リンクをコピーしました

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • もっと見る

塩ビパイプでヴィンテージ風ウォールラックDIY 【カインズDIY】

2020.04.01

作ってみた

カインズ DIY Style【公式】| CAINZ DIY Style

カインズ DIY Style【公式】| CAINZ DIY Style

CAINZ DIY style (カインズ DIY Style) は、ホームセンターのカインズ (カインズホーム) が提案するDIYを実践するサークルです。デザイン絵を起こし、設計図を書き、材料を集め、そして制作し、更にはDIY動画も掲載。自分で制作する楽しみを、DIYのアイデア動画と共に皆さんで盛り上げていきたいと思います。気軽にできるDIYの楽しさをカインズ独自の目線でお届けします。

塩ビパイプでヴィンテージ風ウォールラックをDIY

こんにちは。

「くらしをDIYでちょっと良くする」を目標に、DIYレシピやDIYに関するアイデアを紹介しているカインズDIYStyleです。

誰でも楽しくDIYに取り組めるように、今回は、塩ビパイプを使用して、ヴィンテージ風ウォールラックをDIYしていきます。

用意する材料・道具

材料

  • 塩ビパイプ
  • 接着剤
  • インパクトドライバー
  • 塩ビエルボ
  • スプレー
  • 鉄工ドリルビット
  • 塗料1
  • 塩ビ用のこぎり
  • 塩ビエンドキャップ
  • 塗料2
  • 棚板
  • メラミンスポンジ

ヴィンテージ風ウォールラックの作り方

STEP1 壁に収納するものを想定し、サイズを割り出し塩ビ管をカットしていきます。

サイズを割り出し塩ビ管をカットします。

STEP2 塩ビ管を塩ビ用接着剤で固定していきます。今回は3段の棚にするため、上記掲載画像のように接着。棚受けとなる塩ビ管を2セット作りました。

塩ビ管を塩ビ用接着剤で固定します。

塩ビ管を塩ビ用接着剤で固定します。

塩ビ管を塩ビ用接着剤で固定します。

STEP3 塩ビ同士が完全に接着できたら、次は水道管のように見せる為シルバーのスプレーで塗装し、乾燥させます。

水道管のように見せる為シルバーのスプレーで塗装して乾燥させます。

水道管のように見せる為シルバーのスプレーで塗装して乾燥させます。

STEP4 次に、古びた感じを出すために赤茶・黒の水性塗料で塗装していきます。
塗装は、メラミンスポンジで叩くように塗装していきます。
この塗装で、カッコ良さが決まってきますので、時間をかけてやってみましょう。

古びた感じを出すために赤茶・黒の水性塗料で塗装していきます。

古びた感じを出すために赤茶・黒の水性塗料で塗装していきます。

STEP5 乾燥したら、壁に固定するための塩ビのエンドキャップに下穴を開けます。

塩ビのエンドキャップに下穴を開けます。

STEP6 取り付け位置を確認しビスで塩ビエンドキャップを固定していきます。
※必ず事前に下地の確認をします。下地によっては固定方法が異なります。

塩ビエンドキャップを固定していきます。

塩ビエンドキャップを固定していきます。

塩ビエンドキャップを固定していきます。

STEP7 塩ビエンドキャップに塩ビ用接着剤を塗り、棚受けになる塩ビ管を接着します。

棚受けになる塩ビ管を接着していきます。

棚受けになる塩ビ管を接着していきます。

STEP8 棚受けになる塩ビ管が固定できたら、棚板を置きます。

棚板を置きます。

STEP9 壁に収納したら完成。

壁に収納したら、ヴィンテージ風ウォールラックの完成。

動画「塩ビパイプでヴィンテージ風ウォールラック DIY」

もっと詳しい作り方をご覧になりたい方は、動画「塩ビパイプでヴィンテージ風ウォールラック DIY」でご覧ください。

loading

関連するキーワード

となりのカインズさんをフォローして最新情報をチェック!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED関連する記事

POPULAR人気の記事

  • Daily
  • Weekly

NEWS LETTER ニュースレター

Webライター・イラストレーター募集

取材のご依頼や情報提供はこちらから