リンクをコピーしました

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • もっと見る

【お弁当のコツ】詰め方を変えて彩る、3種類のちらし寿司弁当づくり

作ってみた

吉川愛歩

吉川愛歩

食のライター・料理家。暮らしと食まわりのコンテンツ制作に携わる。「物語のある料理」「特別じゃないけど記憶に残るごはん」をテーマに、レシピ開発やフードコーディネートも行う。

たまには“おうち弁”で手軽にピクニック気分

雨が降っていたり疲れていたり。出かけたくはないけれど、せっかくのお休みをゴロゴロして終わらせてしまうのはもったいない! そんなときは、おうちでお弁当をつくってみませんか? いつものお惣菜も、お弁当箱に詰めるだけでちょっと晴れやかな気分になれるはず。今回は、お弁当初心者にもってこいのちらし寿司を使ったお弁当をご紹介します。

同じ食材でも見た目を変えて。お弁当箱別に盛りつけるちらし寿司

お弁当を詰める吉川さん

ちらし寿司って、華やかでごちそう感があるぶん、お料理が大変なイメージがあるかもしれません。でも実は、初心者の方にこそ作っていただきたいメニュー。お弁当箱の大半をごはんで埋められるので、おかずの品数は少なくてもよいし、「隙間をなにで埋めよう……」と悩まなくていいんです。

トッピングには、旬の野菜のお浸しや甘酢漬けなどを用意してみました。お刺身をのせる海鮮ちらしとはまた違った味わいがあり、ひとつひとつの野菜の食感を楽しめます。

それではちらし寿司の具から作っていきましょう。

あさりを入れたちらし寿司で季節感を

あさり入りのちらし寿司の具

最初に作るのは、酢飯に混ぜるちらし寿司の具。今回は、魚介の旨みがおいしいごはんになるよう、あさりを入れました。ひとつひとつ殻から外すのは大変なので、手軽なむき身を使いましょう。また、水煮缶を使うと手軽です。

材料(4人分)

にんじん……1本(100g)
あさりのむき身……100g
油揚げ……2枚
だし汁……200ml
砂糖……大さじ2
しょう油……大さじ2.5

下準備

  • にんじんは太めの細切りにする
  • あさりは熱湯で1分ほど茹で、水気を切る
  • 油揚げは熱湯をかけて軽く絞り、細切りにする

作り方

  1. 調味料を鍋に入れてかき混ぜ、砂糖を溶かす。
  2. 中火で火をつけたらにんじんを入れ、アクを取りながら柔らかくなるまで煮る。
  3. あさりと油揚げを入れ、調味料が半分量になるまで煮詰める。
  4. ざるにあけて汁気を切っておく。

砂糖を使わない酢飯の作り方

酢飯の作り方1

続いて酢飯を作ります。酢飯は、炊いたごはんにお酢と砂糖を入れるか、市販のすし酢を使うのが一般的ですが、ごはんに甘みをつけない方がさっぱりといただけます。今回はちらし寿司の具に砂糖を使っているので、ごはんには酢とうすくちしょう油だけを入れて作ります。

材料(4人分)

米……2合
水……360ml
酢……40ml
うすくちしょう油……小さじ1

作り方

  1. 米を研いで炊き、熱いうちに飯台に移して酢とうすくちしょう油を混ぜておいたものを一気にかける。
  2. 切るようにしゃもじを立てて混ぜる。
  3. 全体に酢が行き渡ったら具材を混ぜ、うちわであおぐ。

酢飯の作り方2

ポイントは、熱々のごはんを手早く混ぜこと。

酢飯ができあがったら、ごはんが温かいうちにちらし寿司の具を混ぜます。

酢飯の作り方3

こちらも酢飯を作るときと同じように、天地を返しながら混ぜていきましょう。ごはんが冷めてしまうと具を絡めるのが難しくなるので、温かいうちに手早く行います。

用意するトッピングとお惣菜は彩りよく

続いてちらし寿司のトッピングを準備しましょう。種類が多いと華やかにはなりますが、大変なときは3〜4種類もあれば充分。色の組み合わせを考えて用意してみてください。

トッピング

(銀色のバットの中・左上から時計回りに)みょうがの梅酢漬け/塩茹でしたスナップエンドウ/塩茹でした海老/菜の花のお浸し/にんじんのお浸し/桜でんぶ/紅生姜/錦糸たまご

(白いホーローバットの中・上から)蓮根の甘酢漬け/さやえんどうの千切り/きゅうりの千切り

お惣菜

おかずは左上から時計回りに、パプリカのお浸し、キャロットラペ、ブロッコリーの塩昆布あえ、照り焼きチキンです。お肉やお魚のおかずは茶色いものが多いので、黄色や赤、緑の野菜を積極的に使うと彩りよく仕上がります。

また、おかずは「形が変わらないもの」と「形を変えられるもの」の2種類を用意しましょう。形に柔軟性のあるラペやお浸しなどで、隙間を埋めていきます。

loading

関連するキーワード

となりのカインズさんをフォローして最新情報をチェック!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED関連する記事

POPULAR人気の記事

  • Daily
  • Weekly

広告掲載について

NEWS LETTER ニュースレター

Webライター・イラストレーター募集

取材のご依頼や情報提供はこちらから