リンクをコピーしました

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • もっと見る

万能ホットプレートで「糖質オフお好み焼き&たこ焼き」を堪能【ヘルシーおうち居酒屋~大阪編~】

作ってみた

新米酒婦ますみ

新米酒婦ますみ

都内在住アラサー新米主婦。糖質OFFアドバイザー。趣味=晩酌。三度の飯より仕事終わりのビールが好き! ただ、最近身体の変化を感じ始め、低糖質なヘルシーおつまみ作りを心がけています。

本場大阪でこなもん食べたいなぁ…

お好み焼きイメージ

あー、もう写真を見るだけでよだれが止まらない…。たまに無性に食べたくなりませんか? お好み焼き たこ焼き そう、いわゆるこなもん! 

私、こなもんが大好きなんですよね。正確にいうと、こなもんと一緒にビールを飲むことが大好きなんです。そんな好きがこうじて、大学4年間はもんじゃ・お好み焼き屋でアルバイトをし、油とソースでギトギトになりながらも幸せな日々を送っていました。

ただ、今はステイホーム期間。外に食べに行くのは厳しいし、20時までに焼き終えれる気がしない。…ならば家で作ってまえ!と勢いでホットプレートを購入しました!

ホットプレート

これ一つでお好み焼きもたこ焼きもできるなんて、まさに、今私の欲していたものじゃないですか!

軽くてとってもコンパクト。収納スペースの少ない狭い我が家にもちょうど良いサイズです。

よし作るぞ~!と気合の入ったところで、チクリと痛い一言が。

旦那「あなた糖質OFFアドバイザーじゃないの? こなもん食べて平気なの?」

はっ、そうであった。

大好きな晩酌で美味しいお酒(特にビール)を思う存分味わいたい…ただ体型も気になる…悩み多きアラサーがネットで見つけた「糖質制限」の文字。

「晩酌で太る理由は、お酒に合うおつまみの糖質が高いからなんだ」

「ビールは糖質が高いのか…。じゃあビールを飲む時はおつまみの糖質を抑えればダイエットはできるんだな。」

という自分なりの(都合のいい)解釈から勉強を始め、去年9月に見事「糖質OFFアドバイザー」の資格を取得したのでした。

糖質OFFアドバイザー認定証

旦那の一言で目が覚めた私。

「だったら食べても太らないこなもんを作ってやろうじゃない!」と糖質OFFアドバイザーとしてのスイッチが入り、自分なりに考えた低糖質なこなもんレシピに挑戦してみることにしました。

loading

関連するキーワード

となりのカインズさんをフォローして最新情報をチェック!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED関連する記事

POPULAR人気の記事

  • Daily
  • Weekly

広告掲載について

NEWS LETTER ニュースレター

Webライター・イラストレーター募集

取材のご依頼や情報提供はこちらから