リンクをコピーしました

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • もっと見る

【極上キャンプ飯】炭火でステーキ肉をおいしく焼くコツ

調べてみた

みーこパパ

みーこパパ

キャンプ好きのアウトドアライター、2児とネコの父。ブログ「ファミリーキャンピング」(https://mii-camp.site/)を運営。

ステーキ肉の基本的な焼き方とは?

厚みがあって食べごたえのあるステーキ肉。キャンプで焼いて食べるステーキ肉は、自然の中というスパイスもきいて絶品です。今回はステーキ肉の基本的な焼き方をご紹介します。

焼き始める前にステーキ肉を常温に戻す

焼き始める少し前にクーラーボックスから出しておく
ステーキ肉を持参する場合、クーラーボックスに入れてキャンプ場に持って行きます。焼き始める20~30分ぐらい前にクーラーボックスから出して、常温に近い温度に慣らしておきましょう。

塩こしょうで下味を付ける

塩こしょうで下味を付ける
常温に戻している間に塩こしょうを軽くふって、下味を付けておきます。

両面に軽く振りかける程度で十分
下味なので、両面に軽く振りかける程度で十分です。すり込む必要もありません。特にこしょうは焼くと焦げますので、焼き上がり後にお好みで追加してください。

loading

関連するキーワード

となりのカインズさんをフォローして最新情報をチェック!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED関連する記事

POPULAR人気の記事

  • Daily
  • Weekly

広告掲載について

NEWS LETTER ニュースレター

Webライター・イラストレーター募集

取材のご依頼や情報提供はこちらから