/KEYWORD

三角コーンを100個、やしろあずき先生に送りつけてみた

三角コーンを100個、やしろあずき先生に送りつけてみた

『となりのカインズさん』編集部は先日、とあるキャンペーンをスタートさせました。それは、ファンから三角コーンを“送りつけられる”ことで有名な漫画家・やしろあずき先生に、カインズからも100個の三角コーンを送りつける、というもの。しかも、その100個の三角コーンには一つひとつに、事前にファンから預かったメッセージが入っているのです。ちなみにやしろ先生は、ファンの方に三角コーンを送られすぎた結果、今では日本盲導犬協会や学校施設など、三角コーンが必要な場所に寄付をしているんだとか。今回のコーンも、きっと有効活用してくれると信じて送りつけていきます。

自分をぬいぐるみにして「セルフぬい撮り」やってみた

自分をぬいぐるみにして「セルフぬい撮り」やってみた

ライター乙幡啓子が自分のぬいぐるみを布プリで制作するDIYにチャレンジ。SNSでぬいぐるみとともに日々の活動記録を撮影して投稿する「ぬい撮り」。旅先や日常のひとコマを、なんとも和やかに彩ってくれます。ですがお気に入りのぬいぐるみをなかなか決めかねるし、初心者にはちょっとだけ気恥ずかしさもあります。ましてや今は旅などしにくい状況。ぬいぐるみと、というよりそもそも自分がお出かけしたい!というわけで、「自分をぬいぐるみにしてぬい撮りしたらどうか」と思い、実行に移すことにしました。

犬と一緒にDIY! わんちゃん用「ウォーターサーバーラック」を作ろう!

愛犬と一緒にDIY! わんちゃん用「ウォーターサーバーラック」を作ろう!

犬と一緒にDIY !わんちゃん用の「ウォーターサーバーラック」を作ろう!すのこの踏み台とすのこで本体をつくり、蛇口付きのメイソンジャーをサーバーとして設置。DIYのポイントは、水を入れた容器を置く台に珪藻土バスマットを装着することで、水の飛び散りを吸収させること。踏み台、すのこ、それをつなぐ木材、水飲み台となる木材、棚となる木材にWATCOオイルのエボニーを塗ることで、おしゃれな雰囲気を演出します。踏み台とすのこを木材でビス止めし、棚とすのこをビス止め。踏み台と水飲み台にレールを取り付けて水飲み台を可動式に。メイソンジャーを本体の台座部分である踏み台に載せて、一石二鳥のウォーターサーバーの完成です。

Prev

  • 1
  • /