リンクをコピーしました

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • もっと見る

排水溝のヘドロ汚れを「泡」で簡単お掃除! 30分ほったらかしでツルピカに

ユーザー

ほーむず めこ

ほーむず めこ

整理収納アドバイザー1級、クリンネスト1級で3児の汚部屋出身ブロガー。数十年間の汚部屋経験を生かした“溜める家事・収納・掃除”のポイントを公開している。

できれば一生付き合いたくない排水溝の汚れ

できれば一生付き合いたくない排水溝の汚れ

掃除洗濯が億劫で仕方がない整理収納アドバイザーのほーむず めこです。お風呂場やキッチンの排水溝ってなぜあんなにもすぐ汚れるものなのでしょうか? 家事の内、掃除は取り掛かるまでが長い私にとって、なるべくしたくない家事の1つです。

しかし、毎日使う場所はすぐに汚れるので、ルーチン化をしてなんとかやり過ごしています。

※この記事には包み隠していない汚れが出来てきます。食事中の方、汚れを見たくない方は薄目でご覧ください(ぜひ試してほしい商品なので見てはほしい)。

排水溝掃除の救世主となるか!? カインズの泡クリーナー

お風呂の排水溝は、フタをして見えないようにしてあるくらいできればお付き合いしたくない場所。

そこでカインズのプライベートブランドの泡クリーナーを試してみることに。

ブラシやスポンジなどのゴシゴシ洗いが完全に不要で、水をかけて待つだけという画期的な商品だそう。しかも除菌もできちゃう優れもの。5包入りで398円と1回あたり80円を切ります。塩素系ですが分包で分かれているので扱いが難しくないですね。

※酸性・アルカリ性タイプと混ぜると有毒ガスが出て大変危険なため、使用するときはしっかりと換気をします。

パッケージは小さくコンパクトな長方形なので収納する際も場所の確保しやすい形状です。白を基調としたデザインなのでお家のインテリアなどにも邪魔することなく溶け込んでくれますね。

結論を先に言ってしまいますが、すぐ出てくるぬめりに悩んでいるなら、これを試してほしい。指で排水溝を触ると「キュッキュッ」と音がなるくらいつるんとしますよ!

排水溝のぬめり・ヘドロ汚れの原因とは

排水溝のぬめり・ヘドロ汚れの原因とは

泡クリーナーを試してみる前に、排水溝汚れの原因をおさらいします。

排水溝の汚れの原因:お風呂編

お風呂の排水溝が汚れる原因は、シャンプーや石鹸カス、皮脂などがあげられます。ヘアキャッチャーにたまった髪の毛を放置していると、これらの汚れが絡みついて細菌の温床になるうえ、ぬめりやヘドロ汚れ、悪臭の原因にもなります。

排水溝の汚れの原因:キッチン編

キッチンの排水溝のぬめりは、食材のカスや水分、油を養分にする雑菌が増殖する際に出した粘着物質。特に「赤カビ」と呼ばれるピンクのぬめりは、カビではなく「ロドトルラ」という酵母菌の一種で、水気の多い場所で大量に繁殖します。ぬめりは黒カビの原因になるので、見つけ次第お掃除するのをお勧めします。

お風呂場のぬめりは取れるのか?

事前準備で、約2週間お風呂の排水溝とキッチンの排水溝の掃除をさぼりました。塩素系で触れると危険なので、子どもたちが学校や園に行っている間に決行。初めにお風呂場で泡クリーナーの実力を試します。

洗剤を使う前に、排水溝のフタを取り外しゴミを取り除きます。ご覧の通り、

全体的に薄汚れてます

全体的に薄汚れてますね。今回は汚れが進んだときの黒っぽい汚れが目視でもしっかり確認できます。凸凹形状なので、ブラシでかき出さないと汚れが落ちない気がするのですが、そう思うのは私だけではないはず。予洗いしたい気持ちをグッと抑えてこのまま進めます。

排水溝を覗くと、

排水溝を覗くと、

ゲゲッ!!!!

2週間前のブラシでざっくり落としただろう汚れが丸見えです。そして、黒くモザイクしている水が溜まっている部分はもうお見せできません。

分包になっている「排水溝洗浄剤」

早速、分包になっている「排水溝洗浄剤」を1つ取り出します。ひとつひとつにしっかりと説明が記載されているので、この1袋だけ置いてあっても何の商品かわかりますよ。

泡クリーナーの使い方は簡単で、ふりかけをかけるようにフリフリして1袋を投下。

40℃くらいのお湯をかけました。

勢いよく出すと粉が舞ってむせてしまい危険なので優しく。次にコップ1杯の水(200ml)をかけます。ぬるま湯にするとより効果的とのことなので、40℃くらいのお湯をかけました。

数秒で排水溝を覆い、

数秒で排水溝を覆い、

静かなしゅわ~っと音を鳴らしながら細かなモコモコ泡に。

フタ周辺まで覆うほど泡でびっしりになりました

10秒後くらいには、フタ周辺まで覆うほど泡でびっしりになりました。細かな泡で覆っているのですき間がなく、期待が膨らみます。このまま30分以上放置し、放置したあとはしっかりと水を流すだけ。

1時間程度放置すると泡はしぼんでいました

1時間程度放置すると泡はしぼんでいました。見た感じ汚れが浮いているところは見られません。

何度も言いますが、ゴシゴシは不要で流すだけです。

 

そして結果は……

そして結果は…

え? ピッカピカ!!!!

コレ、本当にゴシゴシしてないんですよ。

排水溝の中も写せるほどになりました。

排水溝の中も写せるほどになりました。

フチなんてかな~~~~り綺麗になって、

指で普通に触れるくらい、キュッといい音が鳴りました。

指で普通に触れるくらい、キュッといい音が鳴りました。いやいや、これはビックリ。この手の洗浄剤で安価なものを試してみるとお値段それなりの効果になりがちですが、1回80円を切る価格で(しかもカインズは税込み)この体験ができるとは思いませんでした。

ビフォーアフターを比較すると良く分かります。

ビフォーアフターを比較すると良く分かります。

モザイクをかけなければお見せできなかった排水溝が、加工無しで写せるようになりました。写真で比較してわかったのですが、薄汚れの黒ずみも取れて元の明るい色がわかるようになりました。

キッチンの排水溝のぬめりは……?

こちらも2週間放置しました。パッと見た感じ、見た目は綺麗に見えます。

パッと見た感じ、見た目は綺麗に見えます

築7年のわが家、排水溝のぬめり掃除がイヤすぎてフタを数年前に捨てました。フタが無い事で生ごみも置いておくことが少なくなったのと、すぐに乾くので表面のぬめりはほとんどなくなり快適な生活をおくれています。

食器などのモノがゴミ受けの中に入ってしまうというデメリットはありますが見えるので毎回洗いますし、見て見ぬふりができず、ズボラにおすすめな方法です。実はお風呂のフタも捨てようとしたのですが、排水溝が浴室の真ん中にあり子どもたちがつまずいて危ないので断念しました。

話を戻し、ゴミ受けの裏側を見てみると、

金属とプラスチックの溝はすぐに汚れが溜まってしまう

う~ん、やはりぬめりが出ています。特に金属とプラスチックの溝はすぐに汚れが溜まってしまうんですよね。数日に1回程度泡タイプの漂白剤をするとぬめりはできませんが、2週間放置すると現れてきます。

排水溝の段差の溝やプラスチック部分には赤カビのようなものが付き始めてます。

(汚い……)

(汚い……)

こちらにも期待を込めてフリフリと泡クリーナーを投下。

こちらにも期待を込めてフリフリと泡クリーナーを投下。

上の方からかけてしまったためか、ツンとした匂いが鼻にささりました。泡クリーナーはふりかけをかけるように優しく、ですね。

勢いよくかけるとモコモコの泡が立ちません

まんべんなく振りかけたら、お風呂の排水溝と同様に40℃のぬるま湯200mlを優しくかけます。説明書にも書いてあるのですが、勢いよくかけるとモコモコの泡が立ちません。

10秒後モコモコと泡が出て排水溝をしっかりと覆ってくれました

10秒後モコモコと泡が出て排水溝をしっかりと覆ってくれました。細かな泡でみっちり。こちらも同じく1時間程度放置しましたが、1時間放置していてもにおいはそれほど気になりませんでした。

1時間後の姿がこちらです

1時間後の姿がこちらです。お風呂の時も今回のキッチンの排水溝でも、泡の中に汚れが浮いてくるということはなかったので「本当に取れてる?」とちょっと不安になりました。

お風呂の排水溝でもしっかりと汚れが取れたので期待を込めて……

 

いざ、流します!

ぴかーんっ

ぴかーんっ

一見ビフォーと変わらないように見えますが、若干あった表面のぬめりがなくなりツルツルになっています。プラスチック部分のぬめりも全くと言っていいほど無くなりました。

ゴミ受けの裏側は、

ゴミ受けの裏側は、

金属とプラスチックの間の汚れは完全に落ちたとは言えませんが、手を出さずこれだけ綺麗になれば十分だと感じます。モコモコの泡が裏側まで入り込んでくれているのだと実感できました。

ゴミ受けの赤カビは、

ゴミ受けの赤カビは、

お風呂ほどではありませんが綺麗になりましたよ。お風呂の場合、水が常にある場所なので汚れが浮きやすく落ちやすいのだと思います。水が流れる排水管に繋がる部分は、泡クリーナーが流れてしまったのか汚れはほとんど変わらずでした。

とはいえ、ゴミ受けの下部も指で触るとぬめりは無く、

キュッキュッといい音が!

キュッキュッといい音が! プラスチック部分につく独特のざらつきも無くなりました。

こちらもビフォーアフターをどうぞ。

こちらもビフォーアフターをどうぞ。

写真で見比べると明らかに汚れが少なくなっていますね。頑固な汚れがあるときは、事前にさっと洗い、除菌もかねて泡クリーナーで仕上げをすると使い勝手が良さそうです。

ゴシゴシ不要なら夫も排水溝掃除ができる

ゴシゴシ不要なら夫も排水溝掃除ができる

ゴシゴシせずにここまで綺麗になるのには正直驚きました。放置してしまった頑固な汚れには何回かクリーナーをかけるか予洗いが必要になる可能性がありますが、お風呂の排水溝は1回だけでも十分と感じるほどでした。定期的にクリーナーを使うことで除菌もでき家事の負担が軽くなりそうです。

実は夫は掃除の中でどうも水回りの掃除が苦手、手を出そうとしません。理由を聞くと「髪の毛とかいろいろあるし、ぬめっと感がぞわっとする」と。気持ちはわかりますが、こちらとしてはぜひ前向きに協力してほしいところ。そんな時にこの泡クリーナーなら、かけて放置ししっかりと水を流すだけなので水回りをできるだけ触りたくない夫の救世主となりそう。

カインズの排水溝泡クリーナー、今度試してもらおう!

※売り切れや取り扱い終了の場合はご容赦ください。
※店舗により取り扱いが異なる場合がございます。
※一部商品は、店舗により価格が異なる場合があります。
※効果は使用環境や使用状況により異なります。

loading

関連するキーワード

となりのカインズさんをフォローして最新情報をチェック!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED関連する記事

POPULAR人気の記事

  • Daily
  • Weekly

広告掲載について

NEWS LETTER ニュースレター

Webライター・イラストレーター募集

取材のご依頼や情報提供はこちらから