リンクをコピーしました

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • もっと見る

ホワイトボードでバス停メモスタンドDIY 【カインズDIY】

作ってみた

カインズ DIY Style【公式】| CAINZ DIY Style

カインズ DIY Style【公式】| CAINZ DIY Style

CAINZ DIY style (カインズ DIY Style) は、ホームセンターのカインズ (カインズホーム) が提案するDIYを実践するサークルです。デザイン絵を起こし、設計図を書き、材料を集め、そして制作し、更にはDIY動画も掲載。自分で制作する楽しみを、DIYのアイデア動画と共に皆さんで盛り上げていきたいと思います。気軽にできるDIYの楽しさをカインズ独自の目線でお届けします。

ホワイトボードでバス停メモスタンドをDIY

こんにちは。

「くらしをDIYでちょっと良くする」を目標に、DIYレシピやDIYに関するアイデアを紹介しているカインズDIYStyleです。

誰でも楽しくDIYに取り組めるように、今回は、ホワイトボードをアレンジして、バス停メモスタンドをDIYしていきます。

塩ビ管を支柱にして、ミニホワイトボードを挟み込み、作業メモ等に便利なバス停風の可愛いメモスタンドが出来上がりました。

用意する材料・道具

材料

  • ミニホワイトボード
  • ビニールプレート
  • サドルハンド
  • パイプ部品 内栓キャップ
  • 塩ビHIVP
  • 端材
  • 桧工作材
  • 紙やすり グレー 空研ぎ用

道具

  • 両面テープ
  • 木工用ボンド
  • 接着剤 ウルトラ多用途
  • ビニールテープ
  • カッティングシート
  • 転写シール

バス停メモスタンドの作り方

STEP1 まず、バス停の土台となる端材に塩ビ管の太さに合わせてドリルで穴を開けておきます。

バス停の土台となる端材に塩ビ管の太さに合わせて穴を開けます。

STEP2 つぎに、表面をカバーするために両面テープを満遍なく貼っていきます。

両面テープを満遍なく貼っていきます。

STEP3 貼り終えたら、紙やすりのヤスリ側を表にしてコンクリートのような質感で着けていきます。

紙やすりのヤスリ側を表にして着けていきます。

STEP4 支柱を立てる部分を切り抜いておきます。

支柱を立てる部分を切り抜きます。

STEP5 今度はバス停の標識に見立てた丸ビニールプレートに好みの文字をプリントした転写シールを貼り込みます。

バス停の標識に見立てた丸ビニールプレートに文字をプリントした転写シールを貼り付けます。

STEP6 水を加えて接着します。

水を含ませて接着します。

STEP7 塩ビ管にサドルバンドを着けてボードに固定します。

塩ビ管にサドルバンドを着けて固定します。

STEP8 塩ビ管の両脇を桧工材で挟み込み、両面テープを貼ります。

塩ビ管の両脇を桧工材で挟んで、両面テープを貼ります。

STEP9 もう一枚のボードを着けます。

もう一枚のボードを貼り付けます。

STEP10 同じように管の上部にビニールプレートを着け、パイプの上部は内栓キャップでふさぎます。

同じように管の上部にビニールプレートを貼り付け、パイプの上部は内栓キャップで塞ぎます。

STEP11 土台に差し込みます。

土台に差します。

STEP12 両面使える可愛いバス停風のメモスタンドの完成です。

バス停風メモスタンドの完成です。

作成時間:100分

動画「ホワイトボードでバス停メモスタンド DIY」

もっと詳しい作り方をご覧になりたい方は、動画「ホワイトボードでバス停メモスタンド DIY」でご覧ください。

loading

関連するキーワード

となりのカインズさんをフォローして最新情報をチェック!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED関連する記事

POPULAR人気の記事

  • Daily
  • Weekly

広告掲載について

NEWS LETTER ニュースレター

Webライター・イラストレーター募集

取材のご依頼や情報提供はこちらから