リンクをコピーしました

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • もっと見る

ガーデニングで使える! 篩(ふるい)で円形シェルフをDIY

クリエイター

カインズ DIY Style【公式】| CAINZ DIY Style

カインズ DIY Style【公式】| CAINZ DIY Style

CAINZ DIY style (カインズ DIY Style) は、ホームセンターのカインズ (カインズホーム) が提案するDIYを実践するサークルです。デザイン絵を起こし、設計図を書き、材料を集め、そして制作し、更にはDIY動画も掲載。自分で制作する楽しみを、DIYのアイデア動画と共に皆さんで盛り上げていきたいと思います。気軽にできるDIYの楽しさをカインズ独自の目線でお届けします。

篩(ふるい)で円形シェルフをDIY

こんにちは。DIYレシピやDIYに関するアイデアを紹介しているカインズDIYStyleです。

今回は、金属の網目が特徴の篩(ふるい)をアレンジして、円形シェルフをDIYしていきます。

ガーデニングのちょっとした小物を置くのにも便利で、しかも網目がなんともスタイリッシュな雰囲気。自分好みにペイント、加工すればお気に入りの円形シェルフになること間違いなしです。

必要な道具や材料から作り方、動画も公開しているので、円形シェルフをDIYしてみてください。簡単に作る事が出来るのでDIY初心者にもお勧めです。

円形シェルフDIYに必要な材料・道具

材料

  • 金ふるい
  • 特選桧910×9×75mm
  • メタル用下塗りスプレー
  • ペイント(つやなし)黒
  • 苦土石灰
  • アクリル絵の具(茶と赤)
  • アメリカーナ
  • ステンシルシート

道具

  • ノコギリ
  • ガンタッカー

ガーデニングで使える、円形シェルフの作り方

STEP1 まずペイントの乗りをよくするため、メタル用下塗りスプレーをします。

メタル用下塗りスプレーをします。

STEP2 板材を金ふるいの内径に合わせて

板材をフルイの内径に合わせます。

STEP3 カットします。

内径に合わせてカットします。

STEP4 下塗りスプレーが完全に乾いたら、ペイントしていきます。あらかじめ、苦土石灰を混ぜておくと風合いが増します。

ペイントしていきます。

ペイントしていきます。

STEP5 つぎに、耐久性を増し、木目を活かすため、羽目板にオイルフィニッシュを塗り込んでいきます。

羽目板にオイルフィニッシュを塗り込みます。

STEP6 つぎに、表面に風合いを持たせるために茶色とオレンジのアクリル絵の具を軽く混ぜ合わせて、(それぞれの色合いを残しながら)

表面に風合いを持たせるために茶色とオレンジのアクリル絵の具を軽く混ぜ合わせます。

表面に風合いを持たせるために茶色とオレンジのアクリル絵の具を軽く混ぜ合わせます。

STEP7 そのまま指先で全体にダメージ感を加えていきます。

指先で全体にダメージ感を加えます。

指先で全体にダメージ感を加えます。

STEP8 塗りあがり、完全に乾いたら、ステンシルで好きな文字を白抜きで塗っていきます。

ステンシルで文字を白抜きで塗っていきます。

STEP9 スポンジなどで押し叩くように塗ると

スポンジなどで押し叩くように塗ると

STEP10 きれいにムラなく仕上がります。

きれいにムラなく仕上がります。

STEP11 先ほどの板材をはめ込み、

先ほどの板材をはめ込み、

STEP12 ガンタッカーを網と板に打ち込み、固定します。

ガンタッカーを網と板に打ち込み、固定します。

STEP13 ガーデニングにもオシャレな円形シェルフの完成です。

円形シェルフの完成です。

作成時間:90分

動画「篩(ふるい)で円形シェルフ DIY」

もっと詳しい作り方をご覧になりたい方は、動画「篩で円形シェルフ DIY」でご覧ください。

loading

関連するキーワード

となりのカインズさんをフォローして最新情報をチェック!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED関連する記事

POPULAR人気の記事

  • Daily
  • Weekly

広告掲載について

NEWS LETTER ニュースレター

Webライター・イラストレーター募集

取材のご依頼や情報提供はこちらから