リンクをコピーしました

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • もっと見る

デコウッドプラントカバーDIY 【カインズDIY】

2020.04.01

作ってみた

カインズ DIY Style【公式】| CAINZ DIY Style

カインズ DIY Style【公式】| CAINZ DIY Style

CAINZ DIY style (カインズ DIY Style) は、ホームセンターのカインズ (カインズホーム) が提案するDIYを実践するサークルです。デザイン絵を起こし、設計図を書き、材料を集め、そして制作し、更にはDIY動画も掲載。自分で制作する楽しみを、DIYのアイデア動画と共に皆さんで盛り上げていきたいと思います。気軽にできるDIYの楽しさをカインズ独自の目線でお届けします。

デコウッドプラントカバーをDIY

こんにちは。

「くらしをDIYでちょっと良くする」を目標に、DIYレシピやDIYに関するアイデアを紹介しているカインズDIYStyleです。

誰でも楽しくDIYに取り組めるように、今回は、デコウッドを使用して、プラントカバーをDIYしていきます。

用意する材料・道具

材料

  • デコウッド
  • テーブルクロス
  • ステンレストラス小ネジセット
  • 植木鉢受け皿

デコウッドプラントカバーの作り方

STEP1 植木鉢のサイズに合わせて重なりが1cm程度できるようにマーキングし、その部分にラインを引いてカッターでカットします。

植木鉢のサイズに合わせてラインを引きます。

カッターでカットします。

STEP2 縦の綴じ穴となるビス穴の位置をマーキングします。

縦の綴じ穴となるビス穴の位置をマーキングします。

STEP3 続いて、水受け皿の受け部分のビス穴の位置をマーキングします。

水受け皿の受け部分のビス穴の位置をマーキングします。

STEP4 デコウッドの粘着部分のシートをはがしながら、テーブルクロスを貼っていきます。
一度にはがさずに、2~3回に分けて貼るときれいに仕上がります。

テーブルクロスを貼っていきます。

テーブルクロスを貼っていきます。

テーブルクロスを貼っていきます。

STEP5 余分なテーブルクロスをカットしていきます。

テーブルクロスをカットしていきます。

STEP6 裏側から切り目を入れてから、表から切り離すときれいに仕上がります。

裏側から切り目を入れ面から切り離すと綺麗に仕上がります。

裏側から切り目を入れ面から切り離すと綺麗に仕上がります。

STEP7 捨て板を下に置き、マーキングした位置の穴を開けていきます。

マーキングした位置の穴を開けていきます。

STEP8 全てのマーキングに穴あけが済んだら、受け皿用に開けた穴の方を下にして受け皿を囲むように巻き込みます。

受け皿を囲むように巻き込みます。

受け皿を囲むように巻き込みます。

STEP9 上下をクリップ止めします。

上下をクリップ止めします。

上下をクリップ止めします。

STEP10 下の穴から、受け皿まで穴をあけていきます。

受け皿まで穴をあけていきます。

STEP11 上の方も重なり部分に穴を通します。

上の方も重なり部分に穴を通します。

STEP12 その穴をトラスネジセットで固定します。

トラスネジセットで固定します。

STEP13 全ての穴が固定できたらクリップを外します。

クリップを外します。

STEP14 プラントや背景に合わせてデコウッドを好みで選んで、ガーデンライフをお楽しみください。

デコウッドプラントカバーの完成です。

作成時間:120分

動画「デコウッドプラントカバー DIY」

もっと詳しい作り方をご覧になりたい方は、動画「デコウッドプラントカバー DIY」でご覧ください。

loading

となりのカインズさんをフォローして最新情報をチェック!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED関連する記事

POPULAR人気の記事

  • Daily
  • Weekly

NEWS LETTER ニュースレター

Webライター・イラストレーター募集

取材のご依頼や情報提供はこちらから