服部幸

服部幸

JSFM(ねこ医学会)理事。2005年より猫専門病院の院長を務め、2012年東京猫医療センターを開院。2013年、国際猫医学会からアジアで2件目となる「キャット・フレンドリー・クリニック」のゴールドレベルに認定。15年以上猫の専門医療に携わり、昨年(2020年)の猫の診察件数は1万7000件以上。インターズー『猫を極める本』、ねこねっこ『猫が食べると危ない食品・植物・家の中の物図鑑』の監修のほかTBS『情熱大陸』等メディア出演や講演も多数。

【獣医師監修】猫に危険・安全な植物とは?

猫とって「特に危険な植物」と「比較的影響の少ない植物」を解説します。お部屋のインテリアとして人気の観葉植物。しかし、ペットにとっては誤って食べてしまうと危険な植物もあるため、注意が必要です。また、猫愛好家が実際にどのようにお部屋に観葉植物を取り入れているのか、インスタグラマーたちの実例もご紹介します。

Prev

  • 1
  • /