リンクをコピーしました

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • もっと見る

あやめの花|特徴や種類、花を咲かせる育て方など基本情報を紹介

ユーザー

カインズ How to 園芸編

カインズ How to 園芸編

カインズ・スタッフ自らが実践した情報満載。動画で見る「カインズ How to」の園芸関連のコンテンツを文字起こししています。

野山に自生するあやめは、鮮やかな紫色の花を咲かせる植物です。生け花や鉢植え、盆栽など、さまざまな観賞方法で花を楽しめます。

この記事では、あやめを育てたいと考えている人に向けて、あやめはどのような植物なのか、美しい花を咲かせるためのコツなどを解説しています。あやめを育てる際の参考にしてください。

あやめはどんな植物?

拡大されたあやめの花びら

あやめ(学名:Iris sanguinea 英名:Iris)は、アヤメ科アヤメ属の多年草で、文目・菖蒲・綾目などの漢字で表します。草丈は、30~60cm程度まで生長し、上にまっすぐ伸びた茎の先端に紫や白の花を咲かせます。

開花時期は5月頃で、5月上旬があやめの見頃です。耐寒性や耐暑性が高いため、ガーデニング初心者でも育てやすい品種といえます。

あやめの特徴

山の道に咲いているあやめの花

あやめは、低山や高原などの草地で自生する日本古来の植物です。花の大きさは小さく、花びらの中央部分には網目状の模様があります。

また、中央にある花弁が直立し、その他の花びらは垂れ下がるように咲く花姿が特徴的です。あやめの花姿は、同じアヤメ科の菖蒲(しょうぶ)やかきつばたと似ており、判別が難しいとされています。

菖蒲やかきつばたとの違い

あやめの花姿が菖蒲やかきつばたに似ていることから、「いずれがあやめか、かきつばた」ということわざがあります。開花時期は、いずれも5~6月頃です。

以下では、あやめと菖蒲、かきつばたとの判別方法を解説します。

菖蒲との違い

花菖蒲

菖蒲(学名:Iris ensata 英名:calmus、Acorus calamus)は、湿地帯に自生する花です。

花びらに網目状の模様はありませんが、つけ根部分に黄色い模様が見られます。また、葉脈は表面に1本、裏面に2本あります。

かきつばた(杜若)との違い

かきつばたの花

かきつばた(学名:Iris lavigata 英名:Water iris)は水位が浅い水辺に自生する花で、花びらのつけ根部分に白い模様があります。

葉は、あやめよりも幅が広く葉脈はあるものの、あまり目立ちません。

あやめ・菖蒲・かきつばたの違い

あやめ、菖蒲、かきつばたの開花時期は、いずれも5~6月頃です。それぞれの特徴や違いについて以下の表にまとめました。

あやめ 菖蒲 かきつばた
花姿 花びらのつけ根:網目模様がある
外側の花びら:黄色の模様がある
花びらのつけ根:黄色の模様がある
網目模様はない
花びらのつけ根:白の模様がある
花色 紫、白 紫、赤紫、絞り、複色 紫、白、青紫
草丈 30~60cm 80~100cm 50~80cm
細め
葉脈は見られない
葉脈は表面に1本、
裏面に2本見られる
幅が広め
葉脈は目立たない
生息地 草地 湿地 水辺

 

「あやめ」という名前の由来

あやめの花と鳥

あやめの名前の由来は、諸説あるといわれています。たとえば、葉が並列に立つ姿が木目の模様を表す「文目」に似ていることから名付けられたという説です。

文目は、胸に縞模様のあるホトトギスが「文目鳥」と呼ばれていたことに由来します。また、中国名の「白菖」という名前が誤って「菖蒲」と言い伝えられたという説もあります。

あやめの種類

たくさん咲いているあやめの花

あやめには、さまざまな種類があります。ここでは、あやめの主な種類や特徴について解説します。

戸畑アヤメ

戸畑アヤメ(学名:Iris sanguinea var.tobataensis 英名:不明)は、絶滅危惧種に指定される日本原産の花です。北九州の戸畑地区に自生していたことから、戸畑アヤメと呼ばれています。

草丈は10~15cm程度で、葉の下に紫の花を咲かせます。

三寸アヤメ(チャボアヤメ)

三寸アヤメ(学名:Iris sanguinea ‘pumira’ 英名:不明)は、花姿がチャボに似ていることから「チャボアヤメ」とも呼ばれています。

草丈は10~20cm程度で、葉よりも高い位置に6~8cm程度の大きさの花を咲かせます。

クルマアヤメ

クルマアヤメ(学名:Iris sanguinea ‘Stellata’ 英名:不明)は、中央の花弁が大きく生長しており、花びらが6枚ある六英咲きに似た花です。

草丈は30~50cm程度で、あやめより大きな花を咲かせます。

カマヤマショウブ

カマヤマショウブ(学名:Iris sanguinea var. violacea 英名:不明)は、あやめよりも大きく、色が濃い花を咲かせます。

カマヤマショウブの葉は細く、あやめの葉よりもねじれているような特徴があります。

ヒオウギアヤメ

ヒオウギアヤメ

ヒオウギアヤメ(学名:Iris setosa 英名:Arctic Iris)は、あやめよりも大きな花を咲かせます。草丈は60~70cm程度で、幅が広めの葉が特徴的です。あやめとの共通点は、花びらに網目模様があることです。

サキガケアヤメ

サキガケアヤメ(学名:Iris unguicularis、Iris sanguinea cv. 英名:Algerian iris)は、あやめよりもやや早い時期に花が咲く品種です。

草丈は70~80cm程度で、葉は先端が尖ったような形をしています。

あやめの花言葉

お便りを書く女性

あやめには、「希望」「よい便り」「メッセージ」などの花言葉があります。花色によって異なるため、以下で紹介します。

白いあやめの花言葉

白は、「純粋」や「あなたを大事にします」です。

紫色のあやめの花言葉

紫色は、あやめ全体の花言葉と同じ「よい便り」です。

黄色のあやめの花言葉

黄色は、「幸せ」や「私は燃えている」という花言葉です。

あやめの育て方

花を植える農家の手

ここでは、あやめを育てる際に把握しておきたいお手入れ方法について、ポイントを絞って解説します。

用土

あやめは、排水性の高い環境を好むため、水はけのよい土を選びましょう。地植えの場合は、腐葉土を混ぜると排水性が高まります。

鉢植えの場合は、赤玉土(小粒)6~7割と、腐葉土3~4割を混ぜ合わせます。

種まき

あやめの種は販売されていないため、苗から育てて種を採取し、乾燥させる必要があります。ただし、植え付け後から花が咲くまでに約3年かかります。

3~11月中に、以下の手順を参考に種をまきましょう。

  1. 土に種をまき、土を被せる
  2. 芽が出るまでは、土が完全に乾く前に水やりする
  3. 苗の大きさによって植え替えをし、草丈10cmを目安に地面や鉢に植え付けをする

植え付け

植え付けに適した時期は2~3月頃です。あやめは生長スピードが早いため、根が互いに絡まないように、苗と苗の間を20cm程度空けた場所に植えましょう。

鉢植えの場合は、根詰まりを防ぐために植え替えをする必要があります。

水やり

たくさんの花に水やりをする女性

水やりのタイミングは、土の表面が乾いてからたっぷりの水を与えます。地植えの場合は、基本的に水やりは不要です。ただし、冬場など、乾燥が続くときは土の表面が乾いてから2~3日後に水を与えましょう。

肥料

肥料の与え方は、栽培方法によって異なります。地植えの場合は、肥料はいりません。鉢植えで育てる場合は、3月と9月に緩効性化成肥料を株の根元部分に与えます。

肥料の量が多すぎると、根腐れを起こすため注意が必要です。

植え替え

植え替えをするタイミングは2~3月頃もしくは、花が咲き終わった頃です。鉢植えで育てる場合は、毎年植え替えが必要です。地植えする場合は、2~3年に1度のペースで掘り上げ、株分けしましょう。

花がら摘み・花茎切り

花がら摘みとは、しぼんだ花を取り除く手入れ方法のことです。花が咲き終わったら、茎を根元から切り落とす花茎切りをします。花茎切りは、病害虫の発生や茎の腐敗防止に有効です。

あやめの花をきれいに咲かせる栽培のポイント

日当たりのよい場所に置かれているあやめの花

美しい花を咲かせるポイントは、日当たりのよい場所で育てることです。日陰などで育てると日照時間が短くなり、花つきが悪くなります。

地植えする場合は、10~20cm程度の盛り土の上に植えることで、生長を促せます。

あやめを育てる際に注意したい病害虫

葉っぱの上に乗る蛾

あやめを栽培する際は、ニカメイチュウの発生に注意しなければなりません。ニカメイチュウは、5~7月頃に発生するガの一種で、あやめの茎に寄生します。

寄生された株は、茎から枯れていき株全体に広がっていきます。被害を拡大させないためには、枯れた茎を切り落とし、園芸用の殺虫剤などを使用してニカメイチュウを駆除しましょう。

まとめ

あやめは寒さや暑さに強い品種のため、初心者でも育てやすい花です。栽培する際は、水はけや日当たりのよい場所に植えることが大切です。

花が咲き終わったら種を採取し、花がら摘みや花茎切りをして翌年の開花に備えましょう。

株式会社カインズの公式通販・オンラインショップは、ホームセンター売上No.1のネット通販です。

ガーデニングや園芸作業に必要なアイテムが、ボタンひとつで揃えられます。オリジナル商品や園芸用品、土、肥料、ホースなどの取り扱いが豊富です。あやめの花の栽培を検討中の人は、アイテムを揃える際にぜひご利用ください。

フラワー、園芸用品の取り扱いが豊富! ホームセンター通販のカインズの公式通販・オンラインショップはこちら

loading

関連するキーワード

となりのカインズさんをフォローして最新情報をチェック!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED関連する記事

POPULAR人気の記事

  • Daily
  • Weekly

広告掲載について

NEWS LETTER ニュースレター

Webライター・イラストレーター募集

取材のご依頼や情報提供はこちらから