リンクをコピーしました

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • もっと見る

木箱で作るアンティーク風のティッシュボックスDIY 【カインズDIY】

2020.04.01

作ってみた

カインズ DIY Style【公式】| CAINZ DIY Style

カインズ DIY Style【公式】| CAINZ DIY Style

CAINZ DIY style (カインズ DIY Style) は、ホームセンターのカインズ (カインズホーム) が提案するDIYを実践するサークルです。デザイン絵を起こし、設計図を書き、材料を集め、そして制作し、更にはDIY動画も掲載。自分で制作する楽しみを、DIYのアイデア動画と共に皆さんで盛り上げていきたいと思います。気軽にできるDIYの楽しさをカインズ独自の目線でお届けします。

木箱でアンティーク風のティッシュボックスをDIY

こんにちは。

「くらしをDIYでちょっと良くする」を目標に、DIYレシピやDIYに関するアイデアを紹介しているカインズDIYStyleです。

誰でも楽しくDIYに取り組めるように、今回は、おしゃれな木箱の質感を活かした、アンティーク風のティッシュケースをDIYしていきます。

日常的にたくさん使うから生活感を出さずおしゃれに使うのが難しティッシュもここまで雰囲気を出してしまえばお部屋を飾るインテリアになるはず!

アイアンの留め具がポイントです!

用意する材料・道具

材料

  • Wood Box(SS)30×15×9cm
  • 杉材 910×60×14mm
  • 杉材 910×30×14mm
  • ブロンズ角蝶番 25mm
  • 三つ玉下り(小)

道具

  • えんぴつ
  • 定規
  • ノコギリ
  • 丸ノコギリ
  • 紙やすり
  • 木工用ボンド
  • ドライバー
  • 刷毛
  • 水性ステイン(ウォルナット)

アンティーク風のティッシュボックスの作り方

STEP1 木箱のサイズに合わせて、杉材にカットする為の線を引きます。

杉材にカットする為の線を引きます。

STEP2 線にそってノコギリでカットします。杉材(大)30cm2本、杉材(小)6cm1本を切り出します。

杉材(大)30cm2本、杉材(小)6cm1本を切り出します。

STEP3 丸ノコギリにガイドを付け、杉材(大)をカットして幅を調整します。

杉材(大)をカットして幅を調整します。

STEP4 切断面のバリを取り除くために紙やすりでやすり掛けをします。

紙やすりでやすり掛けをします。

STEP5 杉材に水性ステイン(ウォルナット)を塗装し乾燥させます。

水性ステインを塗装し乾燥させます。

STEP6 木工用ボンドを使い、杉板(大と小)を接着します。

杉板(大と小)を接着します。

STEP7 蝶番を使い、杉材と木箱を固定します。

蝶番で杉材と木箱を固定します。

STEP8 フタ部分が空かないようにする為に、杉材と木箱に三つ玉下りを取り付けます。

杉材と木箱に三つ玉下りを取り付けます。

STEP9 アンティーク風のティッシュボックスの完成です。

ティッシュボックスの完成です。

作成時間:約40分
塗料乾燥時間:約60分

動画「木箱で作るアンティーク風のティッシュボックス DIY」

もっと詳しい作り方をご覧になりたい方は、動画「木箱で作るアンティーク風のティッシュボックス DIY」でご覧ください。

loading

関連するキーワード

となりのカインズさんをフォローして最新情報をチェック!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED関連する記事

POPULAR人気の記事

  • Daily
  • Weekly

NEWS LETTER ニュースレター

Webライター・イラストレーター募集

取材のご依頼や情報提供はこちらから