リンクをコピーしました

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • もっと見る

2020.04.01

作ってみた

猫型スマホフレームスタンドDIY 【カインズDIY】

カインズDIYstyle

カインズDIYstyle

DIY styleはカインズが提案する、DIYを実践するサークルです。デザイン絵を起こし、設計図を書き、材料を集め、そして制作。自分で制作する楽しみを皆さんで盛り上げていきたいと思います。

猫型スマホフレームスタンドをDIY

こんにちは。

「くらしをDIYでちょっと良くする」を目標に、DIYレシピやDIYに関するアイデアを紹介しているカインズDIYStyleです。

誰でも楽しくDIYに取り組めるように、今回は、猫型スマホフレームスタンドをDIYしていきます。

孫と一緒にスマホの動画が見たくて、大好きな猫型のスマホのフレームスタンドを作りました。

エイジング仕上げで、大人も子供も楽しめるスタンドに仕上がりました。

用意する材料・道具

材料

  • 杉板
  • 3mm竹材
  • カラー丁番
  • 合板少々
  • 滑り止めゴム
  • ヴィンテージワックス
  • セメダインスーパー接着剤
  • アングル型スポンジ

道具

  • ジグソー
  • フォスナービット 15mm 20mm

猫型スマホフレームスタンドの作り方

STEP1 ジグソーで杉板を切り出します。

杉板を切り出します。

STEP2 バリはやすりで落としておきます。

バリをやすりで落とします。

STEP3 次にフォスナービットで目をあけます。

フォスナービットで目をあけます。

STEP4 目をあけたら、次はスマホを入れる口の部分の四隅に穴あけします。

次はスマホを入れる口の部分の四隅に穴あけします。

STEP5 ジグソーで口の部分を切り出します。

口の部分を切り出します。

STEP6 切り口のバリはやすりで落としておきます。

切り口のバリをやすりで落とします。

STEP7 アクセントに猫の足跡をフォスナービットの大小で穴あけします。

猫の足跡をフォスナービットの大小で穴あけします。

STEP8 口の裏側に杉板をビス止めします。

口の裏側に板でビス止めます。

STEP9 落下防止の歯をつけます。

歯をつけます。

STEP10 竹串を髭に見立てて接着剤でくっつけます。

竹串を接着剤でくっつけます。

STEP11 スタンドを丁番でビス止めします。

丁番でビス止めします。

STEP12 風合いを持たせるように、ヴィンテージワックスを塗装します。

丁番でビス止めします。

STEP13 本体とスタンドの脚底にすべり止めを接着します。

本体とスタンドにすべり止めを接着します。

STEP14 可愛い猫型スマホスタンドの完成です。

スマホスタンドの完成です。

作成時間:120分
※ペイントの乾き時間により変動します。

動画「猫型スマホフレームスタンド DIY」

もっと詳しい作り方をご覧になりたい方は、動画「猫型スマホフレームスタンド DIY」でご覧ください。

関連するキーワード

となりのカインズさんをフォローして最新情報をチェック!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED関連する記事

POPULAR人気の記事

  • Daily
  • Weekly

Webライター・イラストレーター募集

取材のご依頼や情報提供はこちらから