リンクをコピーしました

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • もっと見る

猫の悩み・困りごとを解決! カインズおすすめグッズ11選

スタッフ

永田誠

永田誠

カインズ ペットSBUペット用品バイヤー。店舗でマネジャーと店長を経験し,2015年より現職。ペットと人にとって、便利で快適に使用できる商品開発に取り組む。趣味は猫カフェ巡り。

猫の困りごと・お悩みを解決する便利グッズ

1歳のマンチカンを飼っているライターの田村です。

猫の健康や体調を気遣うものから、飼い主と一緒に快適に過ごすためのものまで、猫と一緒に暮らすうえで、困りごと・悩みはつきません。

そこで、飼い主たちの「あるある」な困りごと・お悩みを手軽に解決するグッズはないものか、と専門家に教えてもらうことにしました。お話をうかがったのは、カインズでペット用品バイヤーをつとめる永田誠さんです。

永田バイヤーはグッドデザイン賞を受賞したキャットインテリアタワー「NECOTA」を開発するなどペットグッズのエキスパート。あらゆる猫に関するお悩みを的確に答えてくれるはず!

永田バイヤーお墨付き、猫のお悩み解決に役立つアイテムを紹介してもらいました。

永田バイヤー

ペットSBUペット用品バイヤーの永田誠。猫用グッズを年間30種類も開発している

猫の悩み・困りごとその1_トイレの砂を撒き散らされる

トイレの砂の問題

田村アイコン

田村

トイレをした後、勢いよく砂を掘ったりして、気づけば部屋に猫砂がちらほら…。見た目だけではなく、衛生的にも気になります。何か対策ってありますか?

永田バイヤーアイコン

永田

上から出るタイプの猫トイレと大粒の猫砂がおすすめです

永田バイヤーアイコン

永田

猫砂が飛び散る原因は、2つあります。1つは猫がトイレの後、肉球の間に砂が挟まったまま出てしまって散らかるパターン。2つ目は用を足したあと砂をかくことで周りに飛び出してしまうパターンです

田村アイコン

田村

2つも原因があったなんて、知らなかったです

永田バイヤーアイコン

永田

そして猫砂が飛び散る原因解消に最適なのが、下の入り口から入って上から出る「Pet’sOne キャットトイレ 上から出られるフード付き」です

上から出るトイレ

田村アイコン

田村

ドーム型のトイレって今まで使ったことないんですが、猫はちゃんと上から出てくれるんですか?

必ず上から出る構造

永田バイヤーアイコン

永田

側面に付いているクリアなドアは、外からは入れるけれど内側からは出られない構造なので、必ず上から出てくれます。出た後は上にメッシュの天板があり、肉球の間に挟まった猫砂を落として床に飛び降りるという設計で、砂をトレイに落とせる仕様です

永田バイヤーアイコン

永田

そして猫砂も重要です。肉球に挟まりにくい大きさの粒なら、トレイから外に出にくくなります

田村アイコン

田村

木のオガクズが主原料っていうのも猫に安心な感じがしますね

永田バイヤーアイコン

永田

廃棄は自治体によりますが、固まりやすく燃やせて、トイレに流せるので使いやすいですよ

田村アイコン

田村

ではこのドーム型トイレと飛び散りにくい砂、両方使えば最強ですよね!

永田バイヤーアイコン

永田

はい! 飛び散りにくい砂とドーム型トイレの併用をおすすめします

猫の悩み・困りごとその2_おもちゃの誤飲が心配

おもちゃの誤飲の問題

田村アイコン

田村

うちの猫、子猫の時に羽のおもちゃを一度誤飲してしまって…それからというもの、おもちゃ選びに慎重になってしまい何を選んでいいのか悩みます

永田バイヤーアイコン

永田

ポリエステル素材で装飾があまりなく、強度があるものを使ってください

永田バイヤーアイコン

永田

細かいパーツで装飾されていると、外れた時に誤飲の恐れがどうしても高くなります。ポリエステル素材だと強度もあり、猫じゃらしやけりぐるみなど、ある程度の大きさがあれば誤飲の心配はありません

田村アイコン

田村

たしかに細かいパーツは遊んでいるうちに、取れちゃっています

永田バイヤーアイコン

永田

縫製してある生地のおもちゃも誤飲しづらくおすすめです。伸縮猫じゃらし交換用は先を変えられる特徴のほか、ぬいぐるみ生地になっています

田村アイコン

田村

猫って飽きっぽいから、先が交換できるのはいいですね

永田バイヤーアイコン

永田

実は猫の誤飲は一緒に遊んでいる時より留守番中ひとりでいる時に起こるケースが多いんです。おもちゃを出しっぱなしにすると勝手に遊ぶので注意してあげてください。伸縮可能な猫じゃらしだと収納もしやすく、出しっぱなし防止にもなるります

田村アイコン

田村

当たり前ですが、遊んだらちゃんと片付けるのが大切なんですね

猫の悩み・困りごとその3_爪研ぎのカスが散らかる

爪研ぎのカスの問題

田村アイコン

田村

勢いよく爪とぎしてくれるのはいいことなんですが、研ぎカスがすごくて掃除が毎回面倒なんです

永田バイヤーアイコン

永田

麻縄製の爪とぎは、カスが出にくくおすすめです

永田バイヤーアイコン

永田

ダンボール製の爪とぎが一般的ですが、紙製は研ぎカスが出やすく耐久性も弱いのがデメリット。麻縄はダンボールに比べてカスは出づらく、また爪のひっかかりがいいので、試してあげてください

田村アイコン

田村

麻縄とダンボールのどちらが好きかは、猫の個性ということですね

永田バイヤーアイコン

永田

爪とぎロングポールは猫の成長に合わせてポール部分は高さが変えられます。交換用パーツもあり、上下の入れ替えもできます。土台部分も爪がひっかかりやすいポリエステル素材を使用していて、爪とぎも可能です

田村アイコン

田村

色々とすごい! 上下を交換できるのは経済的でありがたいですね

猫の悩み・困りごとその4_水をあまり飲んでくれない

水を飲んでくれない問題

田村アイコン

田村

猫の健康のために水をたくさん飲んでほしいのですが、あんまり飲んでくれません

永田バイヤーアイコン

永田

流れる水に興味を示す猫は多いです。軟水化もできるウォーターファウンテンを使ってみてください

永田バイヤーアイコン

永田

猫は下部尿路結石という病気になりやすく、水をたくさん飲むことで病気にもなりにくくなります。まず水に興味を持ってもらうため、水が流れるウォーターファウンテンを使ってみてはどうでしょう?

田村アイコン

田村

蛇口から流れる水も好きだし、興味持ちそうですね

永田バイヤーアイコン

永田

水を流すだけでなく、水道水の不純物を濾過して軟水化するためにフィルターを使っていて、猫の健康にもおすすめです

田村アイコン

田村

置き水に比べて掃除の手間がかかりそうですが、それを超えるメリットがありそうですね

永田バイヤーアイコン

永田

このウォーターファウンテンは犬用と猫用があり、ファンネルのかたちが違います。なぜなら、犬は溜まった水を舌の裏を使ってすくって飲むのに対し、猫は流れる水を舌先でぺろぺろと舐めるように飲むからです。猫が飲みやすい形に設計しているので、飲水量の増加が期待できます

猫が飲みやすい形に設計

田村アイコン

田村

猫の習性をちゃんと取り入れていてスゴイですね!

猫の悩み・困りごとその5_部屋が狭く運動不足が心配

運動不足の問題

田村アイコン

田村

マンション暮らしなので、猫がのびのびと運動できていないような気がしてなりません

永田バイヤーアイコン

永田

部屋の中に十分に遊ぶスペースがなければ、上下運動できるキャットタワーを置くのがベストです

永田バイヤーアイコン

永田

キャットインテリアタワー ハイタワーデラックスは、いわゆる王道デザインのキャットタワーで、天井に突っ張って使えます。子猫やシニア猫なら据え置きにして使えますよ

田村アイコン

田村

成長段階に合わせて組み替えできるのは魅力ですね

永田バイヤーアイコン

永田

太さが9cmのポールを突っ張っているので安定感があり、交換用のポールもあるので長く使えます。約2mの高さがあるので、存分に運動できます。ポールに取り付けた袋でくつろぐ猫ちゃんもいます

袋でくつろぐこともできる

永田バイヤーアイコン

永田

あとはまったく違うデザインのキャットタワーでNECOTAもおすすめです

田村アイコン

田村

キャットタワーに見えないデザインで、インテリアとしてもおしゃれに見えそうですね

永田バイヤーアイコン

永田

NECOTAは天井を合わせると4段で、中はつながっています。上下運動ができることはもちろん、暗いところが好き、丸くなって寝るという猫の本能にあわせたキャットタワーなんです

田村アイコン

田村

猫の本能に…いいですね!

永田バイヤーアイコン

永田

乗せるだけで組み立てられますし、バラせばそれぞれハウスとしても使えます。生地は爪とぎもできる素材になっています

グッドデザイン賞を受賞

田村アイコン

田村

こだわりが満載で、グッドデザイン賞受賞もうなずけます

猫の悩み・困りごとその6_猫の毛が服について困る

猫の毛の問題

田村アイコン

田村

猫飼い友達の間でもよく話題になるのが、猫の毛対策です。うちは短毛種なのでブラッシングでなんとかしていますが、換毛期だとやっぱり大変です

永田バイヤーアイコン

永田

カインズの毛づまりごっそりブラシは、簡単にすごい量が取れると評判ですよ

永田バイヤーアイコン

永田

特殊なゴム素材を使い、すごく取れると評判なのが毛づまりごっそりブラシです

田村アイコン

田村

見た目はいたって普通にみえますね

永田バイヤーアイコン

永田

見た目は普通ですが、効果抜群です。カーペットや布製品等に絡みついて取れにくい毛・ホコリを、簡単にかき集めて取れます。衣類に使っても問題なしです

使用イメージ

田村アイコン

田村

写真のように取れたら、気持ちよさそう!

猫の悩み・困りごとその7_ペット臭が気になる

臭いの問題

田村アイコン

田村

家に人を招く時や帰宅してドアを開けた瞬間のペット臭。掃除しているつもりだけれど漂う臭いが気になってしまいます

永田バイヤーアイコン

永田

デオマジックの猫砂でしっかり消臭してあげるといいでしょう

永田バイヤーアイコン

永田

体臭のある犬とは違い、猫の場合、悪臭の最大原因は糞尿によるトイレ周りの臭いなんです。トイレ対策をしっかりすると一番効果があるかと思います

デオマジック

永田バイヤーアイコン

永田

消臭と言っても、嫌な匂いを強烈なにおいで被せるパターンと消すパターンがあり、猫砂 デオマジック 香りで消臭 固まるねこ砂には、嫌な臭いをいい臭いに変えるタイプの「デオマジック」の消臭成分が入っています

田村アイコン

田村

消臭にもいろんなやり方があるんですね!

永田バイヤーアイコン

永田

「デオマジック」は、不快なニオイをなくすのではなく、不快なニオイを取り込み良い香りに変化させるまったく新しい消臭加工です。独自の技術によりデオマジックの良い香りの隙間に実際の糞便臭が入り込み、香水のような更に良い香りに変えることができます

田村アイコン

田村

ほんとに魔法のような猫砂ですね

魔法のような猫砂

永田バイヤーアイコン

永田

このようにオシッコで濡れた所が固まった箇所が、デオマジックの効果でさらに良い香りに変化します

田村アイコン

田村

猫砂で消臭って、今まであまり気にしていませんでしたが、俄然気になってきました!

猫の悩み・困りごとその8_フローリングだと固くて滑るのが気になる

床が滑る問題

田村アイコン

田村

フローリングで猫がジャンプする度に、関節に悪くないのかと、いちいち気になってしまいます

永田バイヤーアイコン

永田

クッション性のある、ずれにくいペット用のマットを使うと安心ですよ

永田バイヤーアイコン

永田

フローリング対策の一つとして、肉球の間の毛(タフト)をケアして、猫が滑りづらくすることはまず重要です

田村アイコン

田村

なるほど。爪切りと一緒にケアしなきゃですね

永田バイヤーアイコン

永田

そして床自体を滑りづらくするのが大事ですね。猫が走り回っていると滑る危険性もあるので、心配な方はマットを敷き詰めておくと安心です

田村アイコン

田村

ペット用マットにはずっと興味はあるんですが、マットはズレないですか?

永田バイヤーアイコン

永田

安心してください。ペット用消臭吸着マット は裏側にアクリル樹脂加工で床にぴったりとはりつくような素材を施しているのでずれにくく、汚れた部分だけ取り外しが可能です

使用イメージ

田村アイコン

田村

一枚だけ外せるって便利ですよね。全て同じ色で統一して無地っぽく使うか、モザイクみたいにして使うかセンスが問われそう

永田バイヤーアイコン

永田

インテリア用でペット使用可能なマットも売っていますが、ペット用マットだとより生地が分厚つくて滑りにくいのが特徴です。カラーバリエーションは4色あるので色違いで敷いて楽しんでもいいですよ

猫の悩み・困りごとその9_カーテンに爪をひっかけて遊んでしまう

カーテンに爪をひっかける問題

田村アイコン

田村

気がつくとカーテンの裾にじゃれて遊んでいるのを見かけます。いつカーテンがボロボロにされるか、毎日気が気ではありません!

永田バイヤーアイコン

永田

猫の爪が入りづらい生地のカーテンなら安心です

永田バイヤーアイコン

永田

どうしても習性で、猫は動くものや揺れるもの、高いところが好きなんですよね(笑)。よくカーテンを登ってしまいボロボロになってしまうというお悩みを聞くので、カインズでは爪がひっかかりにくいカーテンを作りました

爪がひっかかりにくい

田村アイコン

田村

爪が引っかかりにくいだけでなく、ミラー加工に遮熱、洗濯機OKと、スペックもいいですね。最初からこれにすればよかった!

永田バイヤーアイコン

永田

今後は猫目線に立ってみて、登っても問題ないキャットタワーも兼ねたカーテンとか作りたいですね。そうすれば、猫も満足できるはずですから

田村アイコン

田村

そんなカーテン欲しいです。期待してます!

ペット用品で悩み・困りごとを解決しよう

ペット用品で悩みを解決!

猫を飼うには多少のお悩みはつきもの。でも、そんな悩みも手軽に簡単に解消できるアイテムがたくさんあります。

猫の習性を理解して気持ちを汲み取りながら、お互いストレスにならないためにも適度にペット用品を生活に取り入れてみてはいかがでしょう。

loading

関連するキーワード

となりのカインズさんをフォローして最新情報をチェック!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED関連する記事

POPULAR人気の記事

  • Daily
  • Weekly

広告掲載について

NEWS LETTER ニュースレター

Webライター・イラストレーター募集

取材のご依頼や情報提供はこちらから