向 真樹

向 真樹

株式会社花ごころ研究開発部マネージャー。関西医科大学での生物物理学の研究を経て、2013年から立命館大学で微生物学の研究を始める。土壌微生物環境を整えることによる土壌浄化と農地土壌改良を中心にエネルギー、水浄化の研究を行った。花ごころにて培養土、肥料の開発を担当。