リンクをコピーしました

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • もっと見る

息子のために駐輪場をDIY。プロ顔負けの数寄屋造り仕様で妻も大喜び

ユーザー

イチカワDIY

イチカワDIY

二児の父。双子の父。元よしもと芸人。現サラリーマン。貧乏暇なしサラリーマン。DIYで中古一戸建てをアップグレードし続ける男。エネルギー管理士。電気主任技術者。電気工事士。甲種危険物取扱者。FP3級。

駐輪場を約2ヶ月かけてDIY

杉材と土間のコンビネーションが美しい駐輪場

杉材と土間のコンビネーションが美しい駐輪場

家を買うなら「駅近」よりも「カインズ近」で選ぶと豪語するほどにカインズを愛用し、DIYに勤しんでいるイチカワさんは、元よしもと芸人で現在はサラリーマン。

息子のために自転車置き場を作ろう!

そんな計画から最終的に出来上がったのは、まるで茶室を思わせるような数寄屋造り風の駐輪場。

材料すべてをカインズで揃え、約2ヶ月かけて作り上げた駐輪場のこだわりやDIYの魅力についてイチカワさんに聞いた。

木造軸組工法で台風にも負けない駐輪場

下から見上げたところ

野地板を貼り付けて、下から見上げた時の見栄えにもこだわった

──駐輪場を作ろうと思ったきっかけは?

「双子の息子の4歳の誕生日に自転車を購入したのですが、置き場所がなくて。妻から駐輪場が欲しいとリクエストがあったので、庭を改造して作ることにしました。

床面はカインズオリジナルの水で固まるマジカルサンドを使って土間コンクリート風に。小屋は頑丈にしたかったので、住宅づくりで採用されている木造軸組工法(在来工法)をベースに組みました」

水で固まるマジカルサンドを使用

コンクリートの代わりに、水で固まるマジカルサンドを使用

──特にこだわった部分はどこですか?

屋根以外のすべてを杉材で作ったこと。天井は茶室の庇のようにキレイに仕上げたかったので、垂木材と小舞材の上に野地板を張りました。これで屋根材が丸見えにならずに、杉の板張りが見えるようになりました。

柱などの接合部分はホゾ加工をして、腰掛け蟻継ぎにもチャレンジ。ホゾ接合したうえで、木造軸組工法で多用される羽子板ボルトで接続したので、台風にも負けない頑丈な駐輪場になったと思います。さらに強度を上げるために火打ち梁と方杖を後付しましたが、木材を斜め45度に納めるのは大変で…。大工さんの凄さが改めてわかりました(笑)」

腰掛け蟻継ぎにチャレンジ

丸ノコやノミを使って角材を彫って加工し、腰掛け蟻継ぎで接合

──屋根はどんな資材を使ったのですか?

屋根材にはシンプルな立平葺きを使いたかったのですが高額で……。そもそも安くあげるためにDIYをしているので、オンデュリンを載せました。2mの長さのオンデュリンを3枚使いましたが、1枚2000円と安く、見栄えも良く仕上がって満足しています。

屋根は加工が極力少なくなるように、1820mmの長さで作りました。建材って6尺の長さで販売されることが多いですから。垂木、天井の野地板、ケラバ水切りはカット無しでそのまま使っています」

屋根の部分

メジャーで測りながらビスを打ち、オンデュリンを固定

──製作で苦労したことは?

もともと小さな畑とドウダンツツジが植えてあった場所に作ったので、床面を作る前にまず木を抜いて、地盤を固める作業が大変でしたね。まず地固め用のタコを自作して丸一日どすどすと叩いたり、足で踏み続けたり」

地固め用のタコを自作

タコと呼ばれる土固めの器具も手作り

「そして土台となる束石4個を正確に設置するのが一番難易度が高かったです。水平を保ちながら高さを合わせるために、ホースに水を入れて計測したり、水糸を張ってみたり。束石1個の調整に1時間以上かかりました。

そうやって集中して工事していると、息子達が『僕も手伝ってあげる』とトンカチを持ってきたり、メジャーで謎の部分を計測し始めたり。作業が進まなくなることも多々ありました(笑)」

難易度が高かった束石の設置

高さを合わせるため水糸を張って、束石を設置

──材料や資材はどこで揃えましたか?

すべてカインズ町田多摩境店資材館PROです。材料だけでなく、ノミやホース、水平器といった道具もカインズで購入しました」

loading

関連するキーワード

となりのカインズさんをフォローして最新情報をチェック!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED関連する記事

POPULAR人気の記事

  • Daily
  • Weekly

広告掲載について

NEWS LETTER ニュースレター

Webライター・イラストレーター募集

取材のご依頼や情報提供はこちらから