リンクをコピーしました

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • もっと見る

【逆転の発想】水は弾かずに留める。浴室鏡をキレイに保つコーティング剤の秘密

メーカー

西川毅

西川毅

畑中産業株式会社代表取締役。2004年、住友不動産販売株式会社に入社し、不動産売買の仲介業を担当。2012年同社入社。2016年7月より現職。

超調親水性のコート剤「ミラッシュ」

どうしても曇ってしまいがちな風呂場の鏡。これまで浴室の鏡は「水を弾く」という発想で洗浄されてきた。ところが、水垢やウロコのような跡が付いたり曇ったりしていた原因は、弾ききれない水滴や汚れだった。

奈良県大和高田市にある畑中産業株式会社は、あえて留めることで鏡を綺麗にできないか?という親水の発想で「ミラッシュ」という商品を作った。代表取締役の西川毅氏にその特長を聞いた。

ミラッシュ セット

ミラッシュ セット

「ミラッシュは超親水性のコート剤で鏡に親水性の皮膜を形成し、入浴中のシャワー水が鏡表面にベールを作ります。それによって水垢やウロコの原因となる汚れの付着を抑え、以後も付きにくくなります。入浴中はほとんど曇ることなく驚異の視界の良好性を確保。綺麗で曇らないことに加えて、親水性能によって一度の作業で1~2カ月間キープできるため、掃除の手間を激減できる点がお客様に一番喜ばれています」

これまで「鏡の水垢やウロコの除去」に特化した商品は多々あったのだが、これに「綺麗な状態を維持する」という機能を持たせたのがミラッシュの大きな特長と言える。その秘密が親水性だったというわけだ。この親水性という発想は、建築用のコート剤としてはかなり前から存在していた。

開発時は30軒のお風呂を定点観測

水滴が付かない浴室鏡

入浴時でも曇らず、また水滴も付かない浴室鏡

もともと軽量プレミックスモルタルや、漆喰などの左官材料を得意とする建築資材メーカーだった畑中産業。建築の際に使用する親水性コート剤も製造していた。そんななか、「日頃の入浴で鏡が水滴だらけで曇ったりして綺麗に見えない」という話題が持ち上がる。西川社長は当時をこう振り返る。

「問題はたとえ綺麗にしても、すぐにウロコや水垢が復活してしまうことでした。弊社には建築用として培った技術がありましたので、それを応用して浴室鏡用に作ってみてはどうか?ということで開発が始まりました」

試行錯誤を繰り返すことで浴室用のコート剤の試作品は完成した。ところが、その効果を測定するため実際に使用中の浴室鏡が必要。水質なども含めた様々な条件下でのデータが必要だからだ。西川社長は、協力してくれる家を見つけるのに苦労したと話す。

「施工後、経過を記録していくわけですから定期的にお風呂を拝見することになります。お互い気を遣いますので大変でした。最終的に30軒ほどの協力を得て、様々な状況下で試作品を使ってもらうことに成功。普段通りに浴室を使ってもらいながら、最後に鏡にシャワーをかけることをお願いしました」

「ミラッシュ」で家庭用品に初参入

畑中産業株式会社外観

奈良県大和高田市にある畑中産業株式会社の外観

長年、建築資材のメーカーとして事業を営んできた畑中産業にとって、ミラッシュは家庭用品初参入となるアイテムだった。リリースは2017年の夏。慣れない家庭用品の売り込みで右も左もわからないなか、とある商談会に参加して道が開けた。とある大型店舗に置いてもらえることになったのだ。

「リリース直後は関東圏を中心に実演販売で自ら店頭に立ち、お客様と直接対話し日頃の掃除の苦労話を聞かせていただきました。当社としては家庭用クリーナー類の商品は初めてだったので、会社や商品の知名度もなければ親水性への理解もなかったので苦労しました。そのぶん、1個目を購入いただいた感動を今でも忘れません」

実演販売で現場に身を置いて消費者のニーズに耳を傾けたことは、予期せぬ商品誕生のきっかけにもなった。

「実演販売中、ミラッシュに同梱している専用クリーナーの容量を増量して販売して欲しいという要望がありました。これはミラッシュライトという商品となり、浴室鏡だけではなくキッチンシンクや洗面台にも使えるクリーナーとして今も販売中です」

loading

関連するキーワード

となりのカインズさんをフォローして最新情報をチェック!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED関連する記事

POPULAR人気の記事

  • Daily
  • Weekly

広告掲載について

NEWS LETTER ニュースレター

Webライター・イラストレーター募集

取材のご依頼や情報提供はこちらから