リンクをコピーしました

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • もっと見る

まくらの種類と選び方のコツをカインズ社員にきいてみた

聞いてみた

青柳裕一

青柳裕一

カインズ ライフスタイル事業部 インテリア・ファニシング部 寝具バイヤー。2004年に入社し、店舗を経験後、 寝具を担当するようになって9年目。毎日使う布団やまくらの奥深さを日々痛感。「少しでも気持ち良く眠れるには?」を勉強中です。

まくらってこだわったほうがいいの?

万年肩こりライターのはるまきです。

よく巨乳の女性は肩がこるといいますが、自分の胸にそっと手を当てて考えてみるとどうやらそうではないみたいです。

溢れ出る思いを必死に堪えながら、ふと後ろを振り返るとそこには私のベッドが。

はるまきもえさんのベッド1

これか?

実は私、クッションをまくら代わりにして今まで寝ていました。

なぜかというと、

「クッションの方が外国っぽくて可愛くない?」

たったそれだけの理由で使い続けてきたこの子たち。私が四六時中付き合っている肩こりはもしかしてこれが原因…?

はるまきもえさんのベッド2

うん。寝心地は良くはないよね!!

これは早急にまくらを買わなければ!!

いやまて!! まくらだったらなんでもいいのかな?せっかく買うなら自分に合ういいまくらがいいなあ…。どうしよう。

まくらにこだわりたいけど、選び方がわからない!

…えーい! わからないときはプロに聞くのが一番!!

というわけで、カインズの寝具担当社員さんにきいてみました!

青柳 裕一さんアイコン

青柳 裕一(あおやぎ ゆういち)

株式会社カインズ ライフスタイル事業部 インテリア・ファニシング部。快適な睡眠をお届けするために日々寝具を研究している。

寝具にこだわるメリットって何?

まくらイメージ

はるまきさんアイコン

はるまき

こんにちは! 突然ですが、まくらを買い替えようかなと思っていて……でも、そもそもまくらにこだわると何かいいことがあるんでしたっけ?

青柳 裕一さんアイコン

カインズ 青柳

自分に合ったまくらを使うことはとても大事ですよ! なぜなら、自分の体に合ったまくらを使用することで睡眠がよくとれ、健康的な生活につながるからです。

はるまきさんアイコン

はるまき

うーん、睡眠ってそんなに大事ですかね? 私はまだ若いので多少寝なくたって元気です。

青柳 裕一さんアイコン

カインズ 青柳

睡眠はすご~く大事ですよ! 近年はストレス社会の中で「睡眠負債」という言葉もある通り、睡眠不足や睡眠困難は社会的な経済損失になると言われているくらいです。人間は充分な睡眠をとり、翌日に疲れを残さないことで、集中力・記憶力を低下させずに生産性を保つことができるのです。

はるまきもえさんのベッド3

睡眠、重要だった

はるまきさんアイコン

はるまき

なるほど…。睡眠が大事なのはよくわかりました。でも、正直まくらって家具の中ではお金をかけるのに少し勇気がいる気がするんです。こだわりの高価なまくらを使うと、はっきり効果があるものでしょうか?

青柳 裕一さんアイコン

カインズ 青柳

そうですね、気持ちはすごくわかります。でも「値段が高いまくら=絶対に良い・自分に合う」ではないんですよ。たとえば、カインズのまくらは一番安いもので約500円。高いものだと5000円以上するものもあります。その違いは何だと思いますか?

はるまきさんアイコン

はるまき

なんだろう? すごく質のいい素材を使っているとか…?

青柳 裕一さんアイコン

カインズ 青柳

素材はもちろん関係しますね。わかりやすく言うと、高価格のまくらは「①素材 ②機能 ③形状」が付加価値としてついてくるので、値段が高いのです。

まくらの値段が高いときの主な理由

  1. 素材:特長的な綿や生地、風合いが良いものや肌触りが良いものを使用している
  2. 機能:消臭機能、防ダニ効果などの付加機能がついている
  3. 形状:意味のある形状をしている(特定の寝姿勢や寝返りに対応するための特殊な形状にしているなど)=特殊な縫製や中材を使っている

はるまきさんアイコン

はるまき

なるほど~! 高価なまくらって、単に素材がいいだけじゃなくて、いろんな機能やパターンにあわせた作り方をするから値段が高くなりがちなんですね。

青柳 裕一さんアイコン

カインズ 青柳

そうなんです。だからこそ、素材や機能、形状が自分に合っているかどうかを見極めなければいけません。そのうえで、まくらにどれぐらいのお金をかけるかは皆さんの自由です。

まくらイメージ2

青柳 裕一さんアイコン

カインズ 青柳

これは私個人の考えですが「1年(365日)毎日使うまくらに、いくら投資するか?」を考えてみてください。

たとえば、一般的なまくらは安いと398円ほどで買えます。これを1年で計算すると、 1日の睡眠は約1円ですね。

はるまきさんアイコン

はるまき

うんうん。398円を365日で割ると、だいたい1円だ。

青柳 裕一さんアイコン

カインズ 青柳

では、仮に1日10円にするとどうでしょう? 1年使うとしたら、3,000円以上のまくらが買えますね。

はるまきさんアイコン

はるまき

おお!! たしかに!!

青柳 裕一さんアイコン

カインズ 青柳

つまり、1日1円から10円へ少しこだわってみるだけで、素材や機能、形状の面でより自分に合ったまくらが見つかるかもしれない、ということです。そうすればしっかりとした睡眠がとれ、より健康的で生産的な生活に近づくことができるかもしれません。

 

こう考えてみると、数千円するまくらも決して高すぎることはないのでは? と、個人的には思っていますよ。

 

もちろん先ほど言ったように高価格のまくらなら絶対に良い、というわけではありませんが、少なからず今のまくらに不満をもっている方は、このようにまくらに投資する考えをしてみてはいかがでしょうか。

はるまきさんアイコン

はるまき

まくらへの投資、すなわち自分の健康や生活への投資、ですよね。これは目から鱗です…。

loading

関連するキーワード

となりのカインズさんをフォローして最新情報をチェック!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED関連する記事

POPULAR人気の記事

  • Daily
  • Weekly

広告掲載について

NEWS LETTER ニュースレター

Webライター・イラストレーター募集

取材のご依頼や情報提供はこちらから