リンクをコピーしました

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • もっと見る

天然の竹筒で作るプランターDIY 【カインズDIY】

作ってみた

カインズ DIY Style【公式】| CAINZ DIY Style

カインズ DIY Style【公式】| CAINZ DIY Style

CAINZ DIY style (カインズ DIY Style) は、ホームセンターのカインズ (カインズホーム) が提案するDIYを実践するサークルです。デザイン絵を起こし、設計図を書き、材料を集め、そして制作し、更にはDIY動画も掲載。自分で制作する楽しみを、DIYのアイデア動画と共に皆さんで盛り上げていきたいと思います。気軽にできるDIYの楽しさをカインズ独自の目線でお届けします。

天然の竹筒で作るプランターをDIY

こんにちは。

「くらしをDIYでちょっと良くする」を目標に、DIYレシピやDIYに関するアイデアを紹介しているカインズDIYStyleです。

誰でも楽しくDIYに取り組めるように、今回は、天然の竹筒を使用して、プランターをDIYしていきます。

天然の竹筒をそのまま使い、プランターにしてみました。和風な仕上がりなのにサボテン等の多肉植物との相性もバッチリです。アジアンテイストな部屋はもちろん、ナチュラルな雰囲気の部屋に馴染む手作りのプランターです。

用意する材料・道具

材料

  • 天然の竹
  • ラジアタ丸板(直径280mm)

道具

  • 鉛筆
  • ノコギリ
  • 刷毛
  • 水性ステイン
  • 塗料カップ
  • 紙やすり
  • 電動ドリル
  • ドライバー

プランターの作り方

STEP1 天然の竹をノコギリで大、中、小の長さにカットします。切る際には滑り止め手袋で押さえながら切るか、万力等で固定して作業しましょう。

天然の竹をノコギリでカットします。

STEP2 切断面にバリが出た場合には紙やすりを掛けます。切断面以外は竹の風合いを損ねないよう、やすり掛けは控えましょう。

紙やすりを掛けます。

STEP3 ラジアタ丸板に水性ステインを塗ります。今回はオーク色を使用しました。

ラジアタ丸板に水性ステインを塗ります。

STEP4 ラジアタ丸板に竹を取り付ける為の下穴を開けます。予め竹を丸板に当てて位置を決めておきましょう。

竹を取り付ける為の下穴を開けます。

STEP5 竹を立てた状態で作業台に置き、ラジアタ丸板の裏側から竹をビス止めしていきます。短い竹から取り付けていきましょう。

ラジアタ丸板の裏側から竹をビス止めしていきます。

STEP6 お好みの植物を植え込みます。

お好みの植物を植え込みます。

STEP7 完成です。

プランターの完成です。

作成時間:約40分
塗料乾燥時間:約20分

動画「天然の竹筒で作るプランター DIY」

もっと詳しい作り方をご覧になりたい方は、動画「天然の竹筒で作るプランター DIY」でご覧ください。

loading

関連するキーワード

となりのカインズさんをフォローして最新情報をチェック!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED関連する記事

POPULAR人気の記事

  • Daily
  • Weekly

NEWS LETTER ニュースレター

Webライター・イラストレーター募集

取材のご依頼や情報提供はこちらから