リンクをコピーしました

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • もっと見る

【お正月プレゼントキャンペーン】栽培キットを使ったキノコ栽培方法

調べてみた

となりのカインズさん 編集部

となりのカインズさん 編集部

カインズにまつわる情報を本社に怒られない範囲でおもしろおかしく発信します。ライター、DIYクリエイター、イラストレーターなどご協力いただける仲間を募集中だよ!

2021年は、栽培キットでキノコ栽培をしてみよう!

きのこの栽培方法をご紹介

あけましておめでとうございます! 今年も「となりのカインズさん」をどうぞよろしくお願いいたします!

突然ですが、2021年は、キノコを自分で育ててみませんか? 

キノコ栽培キットを使えば、初心者でも簡単にキノコを栽培することができます。

でも、栽培方法が難しそうだし、キノコの種類によっては難易度が高そう……そんなことはありません! しかも、にょきにょき育つので、スーパーでキノコを買うよりも自分で栽培したほうがコスパ良し! お子様の食育にも役立ちます。

そこで、カインズなどのホームセンターやオンラインショップでも購入できるキノコ栽培キットを使った簡単すぎる栽培方法をご紹介します。

栽培方法を紹介するキノコの種類は次の4種類。

  • しいたけ
  • ぶなしめじ
  • えりんぎ
  • なめこ

※お正月キャンペーンとして、キノコ栽培キットの読者プレゼントもご用意しております。応募方法は、当記事の最終ページをご覧ください。

キノコを自分で栽培する方法

色々な種類があって栄養価も高く、食卓には欠かせない食材の一つである「キノコ」。低カロリーであることに加え、食物繊維やビタミンB類、免疫力を高めるというβ‐グルカンも含有される素晴らしい食品の一つです。

キノコの栽培方法は大きく分けて「原木栽培」と「菌床栽培」の二種類。

樹木に菌を植え付けて林やハウス内で栽培する「原木栽培」と、おがくずなどに米ぬかや麦のぬかを加えた人工培地に菌を植え付けてハウス内で栽培する「菌床栽培」が現代の主流です。市場に出回る一般的なキノコのほとんどは、「菌床栽培」によって育てられたもの。

この「菌床栽培」の方法によって、誰でも簡単にキノコを栽培することが可能です。しかも、水をあげるだけでお家で簡単に育ちます。

とくに初心者でも簡単に、かつ大量のキノコを自分で育ててゲットできると評判なのが「もりのしいたけ農園」のキノコ栽培キット。キノコを育てて食べられる体験キットとして、キノコ好きの間では有名です。

もりのしいたけ農園の代表的なキノコ4種類(しいたけ、ぶなしめじ、えりんぎ、なめこ)の育て方を、わかりやすい解説図とともに学んでみましょう。

しいたけの栽培方法

しいたけの栽培方法

しいたけの育て方はいたって簡単。

箱から出して、水で洗って、袋に入れて、水をあげて、収穫時に切る。たったこれだけ。

余談ですが、キノコって調理前に洗わない方がいいんですね。この豆知識、意外と知らない人も多いはず。

loading

関連するキーワード

となりのカインズさんをフォローして最新情報をチェック!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED関連する記事

POPULAR人気の記事

  • Daily
  • Weekly

広告掲載について

NEWS LETTER ニュースレター

Webライター・イラストレーター募集

取材のご依頼や情報提供はこちらから