リンクをコピーしました

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • もっと見る

トイレのプロ「TOTO」直伝! ウォシュレットの簡単お掃除法

メーカー

佐々木明彦

佐々木明彦

2001年TOTO入社、リテール販売本部・リテールプレゼンテーション課所属。トイレやユニットバス、洗面所など量販店様でお取り扱いいただく商品の販促物制作を担当。

TOTO流を教えて! ウォシュレットの正しいお掃除法

TOTOショールームのトイレ

トイレのウォシュレット、掃除したことありますか? 「丁寧に掃除をしてもなんか臭う」「カビが生えた」など、お悩みの宝庫であるトイレ。掃除を失念しがちなウォシュレット部分こそ、意外とトラブルの原因だったりします。

「ウォシュレットの洗い方がわからない」という方のために、トイレをはじめとした住宅設備機器メーカーの雄である「TOTO」のショールームにお邪魔させていただくことに。リテール販売本部・佐々木明彦さんに、作る側だからこそ知るウォシュレットのお手入れ方法を教わりました。

そもそもウォシュレットってどの部分? 構造を見てみよう

TOTOの最新タンクレストイレ

もともとは医療用で開発された温水洗浄便座を、1980年に「ウォシュレット」という登録商標で世に送り出した企業こそTOTO。いまでは普及率80%を超えるなど、生活必需品とも呼べる製品となりましたが、私たちが「ウォシュレット」と呼べるものは​​TOTO製のみです。

TOTO社員の佐々木さん

佐々木さん

ちなみにウォシュレットは「Let’s Wash (さあ、おしりを洗いましょう)」から名付けられたネーミングです。

ではウォシュレットとは、一体どの部分なのか……。

ウォシュレットのノズル

水がプシューッと出てくるノズル部分を思い浮かべますが、ノズルはウォシュレットのパーツのひとつ。「よく量販店にて便座部分が壁にかかってディスプレイされていますが、便座部分こそがウォシュレットです」と佐々木さんが話すように、便座=ウォシュレット(温水洗浄便座)なのです。

TOTO社員の佐々木さん

佐々木さん 

ノズルの先端側からビデ洗浄、やわらか洗浄、おしり洗浄の水が噴出されます。

ウォシュレット掃除の基本1:便器は焼き物、便座は電化製品です

インタビューを受けるTOTO社員の佐々木さん

普段からトイレの掃除をしているというTOTO社員の佐々木さん

TOTO社員の佐々木さん

佐々木さん

ウォシュレットは電化製品のため、他の白物家電と寿命の感覚は同じと考えていただければよいかと思います。耐用年数は一概には申し上げられないですが、10年以上使っていただいたお客様には、リフォーム(便座の交換)をおすすめしています。

つまり便座部分は樹脂でできた家電製品としての扱いが必要。綺麗にしたいからといって、水をかけるなどの掃除方法は厳禁です!

一方、TOTOの便器といえば、大きな窯で長時間かけて焼かれた陶器製。焼成される前は実物よりも二回りほど大きく、釉薬をかけることでツルリとしたトイレらしい質感に変わります。工程を考えると、便器はお皿やお碗などと何ら変わらない焼き物ですね。

【ウォシュレット掃除ポイント1】やわらかい布で、上から下に水拭きを

ウォシュレットを含むトイレ全体の掃除は、やわらかい布での水拭きが基本。汚れがひどい場合は、水でぬらして固く絞ったやわらかい布に「台所用の中性洗剤」をつけて水拭きを行います。驚きのポイントは、トイレ用洗剤ではなく台所用洗剤を使うところ。トイレ用に1本ストックしておくと便利です!

TOTO社員の佐々木さん

佐々木さん

便座や蓋に目に見えない細かな傷がつく原因となるので、乾拭きや乾いたトイレットペーパーでの拭き掃除はNGです。

トイレ吐水口の掃除方法

トイレ吐水まわりの掃除方法

汚れや埃がつくため、上から下がトイレ掃除の基本。初めにタンクの手洗いから水拭きしていきます。

トイレタンクの掃除方法

トイレ蓋の掃除方法

トイレ蓋内側の掃除方法

タンクの側面から蓋の裏表と、流れるような手付きで掃除方法をレクチャーする佐々木さん。ここまで1分もかかりません!

便座の掃除方法

便座裏の掃除方法

ハネなどの汚れが付きやすい便座の裏。新しい機種のトイレは継ぎ目が少なくなっているため、掃除がとにかく簡単です。

便器のフチの掃除方法

最後に便器のフチを拭いたら終了です。日常の掃除には特別な洗剤も必要なく、やわらかい布があればOKと、驚くほど簡単です。

【ウォシュレット(トイレ)掃除ポイント2】陶器の便器は、どんな洗剤も使える万能選手

トイレ全体はやわらかい布での水拭きが基本ですが、便器には様々な洗剤(※)が使用できます。トイレ用のブラシを使用してゴシゴシと掃除をしている方も多いでしょうが、便器のフチの掃除には、小回りの利く柄の短いシューズブラシがベスト! 汚れの種類に合わせて洗剤を使い分けるところもポイントです。

シューズブラシでの便器のフチ掃除

シューズブラシでの便器掃除

くぼみになっている便器のフチの裏側の掃除には、シューズブラシを! 便器内にはトイレ用洗剤も使用できます。

汚れの種類と洗剤

ピカピカ お掃除読本

TOTO『ピカピカ お掃除読本』より、汚れの基礎知識と基本の洗剤(クリックで拡大)

  • タンク手洗いの吐水口についた白っぽい水垢…中性洗剤(頑固な汚れにはクリームクレンザー)
  • 便器の内側のピンク色の汚れ…中性洗剤
  • 蓋や便座の黒ずみ…台所用中性洗剤
  • 便器の内側の黒・紫・ピンクのカビ…中性洗剤(頑固な汚れにはカビ取り剤)
  • 壁や床の汚れ…住宅用弱アルカリ洗剤

TOTO社員の佐々木さん

佐々木さん

洗剤の成分を気にせず使っている方も多いでしょうが、陶器であれば、酸性・中性・アルカリ性のどれでも安心してご利用いただけます。

※メーカーにより清掃時に利用できる洗剤の種類が異なります。事前にご確認ください。

loading

関連するキーワード

となりのカインズさんをフォローして最新情報をチェック!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED関連する記事

POPULAR人気の記事

  • Daily
  • Weekly

広告掲載について

NEWS LETTER ニュースレター

Webライター・イラストレーター募集

取材のご依頼や情報提供はこちらから