リンクをコピーしました

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • もっと見る

ハマギクの育て方とは?育てる場所や肥料の与え方、水やりのコツなどについて解説【カインズ花図鑑】

調べてみた

カインズ How to 園芸編

カインズ How to 園芸編

カインズ・スタッフ自らが実践した情報満載。動画で見る「カインズ How to」の園芸関連のコンテンツを文字起こししています。

ハマギクについて

ハマギクの育て方とは? ハマギクについて

ハマギクは、丈夫で手がかからないので秋の花壇や鉢植えに人気の花です。野菊の仲間で日本の特産種であり、青森県〜茨城県にかけての太平洋側の海岸に自生しています。別名をフキアゲギク、ニッポンクリサンセマムと言い、花言葉は「友愛」「逆境に立ち向かう」などです。

ハマギクを育てる際に必要な物

  • ハマギクの種…育てたい分だけ用意
  • 鉢(鉢植えの場合)…種と同じ数を用意
  • 土…育てたい分だけ適量
  • 肥料…育てたい分だけ適量
  • ハサミ
  • 軍手
  • じょうろ
  • スコップ

ハマギクの育て方

では、実際にハマギクの育て方を解説していきます。

ハマギクのフラワーカレンダー

ハマギクの育て方とは? ハマギクのフラワーカレンダー

9月頃になると花が咲き、初冬まで咲き続けます。冬場は茎や葉がほとんど枯れ、春頃になると茎の根本辺りから、再び芽吹き始めます。見た目を整えるために、秋に花が咲き終わったら全体を半分くらい刈り込みましょう

ハマギクを育てる場所の選び方

ハマギクの育て方とは? ハマギクを育てる場所の選び方1

日当たりと風通しの良い場所で育てましょう。

ハマギクの育て方とは? ハマギクを育てる場所の選び方2

耐寒性は強く、凍らせなければ屋外で冬越しできます。

ハマギクの育て方とは? ハマギクを育てる場所の選び方3

株元に落ち葉や腐葉土を軽く敷いておくとよいでしょう。

ハマギクの育て方とは? ハマギクを育てる場所の選び方4

直射日光にも強く、真夏に半日陰に移動させる必要もありません。

ハマギクの水やりのコツ

ハマギクの育て方とは? ハマギクの水やりのコツ1

ハマギクは、どちらかというと乾燥に強い植物です。

ハマギクの育て方とは? ハマギクの水やりのコツ2

鉢植えの場合は、土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えます。

ハマギクの育て方とは? ハマギクの水やりのコツ3

過湿には弱く、水をやりすぎると枯れてしまいます。土が濡れている間は水をやらないようにしましょう。

ハマギクの育て方とは? 水やり4

冬場は水やりの回数を減らして、乾燥気味に管理します。

ハマギクの育て方とは? 水やり5

寒い地方では地上部が枯れてなくなりますが、根は生きています。時々水を与えるのを忘れないようにしましょう。

ハマギクに適した土の選び方

ハマギクの育て方とは? 土1

水はけが良ければ、土質は特に選ばずによく育ちます。

ハマギクの育て方とは? 土2

市販されている花と野菜の土を使うか、赤玉土と腐葉土を6:4で混ぜたものを利用してもよいでしょう。

ハマギクへの肥料の与え方

ハマギクの育て方とは? 肥料1

肥料はさほど施さなくてもよく育ちます。

ハマギクの育て方とは? 肥料2

庭植えの場合は、基本的に必要ありません。鉢植えの場合は生育中に様子を見ながら液体肥料を与えましょう。

ハマギクの育て方について知っておきたいQ&A

Q.ハマギクは地植えできますか?

A.ハマギクは地植えすることが可能です。地植えの場合は基本的に水やりや肥料の必要がありません。

Q.ハマギクの増やし方を教えてください。

A.挿し芽で増やすことが可能です。6月頃に成長した元気な茎を切り取り、土に挿して育てましょう。適度に摘芯することで、ボリュームのある活き活きとした見た目に育ちます。尚、表面が茶色くざらざらとして樹皮のようになった茎は、挿し芽に適してないため注意が 必要です。

まとめ

ハマギクは、直射日光にも強く、丈夫で育てやすいお花です。白くて清潔な印象のハマギクをお庭や鉢植えで育て、開花を楽しみたいものです。

ハマギクの育て方を動画で見る

loading

関連するキーワード

となりのカインズさんをフォローして最新情報をチェック!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED関連する記事

POPULAR人気の記事

  • Daily
  • Weekly

広告掲載について

NEWS LETTER ニュースレター

Webライター・イラストレーター募集

取材のご依頼や情報提供はこちらから