リンクをコピーしました

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • もっと見る

アイロンがけをもっと快適に! 家事のプロに聞くアイロンの極意

ユーザー

整理ist 佐藤亮介

整理ist 佐藤亮介

全国でも珍しい男の1級整理収納アドバイザー。整理以外にも、プロから学んだ掃除・洗濯・アイロンのかけ方を多くの人にアドバイスし、講演やセミナーを全国で行っている。「整理」を軸に、モノや物事を見つめなおす「整活」を提唱し、約1,000人以上のお客様のお宅をスッキリ改善。企業オフィス・店舗の整理コンサルティングでは、経費大幅削減、収益増を100社以上で実現。著書に『一生つかえる整理力が3週間で身につく本』(明日香出版)。

アイロンがけが嫌いなのは私だけ!?

洗濯物の“シワシワ問題”

主婦ライターの岸朝美です。

我が家で頭を悩ませているのが、洗濯物の“シワシワ問題”。夫と子ども3人の衣類やタオルが毎回大量なので乾燥機も利用しているのですが、毎回シワシワになってしまいます。

少しのシワならハンガーにかけたままスチーマーで解決できますが、Yシャツやブラウスの頑固なシワにはまったく効果なし…。かといってクリーニング店に出すのは面倒なので、渋々アイロンをかけるものの、上手くシワが取れずにイライライラ……。特に外出前は、時間がないことでの焦りとアイロンの蒸気で汗だくです! もっとラクにアイロンをかける方法はないのでしょうか!?

佐藤亮介さん

そこで今回ヘルプを求めたのは、家事のプロフェッショナル・佐藤亮介さん。苦手な「アイロンがけ」を快適に行うための方法を聞いてみました。そもそも、アイロンが嫌いなのは私だけなのでしょうか??

「そんなことありませんよ。アイロンを嫌がる方は、私の講座に通う生徒さんにも多く、やりたくない家事のTOP3に入ってくると思います。若い世代だと、そもそもアイロンを持っていない人や、クリーニング店を利用する人も多いですね」

アイロンが嫌いなのは私だけ

「嫌われる大きな理由は、アイロン自体の熱さです。スチームの蒸気が自分のほうにかえってきて、熱さを感じてしまうわけです。なので、まずはアイロン台選びが重要です」

なるほど、アイロンの熱さで苦労していたのは私だけじゃなかったんですね。快適なアイロンがけへの第一歩「アイロン台の選び方」について、まず聞いてみようと思います。

loading

関連するキーワード

となりのカインズさんをフォローして最新情報をチェック!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED関連する記事

POPULAR人気の記事

  • Daily
  • Weekly

広告掲載について

NEWS LETTER ニュースレター

Webライター・イラストレーター募集

取材のご依頼や情報提供はこちらから