リンクをコピーしました

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • もっと見る

メラミンプレート吊り時計DIY 【カインズDIY】

2020.04.01

作ってみた

カインズ DIY Style【公式】| CAINZ DIY Style

カインズ DIY Style【公式】| CAINZ DIY Style

CAINZ DIY style (カインズ DIY Style) は、ホームセンターのカインズ (カインズホーム) が提案するDIYを実践するサークルです。デザイン絵を起こし、設計図を書き、材料を集め、そして制作し、更にはDIY動画も掲載。自分で制作する楽しみを、DIYのアイデア動画と共に皆さんで盛り上げていきたいと思います。気軽にできるDIYの楽しさをカインズ独自の目線でお届けします。

メラミンプレートで吊り時計をDIY

こんにちは。

「くらしをDIYでちょっと良くする」を目標に、DIYレシピやDIYに関するアイデアを紹介しているカインズDIYStyleです。

誰でも楽しくDIYに取り組めるように、今回は、メラミンプレートをアレンジして、吊り時計をDIYしていきます。

お気に入りのメラミンプレートがあったので吊り時計にしてみました。

転写シールで文字盤を自由にデザイン可能です。上部にあけた穴に紐を通せば簡単に吊るせます。

用意する材料・道具

材料

  • メラミンプレート21cm
  • 壁掛け時計
  • 壁掛け金具
  • 万能接着剤
  • 綿より糸

道具

  • ドリルドライバー
  • 磁器タイル用ドリル
  • 転写シール

吊り時計の作り方

STEP1 ベースとなる時計の軸のサイズに合わせて皿の中心にドリルドライバーで穴あけします。

ベースとなる時計の軸の大きさに合わせて皿の中心に穴をあけます。

STEP2 次に吊るす穴を上部に2か所あけます。

吊るす穴を上に2か所あけます。

STEP3 12時、3時、6時、9時の部分に転写シールで文字入れします。

12時、3時、6時、9時のところに転写シールで文字を入れます。

STEP4 水を含ませてカバーを外します。

水を含ませカバーを取り除きます。

水を含ませカバーを取り除きます。

STEP5 次に吊るしのひもを裏側から2本通します。

ひもを裏側から2本通します。

STEP6 ひもを前面で結び、余分な部分はカットします。

ひもを前で結び、余った部分は切ります。

STEP7 もう一方の穴にも、2本ひもを通します。

もう一方の穴に、紐を2本通します。

STEP8 同じく前面でひもを結びます。

前面も同じように紐を結びます。

STEP9 時計本体に万能接着剤を塗ります。

時計本体に接着剤を塗ります。

STEP10 メラミンプレートに接着します。

メラミンプレートにくっつけます。

STEP11 長針、短針、秒針をはめ込みます。

時計の針をはめ込みます。

STEP12 お気に入りのメラミンプレート時計の完成です。

メラミンプレート時計の完成です。

作成時間:90分

動画「メラミンプレート吊り時計 DIY」

もっと詳しい作り方をご覧になりたい方は、動画「メラミンプレート吊り時計 DIY」でご覧ください。

loading

関連するキーワード

となりのカインズさんをフォローして最新情報をチェック!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED関連する記事

POPULAR人気の記事

  • Daily
  • Weekly

NEWS LETTER ニュースレター

Webライター・イラストレーター募集

取材のご依頼や情報提供はこちらから