リンクをコピーしました

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • もっと見る

森泉のステキ生活研究所【♯20 家事の時短グッズ開発の裏側に迫る!】

クリエイター

森泉

森泉

ファッションモデル、タレント。芸能界きってのDIYerで、重機の運転資格を持ち、『幸せ!ボンビーガール』をはじめとしたテレビ番組でもその腕前を披露してきた。子どもと動物とのくらしを愛する1児のママさん。

森泉とカインズがコラボ『ステキ生活研究所』

「くらしのすべてがDIY」と考えるカインズと、そのマインドを自身のくらしで実践している森泉によるコラボ企画『森泉のステキ生活研究所』。

ときには自宅で、ときにはDIYメーカーの工房で、“所長”の森さんがいろいろなDIYにチャレンジしていきます。

家事の時短グッズ開発の裏側に迫る!

#20のテーマは「家事の時短グッズ開発の裏側に迫る」。“こう見えても主婦”の森所長が、さまざまなヒット商品を世に送り出した敏腕バイヤーを直撃し、ベールに包まれた商品開発の裏側に迫ります!

今回、所長がやってきたのはカインズ朝霞店の「DIY Square」。調理・洗濯・掃除をはじめとする家事部門の商品開発を数多く手がけ、現在はオフィス・家庭用品部の部長を務める清水政良から、カインズのPB(プライベートブランド)の開発秘話を聞き出していきます。

冒頭の「お掃除編」で登場したのは、清水が開発した商品のなかでも最大のヒットといえる『立つほうき』。「あえて、ほうきだとわからない形状にした」という言葉のとおり、パッと見では何だかわからないビジュアルですが、「玄関の掃除用具は隠したい」「でもすぐ使いたい」という要望に対して、「隠さなくてOK」「省スペース」「すぐ使える」という3点を叶えました。リリースまでに2年以上かかっただけあって、たくさんの改善を繰り返し、現在も多くのお客さまにご愛用いただいています♪ 広い玄関でも使いやすい『立つほうきロング』や、ほうきから派生した『立つフローリングワイパー』もオススメですよ。

続く「キッチン編」では、新たに開発された『まな板シート専用ケース』をご紹介。「肉を切ったあとのまな板で野菜を切りたくない」「アウトドアで調理しやすいグッズが欲しい」という声にお応えし、業務用として使われていたものを家庭用にアレンジして大ヒットした『まな板シート』を、もっと使いやすくするために生み出しました。

同じくキッチン編の『軽スタ』は、なんとPETボトルを原料とした樹脂食器! 所長が「陶器かと思った」と言うほどしっかりした作りで、食洗機での困りごとあるあるにも対応しています。人気の『取っ手が外せるストーンマーブルフライパン』や『折りたたみできる鍋敷き』もご紹介しているので、お見逃しなく!

最後は「洗濯編」ということで、『引っ張って取り込みやすいインテリアハンガー』と『ロング丈でもかけられるパタラン』が登場。GOOD DESIGN AWARDを受賞しただけあって、見栄えの良さはもちろんですが、使いやすくするための細かい機能がたくさん詰め込まれていますよ。試しに使ってみた所長からも「気持ちいい〜!!」の一言をいただきました、詳しくは動画をチェック!

カインズDIY総合サイト
ワークショップやキャンペーンなどの情報を配信しています。

loading

【連載】森泉のステキ生活研究所

関連するキーワード

となりのカインズさんをフォローして最新情報をチェック!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED関連する記事

POPULAR人気の記事

  • Daily
  • Weekly

広告掲載について

NEWS LETTER ニュースレター

Webライター・イラストレーター募集

取材のご依頼や情報提供はこちらから