバーベキュー!

炭のDIYに挑戦! バーベキューなどで使われる「炭」は、実は自分で簡単に作ることができます。しかも、炭になるのは木材だけはありません。一見燃えてしまうと思えるような紙の折り鶴でも、そのままの形で炭になるのです。今回は、空き缶を使って炭を作り、その炭でジビエ肉やヤマメなどを焼いて美味しくいただくまでをレポートします。

ブラウン管テレビの静電気で演奏!? 人と機械をつなげる音楽家・和田永

ブラウン管テレビの静電気で演奏!? 人と機械をつなげる音楽家・和田永

アーティスト/ミュージシャンとして音楽と美術の領域で活動する、和田永さん。役割を終えた電化製品を新たな家電楽器として蘇生させ、オーケストラを形作っていくプロジェクト「エレクトロニコス・ファンタスティコス!」など、既存の枠にとらわれないダイナミックな作品づくりを行い、注目を集めています。そんな和田さんに、作品づくりを始めたきっかけ、さまざまな活動、制作にかける思いなどをお聞きしました。

森泉のステキ生活研究所【♯06 苦手な料理に挑戦!】

森泉のステキ生活研究所【♯06 苦手な料理に挑戦!】

芸能界きってのDIYer・森泉さんが、ホームセンターのカインズと一緒に、くらしにまつわるDIYにチャレンジする『森泉のステキ生活研究所』。所長の森さんがさまざまなDIYにチャレンジし、その模様を動画でお届けしていきます。#06の今回は、苦手としている「料理」にあえて挑戦! 「XO醤」と「青じそオイル」を手作りしてみました。

目指せ1年で30種類! 「ひとコマ菜園」やってみた【お手入れ・初収穫編】

目指せ1年で30種類! 「ひとコマ菜園」やってみた【お手入れ・初収穫編】

カインズが提案している「ひとコマ菜園」をご存じですか? ひとコマ(2m×2m)の菜園を16区画に分け、1年間で30品目の作物を栽培する、初心者でも楽しめる家庭菜園プログラムです。この記事では、アサガオすら枯らしてしまっていたという藤岡みなみさんが「ひとコマ菜園」に挑戦します! 畑作りと種まきが無事に終わり、今回はその後のお手入れと、待ちに待った初収穫! ご本人も「事件簿」と言っているように、いろいろな事件が起きたようです……。

これが羊毛!? 限りなく本物に近い作品を生み出す 羊毛フェルトクリエイター・Smiley Smiley

これが羊毛!? 限りなく本物に近い作品を生み出す 羊毛フェルトクリエイター・SmileySmiley

ふわふわとした羊毛を専用の針で刺し固めて作品を作る「羊毛フェルト」のクリエイター・SmileySmileyさん。食べ物をリアルに再現する作品づくりをしながら、羊毛フェルトの教室や自宅で作れるキットなどの販売などの活動しています。今回はSmileySmileyさんに、羊毛フェルト制作を始めたきっかけや、羊毛フェルトの魅力、作品にかける思いなどをお聞きしました。