オフィス・家庭用品部 マーチャンダイザー O

オフィス・家庭用品部 マーチャンダイザー O

1995年にカインズ入社。店舗勤務を経て、加工食品・酒の仕入れ、キッチン用品の仕入れやPB商品の開発を担当。品質管理部を経験後、2013年からライフスタイル事業部のマーチャンダイザーとなり、2018年からスリッパやタオルの商品開発を担当している。自身もDIYerで、いろいろな商品を見ては、いつか何かに使えないかを考えるのが趣味。

フワフワで長持ちするタオルが欲しい! 用途に合わせて選ぶ、ていねいなタオル生活

カインズのタオル開発担当者が「正しいタオルの選び方」を解説。タオルの種類は豊富です。糸のグレード、目付(生地の重さ)、織り方などで質も機能も変わってくるので、こだわれるポイントはたくさん。「フワフワやわらか」のような肌ざわり? 乾きやすい機能性タオル? 室内干ししても臭くならないもの? 毛羽落ちの少なさが重要? 自分にあったタオルに囲まれ、お風呂あがりにフワフワなタオルで癒やされる──そんな”快適タオル生活”を送ってみては?

洗濯ストレスから解放される「バスタオル」を開発

カインズのタオル担当者である私の妻が、ある日こんな言葉を口にしました。「バスタオルって、もっと小さくてもよくない? 干す場所に困るんだよね」。さまざまな家事の中でも重労働だと言われる洗濯物干しにおいて、もっともストレスになるのが「バスタオルの横幅が長くて干しづらい問題」。その根本原因は、バスタオルが必要以上に大きくて、通常サイズのハンガーにかけられないからにほかなりません。だったら、ハンガーにかけやすいバスタオルを作ればいい──そう考えました。

Prev

  • 1
  • /