リンクをコピーしました

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • もっと見る

カインズの即席つけもの器&おみそ汁で節約朝ご飯!

作ってみた

新米酒婦ますみ

新米酒婦ますみ

都内在住アラサー新米主婦。糖質OFFアドバイザー。趣味=晩酌。三度の飯より仕事終わりのビールが好き! ただ、最近身体の変化を感じ始め、低糖質なヘルシーおつまみ作りを心がけています。

カインズで「即席つけもの器」を買ってみた

即席つけもの器

「朝ご飯を食べないと太る」

晩酌命がゆえ、朝食を抜くことが最善だと思っていた私には衝撃な一言でした。

その一言を放った近所の主婦友は、「朝ご飯用の漬物づくりにハマっている」んだそう。在宅勤務になって出勤の時間がなくなり、朝の忙しい時間帯にゆとりが生まれた今だからこそ、彼女をみならって、きちんと朝食をとるべきだと決意したのです。

おばあちゃんの作るぬか漬けは大好きだったけど、自分で漬物を作るという発想は今まで一度もなかった私。困ったときのカインズ頼みで、こちらの即席つけもの器を探し求め、人生初の漬物づくりに挑戦してみることにしました。

白菜ときゅうり

今回漬物にするのは、定番中のど定番。きゅうりと白菜です。とりあえずこの2つなら間違いないでしょう。

まずは、1日漬けるだけで出来るというきゅうりから作ってみます。

簡単すぎるレシピ「きゅうりのお漬物」

キュウリ重さ

きゅうりの重さを測ります。漬物(浅漬け)は野菜の重さの約2%の塩を使って漬けていくそうなので、きゅうりの重さ×0.02を計算すると…

塩重さ

今回使用する塩の量は2gとなりました。必要な材料はこれだけ! なんてシンプルでお金のかからない料理なんでしょう。

ちなみに、カインズのつけもの器のページには野菜の重さの目安も載っていましたので、ご参考までに。

 【野菜の重さの目安】

  • 大根 1本 約600g〜1kg
  • ナス 1本 約100g〜150g
  • きゅうり 1本 約80g〜100g
  • カブ 1本 約100g〜150g
  • 白菜 1株 約2kg〜2.5kg

きゅうり塩入れる

きゅうりを一口サイズにカットし、つけもの器に入れて、測った塩を入れれば終了〜! 必要な工程はこれだけです。拍子抜けしてしまうくらいあっという間ですね。

きゅうり蓋をする

フタをして、上の取手(ネジ棒)の部分を時計回りにくるくると回していきます。

きゅうり漬ける

こんな感じで容器の中の白い押しフタがきゅうりを押して、上から圧をかけてくれます。これが重石の代わりになるんですね。

あとはこのまま1日漬け込むだけです! 

きゅうり1日後

そして翌日。

おー! きゅうりからたっぷり水分が出てきました。柔らかくなり、しっかりと漬け込まれたようです。容器から取り出して水気を切れば完成〜! 

きゅうり完成

美味しい〜! 塩で1日漬けただけなのに、しっかりと味がついています。お好みで醤油をかけてもOKと書いてありましたが、このままで十分美味しいお漬物でしたよ。

これぞ、シンプルイズベスト!

loading

関連するキーワード

となりのカインズさんをフォローして最新情報をチェック!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED関連する記事

POPULAR人気の記事

  • Daily
  • Weekly

広告掲載について

NEWS LETTER ニュースレター

Webライター・イラストレーター募集

取材のご依頼や情報提供はこちらから