リンクをコピーしました

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • もっと見る

フランネルフラワーの育て方とは?育てる場所や水やりのコツ、日常のお手入れ方法などについて解説【カインズ花図鑑】

調べてみた

カインズ How to 園芸編

カインズ How to 園芸編

カインズ・スタッフ自らが実践した情報満載。動画で見る「カインズ How to」の園芸関連のコンテンツを文字起こししています。

フランネルフラワーについて

フランネルフラワーの育て方とは? フランネルフラワーについて

フランネルフラワーは、細かな毛が柔らかい肌触りで、素朴な魅力を持つ植物です。アクチノタスという別名があり、原産地は主にオーストラリアです。フランネルフラワーは乾燥を好み、雨をはじくために羊毛のような毛で全体が覆われています。花言葉は「高潔」「誠実」というように、尊い気高さのようなものがあります。

フランネルフラワーを育てる際に必要な物

  • フランネルフラワーの種…育てたい分だけ用意
  • 鉢(鉢植えの場合)…育てたい数と同数を用意
  • 用土…育てたい分だけ適量
  • 肥料(固形肥料か液肥)…育てたい分だけ適量
  • ハサミ
  • 軍手
  • じょうろ
  • スコップ

フランネルフラワーの育て方

では、実際にフランネルフラワーの育て方を解説していきます。

フランネルフラワーのフラワーカレンダー

フランネルフラワーの育て方とは? フランネルフラワーのフラワーカレンダー

フランネルフラワーの開花時期は4月6月と、9月12月です。鉢植えの場合は、4月5月と9月10月に植え替えます。根が繊細で傷つきやすいため、根を崩さないよう気をつけながら植え付けましょう。

フランネルフラワーに適した土の選び方

フランネルフラワーの育て方とは? フランネルフラワーに適した用土の選び方

用土は水はけの良い酸性のものを使います。植え付けた後は、日の当たる風通しの良い場所で管理しましょう。

フランネルフラワーの水やりのコツ

フランネルフラワーの育て方とは? フランネルフラワーの水やりのコツ

水やりは土の表面が乾いてきたら、針の底から流れ出るぐらいたっぷりと水を与えます。

フランネルフラワーへの肥料の与え方

フランネルフラワーの育て方とは? フランネルフラワーへの肥料の与え方

肥料は植え付け後、2週間ほど経ってから固形肥料を施します。もし、葉の色が悪くなってきたら、栄養不足の可能性があるので、液体肥料を与えましょう。

フランネルフラワーの日常のお手入れ方法

フランネルフラワーの育て方とは? フランネルフラワーの日常のお手入れ方法

フランネルフラワーは、花が終わると閉じてくるので、早めに花茎の付け根から摘み取ります。花後に花がらを放っておくとカビ発生の原因になるので、こまめに取り除いてください。

フランネルフラワーの育て方について知っておきたいQ&A

Q.フランネルフラワーを育てる際に気をつけるべき病気や害虫は?

A.風通しが悪いと灰色かび病などの病気にかかることもあります。害虫は葉の裏にできるハダニに注意が必要です。できるだけ風通しの良いところで管理してください。また、こまめに葉水を行うことでハダニの発生を予防することができます。

Q.フランネルフラワーの増やし方を教えてください。

A.開花した花をそのままにしておくと種が実るので、それを採取してまき、苗を作ります。

Q.フランネルフラワーは庭植えできますか?

A.庭植えは可能です。日当たりと水はけがよく、雨の当たらない軒下などに植え付けてください。冬はビニールなどをかぶせて防寒し、苗の凍結を防ぎましょう。

まとめ

植物の原産地を知ると、その花の特性もなんとなくわかってくるものです。花のふるさとに思いを馳せながら育ててみるのも楽しいかもしれませんね。素朴な魅力に溢れるフランネルフラワーをぜひ育ててみてください。

フランネルフラワーの育て方を動画で見る

loading

関連するキーワード

となりのカインズさんをフォローして最新情報をチェック!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED関連する記事

POPULAR人気の記事

  • Daily
  • Weekly

広告掲載について

NEWS LETTER ニュースレター

Webライター・イラストレーター募集

取材のご依頼や情報提供はこちらから