リンクをコピーしました

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • もっと見る

よく建設業者が着てる「ファン付きウェア」の涼しさを可視化したい。10kmランニングで速度を比較検証

クリエイター

地主恵亮

地主恵亮

ライター。1985年、福岡県生まれ。基本的には運だけで生きているが、取材日はだいたい雨になる。2014年より東京農業大学非常勤講師。著書に『妄想彼女』(鉄人社)、『ひとりぼっちを全力で楽しむ』(すばる舎)がある。

ファン付きウェアを着てランニング

ファン付きウェアを着てランニング
ファンが付いた服というものがある。よく建設関係者が着ているのを見かける。いろいろなタイプがあるけれど、脇腹の少し後ろあたりにファンがついていて、それが回り、絶えずベストの中に風が送り込まれる服だ。

夏場に外で作業をする時は、ファン付きウェアを着ると着ないかでは、涼しさが全く違う。海と膿くらい違う。めちゃくちゃ涼しいのだ。では、これを着てランニングをすれば、涼しくてタイムもよくなるのではないだろうか。

運動をしなければならない

夏というのは暑いものだ。暑くない夏は農作物などに影響が出るので困るけれど、暑いのは暑いでやっぱり困る。ちょっと外で運動すると滝のような汗が流れ、作業効率が落ちる。結果、なるたけ家にいようとなってしまう。

夏は暑い

どうも、この記事を書いている地主です!

先日、健康診断を受けた。私が受けたクリニックでは、即日で暫定の結果を教えてくれて、先生がその結果を見て、こういう生活をしましょうね、などとアドバイスをくれる。結果を見せられてからの先生の言葉は重い。

健康診断の結果

健康診断の結果です!

いい結果だったかと言われると、残念ながらそうではない。「C12」。自分を励ますためにもいいように書くけれど、特別に悪いわけではないけれど、同じく特別にいいわけでもない。先生は「運動をしましょうね」と言っていた。私は運動をしなければならないのだ。

気温が30度を超える夏

でも暑いのよ!

健康のためにも運動は大切だ。とても大切だ。ただ季節は夏。暑いのだ。とても暑いのだ。温度計は30度を超えている。だからと言って、家で今までのようにじっとしていては、健康になれない。八方塞がりだ。涼しくなる秋に健康診断に行けばよかった。

カインズに来店

ということで、カインズに来ました!

loading

関連するキーワード

となりのカインズさんをフォローして最新情報をチェック!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED関連する記事

POPULAR人気の記事

  • Daily
  • Weekly

広告掲載について

NEWS LETTER ニュースレター

Webライター・イラストレーター募集

取材のご依頼や情報提供はこちらから