リンクをコピーしました

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • もっと見る

褐斑病(かっぱんびょう)とは?発生した場合の症状や対処法、予防策などについて解説【草花の病気】

ユーザー

カインズ How to 園芸編

カインズ How to 園芸編

カインズ・スタッフ自らが実践した情報満載。動画で見る「カインズ How to」の園芸関連のコンテンツを文字起こししています。

褐斑病について

草花に発症する褐斑病とは?褐斑病について

褐斑病(かっぱんびょう)は、葉に茶色の斑点ができる病気です。さまざまな植物の葉に発生します。

褐斑病の初期症状とは?

草花に発症する褐斑病とは?褐斑病の初期症状とは?

褐斑病の症状は植物によって異なりますが、ほとんどの場合、葉から被害が出始めます。葉の表面に淡い茶色の小さな斑点ができ、それがだんだん大きくなります。

褐斑病が進行した場合の症状とは?

草花に発症する褐斑病とは?褐斑病が進行した場合の症状とは?1

褐斑病が進行すると、斑点はやがて茶色もしくは黒っぽい茶色に変色し、円形や多角形状に変化していきます。

草花に発症する褐斑病とは?褐斑病が進行した場合の症状とは?2

斑点の中には、たくさんの小さな黒い粒や、綿状の小さいかたまりができます。

草花に発症する褐斑病とは?褐斑病が進行した場合の症状とは?3

斑点になった部分から枯れ始め、その後、葉の全体が枯れて黄色くなり、枝から落ちます。被害が進むと、葉だけでなく株全体が枯れてしまう場合もあります。

褐斑病が発生しやすい環境とは?

草花に発症する褐斑病とは?褐斑病が発生しやすい環境とは?1

褐斑病は、春から秋にかけて温度が高くなり、さらに雨が続くなど、湿気が多くなると発生します。新しい葉よりも、古い葉が発病しやすい病気です。

草花に発症する褐斑病とは?褐斑病が発生しやすい環境とは?2

褐斑病の病原菌は、前の年に発病した枯葉などで冬を越します。春が来ると枯れ葉から増殖して風と雨で空中に飛び、周囲の葉に感染して病気を引き起こします。

褐斑病を予防するための対策とは?

草花に発症する褐斑病とは?褐斑病を予防するための対策とは?

褐斑病の予防のために、植物は日当たりの良い場所で育てるようにしましょう。生育に応じて株や葉を抜いたり切ったりして、風通しを良くすることも必要です。鉢植えの場合には、雨が当たらない場所に置くようにします。庭木、果樹などでは木が弱ると発生しやすくなるので、バランスの良い肥料で丈夫に育てましょう。その他にも、殺菌剤を撒けば、あらかじめ病気の発生を予防することができます。

褐斑病が発生してしまった場合の対処法とは?

草花に発症する褐斑病とは?褐斑病が発生してしまった場合の対処法とは?1

褐斑病を発病した葉は見つけ次第すぐに取り除き、周辺の落ち葉なども含めてすぐに処分しましょう。病気の発生箇所が多い場合は、株ごと抜き取って処分し、被害が広がるのを防ぎます。

草花に発症する褐斑病とは?褐斑病が発生してしまった場合の対処法とは?2

薬を使う場合は、早めに薬液を撒きましょう。薬剤を使う場合は、使用条件をラベルなどで必ずよく確認してください。

褐斑病について知っておきたいQ&A

Q.褐斑病の原因は?

A.褐斑病は、カビの一種が原因です。褐斑病の原因となる菌は20種類以上が確認されていて、植物全般に繁殖するサーコスポラ属、花木や草花などに繁殖するセプトリア属、ウリ科などに繁殖するコリネスポラ属などがあります。

Q.褐斑病にかかりやすい植物の種類は?

A.特にウリ科、マメ科、イネ科などの野菜や果樹、キク科、バラ科などの花木に多く発生します。ただし、この他にも種類によってさまざまな植物に発生するので、油断は禁物です。

Q.一度褐斑病にかかった場合に注意すべきことは?

A.次に同じ場所の土を使うときは、専用の薬剤でよく消毒するようにしましょう。また、同じ場所に同じ科の植物を植える「連作(れんさく)」を行うと、病気にかかりやすくなるので避けてください。

まとめ

褐斑病は菌の種類が多く、さまざまな植物に発生する可能性があります。大切な植物が病気に負けることのないよう、場所を選んで丈夫に育ててあげましょう。

褐斑病の対処法と予防策について動画で見る

loading

関連するキーワード

となりのカインズさんをフォローして最新情報をチェック!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED関連する記事

POPULAR人気の記事

  • Daily
  • Weekly

広告掲載について

NEWS LETTER ニュースレター

Webライター・イラストレーター募集

取材のご依頼や情報提供はこちらから