リンクをコピーしました

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • もっと見る

温水洗浄便座の交換【動画アリ】

調べてみた

カインズ How to DIY編

カインズ How to DIY編

カインズ・スタッフ自らが実践した情報満載。動画で見る「カインズ How to」のDIY関連のコンテンツを文字起こししています。

温水洗浄便座の交換に必要なもの

  • プラスドライバー
  • モンキーレンチ
  • ウォータープライヤー
  • バケツや洗面器
  • ぞうきん(濡れてしまった時のために)

温水洗浄便座の交換の手順

STEP.1:止水栓を締める

温水洗浄便座の交換 止水栓を締める01

まず、プラスドライバーを使って止水栓を締めます。水を受け止められるように、下にバケツや洗面器などを置いておきましょう。

STEP.2:給水ホースを外す

温水洗浄便座の交換 給水ホースを外す01

モンキーレンチを使って、給水ホースの取り付け部分を緩めます。

温水洗浄便座の交換 給水ホースを外す02

くるくると回すと給水ホースが外れるので、給水ホースに溜まっている水を、下のバケツに入れましょう。

STEP.3:分岐金具を取り付ける

温水洗浄便座の交換 分岐金具を取り付ける01

次に、給水ホースを取り外した箇所に分岐金具を取りつけます。この分岐金具は、タンクと便座に水を供給するために必要な金具です。

温水洗浄便座の交換 分岐金具を取り付ける02

手でくるくると回して取り付けた後、モンキーレンチで締め付けます。

温水洗浄便座の交換 分岐金具を取り付ける03

分岐金具の下に給水ホースを取り付けます。こちらも取り付けたら、モンキーレンチでしっかり締め付けましょう。

STEP.4:便座固定プレートを取り付ける

温水洗浄便座の交換 便座固定プレートを取り付ける01

次に、便座固定プレートを取り付けていきます。

温水洗浄便座の交換 便座固定プレートを取り付ける02

ナットを使って、便座の裏側から締め付けていきます。これで便座固定プレートの取り付けは完了です。

STEP.5:便座をスライドして取り付ける

温水洗浄便座の交換 便座をスライドして取り付ける01

いよいよ便座の取り付けです。スライドさせながら、固定プレートの部分に取り付けていきます。

温水洗浄便座の交換 便座をスライドして取り付ける02

「カチャッ」とはめ込んだ感じがわかるように取り付けます。音がしたら、取り付け完了です。

STEP.6:便座の給水ホースを取り付ける

温水洗浄便座の交換 便座の給水ホースを取り付ける01

便座の給水ホース部分を、分岐金具に取り付けます。外れてしまわないように、しっかりとモンキーレンチで締め付けます。

STEP.7:コンセントを差す前に開栓し、水を出す

温水洗浄便座の交換 コンセントを差す前に開栓し、水を出す01

コンセントを差す前に、ドライバーを使って止水栓を開栓します。水を出し、水漏れがないかを確認しましょう。

STEP.8:コンセントを差す

温水洗浄便座の交換 コンセントを差す01

水漏れがなければコンセントを差し込みます。

温水洗浄便座の交換 コンセントを差す02

これで温水洗浄便座の交換が完了です。

温水洗浄便座の交換について知っておきたいQ&A

Q. 温水洗浄便座にはサイズがあるのでしょうか?

A. 温水洗浄便座には、メーカーによってサイズが異なるものがあります。「機能が便利だから」「安かったから」という理由だけで購入しても、便座が交換できなければ意味がありません。同じメーカーで販売している便座でも、標準サイズのほかに、やや大きめのサイズが販売されています。どんなタイプの便座や便器でも、事前に自宅のサイズを測ってから購入しましょう。

Q. 温水洗浄便座を長く利用するには、どのようなメンテナンスを行うべきですか?

A. 通常の便器は陶器、便座はプラスチックで作られています。そのため、便器と同じ方法で温水洗浄便座を掃除してしまうと、キズが付いてしまう可能性があります。便座を掃除する際は、湿らせた布や市販の便座掃除用シートなどを利用し、丁寧に拭き取ることが大切です。また、ベルトなどが当たって便座がキズがつく場合もあります。キズをつけないために便座カバーを装着するのも、防止策の一つです。

また、どんなに丁寧に温水洗浄便座を使用していても、長年使用していると発熱や発火、感電などが起きてしまう可能性があります。故障したままの使用はもちろんですが、10年以上使用している場合などは、交換を検討しましょう。また、使用中に異常がある場合は、電源プラグを抜き止水栓を閉めて修理を依頼しましょう。

まとめ

個人でも、手順を守れば簡単に交換が可能な温水洗浄便座。しかし、漏水や漏電などで思わぬ事故が発生してしまう可能性もあります。自分での交換に不安がある場合などは、無理をせず業者などに依頼をしましょう。

温水洗浄便座の交換の手順を動画で見る

loading

関連するキーワード

となりのカインズさんをフォローして最新情報をチェック!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED関連する記事

POPULAR人気の記事

  • Daily
  • Weekly

広告掲載について

NEWS LETTER ニュースレター

Webライター・イラストレーター募集

取材のご依頼や情報提供はこちらから