#キッチン/KEYWORD

彼氏にフラれそうなので、キッチンのゴミ箱と三角コーナーを変えてみた

彼氏にフラれそうなので、キッチンのゴミ箱と三角コーナーを変えてみた

「諭吉リノベーション」は、カインズの商品を1万円以内で組み合わせ、様々なおうちのお悩みを解決するシリーズです。今回は、掃除が苦手すぎて恋人と別れの危機に瀕しているライター・らんらんさんが、カインズの整頓グッズでキッチン周りをきれいにしてみました。

植物が育たない古民家を、グリーンDIYでちょっぴり素敵に演出してみた

植物が育たない古民家を、グリーンDIYでちょっぴり素敵に演出してみた

「諭吉リノベーション」は、カインズの商品を1万円以内で組み合わせ、様々なおうちのお悩みを解決するシリーズです。今回は、東京郊外にある築60年の古民家暮らし、緑を愛するライター・下條信吾さんが、カインズのグリーンアイテムを使ったDIYでおうちに癒しを取り戻してみました。

料理のプロおすすめ、本当に使える「ホーロー製品」5選

料理のプロおすすめ、本当に使える「ホーロー製品」5選

やかんや鍋から、お風呂に洗面台まで、身のまわりにあるたくさんの「ホーロー製品」。ホーローは汚れやにおいが付きにくく、お手入れが楽なイメージがありますが、実際ホーローとはどんなものなのでしょうか。ホーローとは、鉄やアルミニウムなどの金属の表面に、ガラス質の釉薬(ゆうやく)を焼き付けたもの。強くさびやすい「金属」の特徴と、美しくもろい「ガラス」の特性の両方を持ち合わせています。

「魚焼きグリル」でトーストとパプリカを絶品にする裏技

「魚焼きグリル」でトーストとパプリカを絶品にする裏技

魚焼きグリルはキッチンに標準装備されていることが多い。しかし「魚を焼くときにしか使っていない」という主婦の方も多いのでは?実は魚焼きグリルでトーストや焼き野菜を調理すると絶品です。焼きそら豆、パプリカでエスカリバーダ、天ぷらの温め直しなど魚焼きグリルはアイディア次第で優秀な調理器具。フライパンやオーブン調理より時短にもなります。魚焼きグリルの活用アイディアをご紹介!

食中毒予防のために管理栄養士が家庭で実践していること

食中毒予防のために管理栄養士が家庭で実践していること

「わが家の食事、衛生管理はこれで大丈夫…?」と不安に思ったことはありませんか? 毎日、仕事や勉強を頑張る家族のために、安心・安全な食事作りを心がけたいですよね。保育園給食の現場で食品衛生管理責任者を務めた管理栄養士が、家族の健康を守るために、家庭で実践している食中毒予防の方法をご紹介します。

台所でプチ世界旅行! 気分が上がる食器と世界の料理で食卓を一新してみた

台所でプチ世界旅行! 気分が上がる食器と世界の料理で食卓を一新してみた

「諭吉リノベーション」は、カインズの商品を1万円以内で組み合わせ、様々なおうちのお悩みを解決するシリーズです。今回は、DIYと旅が好きなタレントの藤岡みなみさんが、カインズの調理グッズと食器を使って世界のいろいろな料理を作ってみました。

デビューの前に! ダッチオーブンのシーズニング方法

ダッチオーブンのシーズニング方法

ダッチオーブンのハードルを上げるシーズニング。アウトドアで「焼く、煮る、蒸す」など様々なバリエーションを期待できるダッチオーブンですが、ダッチオーブンを使うためには、シーズニングという最初の手入れがハードルを高くしています。シーズニングの目的は、大きくは2つ。1つ目は「出荷前に塗られたワックスを落とす」、2つ目は「油膜を作ってコーティングする」。今回は、ダッチオーブンデビューの前に必要なシーズニングに挑戦してみます。シーズニングに必要な道具は食器用洗剤、スポンジ(金タワシはNG)、キッチンペーパー、オリーブオイル(サラダ油でもOK)、耐熱性のミトンやリフター、クズ野菜(玉ねぎやショウガの皮、にんにくのへたなど)です。

増えすぎた調味料をスッキリ! キッチン周りの省スペース収納術

増えすぎた調味料をスッキリ! キッチン周りの省スペース収納術

台所に収納スペースが少なすぎる…料理好きあるあるだと思いますが、ついつい調味料が増えがちになりませんか? お料理好きのライター・おかんさんが、調味料であふれたキッチン周りのスッキリ収納にチャレンジします。家で花椒バチバチに効いた麻婆豆腐もつくるし、牛スネ肉を5時間炊いたりするし、エスニック料理好きだからグリーンカレーとかパッタイとかも頻繁につくるし。しかし調味料が多すぎて取り出すのに時間がかかっているのは事実。というわけで、シンク下の収納は積み重ね棚(M)とSkittoハーフ(M)をふたつ使って、取り出しやすい&しまいやすいようにします。

プロが選ぶ、料理ビギナーが持つべき調理器具17選

プロが選ぶ、料理ビギナーが持つべき調理器具17選

料理に欠かせない調理器具。使いやすさと作りやすさを踏まえたうえで、フードコーディネーターが「最低限これは買っておくべき!」と考える、料理初心者さんに向けた基本の調理器具をご紹介します。自分好みのデザインのものを選ぶと、自然と料理も楽しくなりますよ! ご紹介するポイントを参考に、ぜひ気に入った調理器具を見つけてくださいね♪

マスキングテープの斬新な使い方 「掃除」と「オシャレ」の一石二鳥

マスキングテープの斬新な使い方 「掃除」と「オシャレ」の一石二鳥

マスキングテープのお掃除アイディア。透明テープやマスキングテープ。本来の使い方とは違いますが、私のオススメは、なんと言っても、お掃除での活用です。洗面台や壁際のコーキング部分は埃がたまったり、コーキングに汚れが染みついたり、なかなかお掃除しにくい場所です。そうした部分に、透明テープやマスキングテープを貼っておくと、滑りがとても良くなるのでお掃除が楽になります。コーキング部分にマスキングテープを貼ると便利。最近のマスキングテープは、デザインも豊富なので、おしゃれなデコレーションとしても楽しめるから、お掃除とオシャレの一石二鳥!

第二話「カインズには部屋をおしゃれにする大理石が格安で売ってる!?のナゾ」

第二話「部屋をおしゃれにする大理石が格安で売ってる!? のナゾ」

「カインズには部屋をおしゃれにする大理石が格安で売ってる!?のナゾ」 ギャル:は〜? 映えてる写真投稿したのになんで「いいね!」来ないんだし、意味わかんね〜。 ねこじろう:真剣にSNSなんかみて、どうしたにゃ? いつもみたいにタピオカを投稿してるにゃ? ギャル:ギャルなめんなし。ウチは常にタピオカの次を探してるから!

ていねいな暮らしに憧れて、漬け物を自分で漬けてみた

ていねいな暮らしに憧れて、漬け物を自分で漬けてみた

数年前からずっと抱き続けている「ていねいな暮らし」への憧れ。手仕事で作られた素朴で豊かな日々を夢見る人は、わたしだけじゃないはず。そんなことを考えながら、大好物のたくあんをポリポリ……。むむむ。つけものを自分で漬けて食べるとか、まさに「ていねい」だよなあ……。ふと思い立って実家の母にLINEしてみると、かなり手軽に漬けられるものがたくさんあるとのこと。ちなみに、めちゃくちゃ健康にもよいというハナシ。これはやってみるしかない……! というわけで、「ていねいな暮らし」に近づくべく、カインズの商品を使って自分でつけものを漬けてみることにしました!

日本人にとっての「究極のフライパン」とは? 大ヒット商品の開発秘話

日本人にとっての「究極のフライパン」とは? 大ヒット商品の開発秘話

「フライパンには、まだまだ改善の余地がある。日本人にとっての“究極のフライパン”を作りたい」──そう語るのは、カインズでフライパンの開発を担当しているH(オフィス・家庭用品部)だ。では、Hが考える日本人にとっての「究極のフライパン」とは何か? ホームセンターならではのフライパンは、ほかと何が違うのか? カインズ史上でも記録的なヒット商品と言える、プライベートブランドの『ストーンマーブルフライパン』。その改良プロジェクトの舞台裏も含めて語ってもらった。

ゆで卵は「Mサイズ」が一番おいしい!? 失敗しない作り方

ゆで卵は「Mサイズ」が一番おいしい!? 失敗しない作り方

ゆでるだけなのに、案外難しい「ゆで卵」。いろいろな作り方が出回っていて、何が正解かわかないという方も多いのではないでしょうか。今回は、お好みの固さに仕上げるための「ゆで卵の作り方」とともに、「ゆで時間別の固さ比較」「殻剥きや切り方のポイント」「Mサイズのゆで卵がおいしい理由」などをご紹介します。

“あめ色玉ねぎ”は栄養なし!? 「新玉ねぎ」のおいしく賢い食べ方

“あめ色玉ねぎ”は栄養なし!? 「新玉ねぎ」のおいしく賢い食べ方

毎日の料理に欠かせない玉ねぎ。中でも3~5月に出回る「新玉ねぎ」が、玉ねぎの栄養を賢くとるにはピッタリだとか!? 「玉ねぎと新玉ねぎって何が違うの?」「玉ねぎってどんな栄養があるの?」──よく聞かれるそんな疑問にお答えすべく、新玉ねぎの賢くおいしい食べ方をまとめてみました。

ワンホール水栓を交換する方法とは? 自分で取り替えるための手順を動画付きで解説

ワンホール水栓を交換する方法とは? 自分で取り替えるための手順を動画付きで解説

キッチンなどのワンホールタイプの水栓(蛇口)は、ドライバーやスパナなどの基本的な工具があれば自分でも交換できます。初めて作業する人でも分かるように、ワンホール水栓を取り替える際の手順と注意点を、画像と動画で解説していきます。

Prev

  • 1
  • /
  • 2